カテゴリー「バブル崩壊」の142件の記事

2016年10月30日 (日)

韓国は非常事態になる可能性あり。呪術師のお告げで政治をやっていたのか?パク・クネ大統領よ

パク・クネの韓国は、返還しない仏像の祟りか、とんでもない事態が重なってきた。サムスンのスマフォが燃えたとか、リコールしたら交換したスマフォも火を噴いたと。問題のスマフォ・ギャラクシー・ノート7は製造中止で、営業利益はどんどん奈落の底へ。

韓進海運が破綻して、世界中でコンテナ船が港に入れず、輸出品を納入出来なくなり、また現金前払いでなければ、港で荷揚げが出来なくなっていた。これ現在どうなっているのだろう。

頼みの中国経済が落ち込んできて、輸出にブレーキが掛かってきた。

現代自動車は強烈なストライキが継続していて、生産にブレーキが掛かっている。

ロッテは父親、兄、弟が背任で逮捕。ロッテフォールディングスも分解状態で、日本でもロッテ商品は売れなくなってきた。

その他を含め、これだけでも韓国経済は破綻の道を歩んでいると云われているのに、前から噂されていたパク・クネ大統領について、とんでもない大統領だったことが、証拠を持って発覚し、25日にパク・クネは記者会見(90秒)で一方的に謝罪したが、これも相当嘘が混じっていると、今やパク・クネ降ろしのデモが日を追って激しくなっている。最近の調査で支持率17%と最低を記録した。・・・・・・・・・

続きを読む "韓国は非常事態になる可能性あり。呪術師のお告げで政治をやっていたのか?パク・クネ大統領よ"

| | コメント (1)

2016年6月20日 (月)

英国国民はEU離脱を選ぶか残留を選ぶか。どちらにしてもEUの黄昏は近づいている。政治統合なしのEUは曲がり角に来ている。

キャメロン首相も忙しい首相だ。2014年9月18日には、英国を二分するかのような、スコットランド独立の住民投票を行った。結果は否決されたわけだが。

スコットランドが独立の賛否の住民投票だと。歴史的に世界の民族は離合集散を繰り返して来た。今、流れは離散の方向に向かっているのか?2014年9月 1日 (月)

スコットランド独立投票。反対が多数で否決となった。ロジカルとエモーショナル、ロジカルが勝利した。2014年9月20日 (土)

たった2年前だが、この当時スコットランドが強気だったのは、財政的に北海油田を抑えていたからで、原油売上で当分凌げる算段があったが、結果として独立否決となって良かったんじゃないか?当時1バーレルUSドル100前後だったのが、2015年になったらUSドル40前後になってしまった。もしあの時偶然でも独立が叶ってしまったら、いまごろアップアップになっていただろう。

そしてキャメロン首相には、今度は6月23日にもっと大きな問題、英国がEUを離脱するか、残留するかの国民投票が待っている。・・・・・・・・

続きを読む "英国国民はEU離脱を選ぶか残留を選ぶか。どちらにしてもEUの黄昏は近づいている。政治統合なしのEUは曲がり角に来ている。"

| | コメント (0)

2016年6月12日 (日)

多分舛添都知事は虚偽記載で政治資金規正法の網に掛かるだろう。同年として哀れに思うとしか言いようがないね。ざまー見ろと言いたいところだが。

まぁ、ここ連日テレビの報道ショー番組では舛添セコイ問題の追及が続いている。同じかもっと深刻な政治資金問題の民進党の政調会長山尾志桜里の違反問題の追及は影が霞んでしまったような。

今朝、フジTVの新報道2001を見たのだが、下村博文、蓮舫、猪瀬がコメンテーターとして出演していたのでニヤニヤしてしまった。3人とも国会で政治資金規正法違反で叩かれ追及された過去がある。大きいことは言えない存在だ。この番組のプロデューサーも人が悪いというか、出演する方も少しでも自分をテレビに出しておきたい為には恥も外聞もないということなのか。

特に蓮舫の場合、今回の参院選では改選組なので、被選挙の当事者だ。嘗ての襟立て服もやめ、しおらしくしていた。しかし首周りを見るとちょっとだけ襟を立てていたが。今ブログ界では、嘗て西田昌司が国会で蓮舫を追及した「黒い交際疑惑」に関連した記事などの削除要請を蓮舫側がしている。各ブログのプロバイダーに宛ててこの記事は「侵害情報」だと。あの当時多くのブロガーが、これを記事にしていた。【西田昌司】 蓮舫の黒い交際追求!!

これが選挙期間中に存在していると不利になるとでも思ったのか、あっちこっちのブロガーのプロバイダーを通じて削除させるよう活動をしているようだ。このブログにも当時の1記事について「侵害情報」だと。面倒くさいからその記事は削除してしまった。この蓮舫については生理的に嫌な議員の1人になっている。オイラ彼女の顔を見るのも嫌だ。・・・・・・・・

続きを読む "多分舛添都知事は虚偽記載で政治資金規正法の網に掛かるだろう。同年として哀れに思うとしか言いようがないね。ざまー見ろと言いたいところだが。"

| | コメント (4)

2016年2月 8日 (月)

原油価格は先物金融バブルで高騰していたことが実証されました。これから始まる原油暴落による金融危機に世界はどうなるか。

今日のBSワールドニュース(NHK)の中の特集(キャッチインサイト)で、原油価格問題について、大変分かりやすく説明していた。

オイラが中学生の頃、ローマクラブだったか、原油はあと30年たったら枯渇すると。1972年「成長の限界」で、人口の爆増で食料からエネルギーから消費尽くしてしまうと警笛、啓蒙が成されたことを覚えている。多分オイラが初めて”こども新聞”で知ったのは1961年ころだったと思う。そうか、1990年代には油田は掘りつくしてしまうのかと素直に信じてしまった。

結局この ローマクラブ って結構如何わしい組織だったようだ。石油メジャーと結びついていたようだった。

この提言に、日本を含め世界各国が大騒ぎとなった。その直後の1973年、第4次中東戦争でオイルショックが起こり、石油価格が暴騰、先進国は一気に原子力発電の建設を活発化させた。その後、1980年代になると、「ローマクラブ」の提言がウソのように、世界各地で有望な油田が次々と見つかり、「あと100年、好き放題使っても地球から石油はなくならない」ことが判明した(ベンジャミン・フルフォード『ステルス・ウォー』 講談社 2010年 ISBN 9784062161244)

で、この頃の原油価格はと言うと、1967年1月まで3ドル/バレル以下だった。しかし、この「成長の限界」の原油枯渇という恐怖のシナリオは頭の隅にこび付いていて、2004年ごろからの40ドル/バレル以上というな急速な値上がりは、原油が足りなくなったのだろうなと納得させられていたわけで。・・・・・・・

続きを読む "原油価格は先物金融バブルで高騰していたことが実証されました。これから始まる原油暴落による金融危機に世界はどうなるか。"

| | コメント (1)

2016年1月27日 (水)

大寒波襲来。おいIPCC、NOAAよ!人為的温暖化説ってインチキじゃないのか?さらに習キンピラよ!AIIBってインチキ投資銀行じゃないのか?

1月23日~25日は、大寒波が訪れ西日本から北日本、さらに南日本まで気温は急速に下がり、各地は猛吹雪に見舞われたそうだ。しかし、ウチら熱海や伊豆半島、関東南部は、太陽の光が眩しいほどの晴天だった。この傾向は太古の昔から変わらぬ地理的なもので、徳川が関東平野の江戸に幕府を構えたり、さらに明治になってから都としたのも、気候的条件が良かったからだろう。もちろん他に理由は様々あるにしてもだが。

今回の大寒波は、台湾や東南アジアまで巻き込んだと。

猛烈寒波】台湾でなぜ死者続出?2016.1.26 20:09

台湾を23~25日に襲った寒気の影響で、低温が原因とみられる死者数は85~90人となった。中央の消防当局の公式統計ではなく、各県市の消防が独自に「低温が原因」と判断したものを地元メディアが集計したもので、多くは高齢者の心臓や血管の疾患が悪化したとみられる。死者が急増した背景には、記録的な寒気の強さに加え、台湾の各家庭に暖房施設が十分、普及していないことがありそうだ。・・・・・・・

昔「南の島に雪が降る」という戦記映画があったが、ニューギニアで苦闘していた日本軍兵士の仲間を少しでも慰めようと、慰安劇で舞台で雪を紙吹雪で降らせ、いつ日本に帰れるかも分からない兵士仲間に夢と希望を与えるためだった。たとえ空しい夢と希望であっても。

奄美大島では115年ぶりの雪だったと。他も数十年ぶりの地域が多かったと。・・・・・

続きを読む "大寒波襲来。おいIPCC、NOAAよ!人為的温暖化説ってインチキじゃないのか?さらに習キンピラよ!AIIBってインチキ投資銀行じゃないのか?"

| | コメント (0)

2016年1月24日 (日)

弱ったロシアのプーチン、目で分かる。世界経済と金融が混沌状態。日本にもそのシワ寄せが

2015年は勇ましいばかりが売りのロシアのプーチンと中国の習キンピラだったが。2016年はそろそろメッキがハゲて来ている。なんたって原油安だ。

WTT原油先物を見ると、リーマンショック直前の2008年までウナギ登りで1バーレル140ドル以上だった。それがその後リーマンショック後には、2009年1月初っ端40ドル前後に落ちた。これは米国発カジノ的詐欺的ねずみ講的金融が崩壊して世界中が不況になった時だ。そこから原油価格は持ち直し2011年4月1日には113ドルまで上昇し、そこから乱高下を繰り返し、2014年7月1日には105円を付け、そこから奈落の底への落下し続けてきた。途中47ドルから60ドルまでなにくそと頑張ったが、とうとう30ドルを突破して20ドル台にまで落ち込んだ。

つい数年前まで、掘削可能な原油はあと30年しかもたないなんて、世界中で通説となっていたが、新たな掘削方法が開発され、最近では少なくても100年は十分な量を確保出来るに変わった。とくにシェールオイル掘削がその可能性を伸ばさしたわけだが。いまやオイルは世界では余っている。

産油国の思惑がそうさせているのだが、シェールガス油田開発に成功した米国の影響が大きいと。今や米国は原油の輸出を解禁したという報道。またなんと言っても大きいのは、中国バブル崩壊過程で、化石燃料爆買いがパタリと止まったことだ。鉱物資源も同時に。さあ、原油輸出で成金になっていた産油国は、大変な事態になってきた。南米のベネゼラは、歳入のほとんどが自国産出の原油輸出だ。中東のアラブ・ペルシャ国もこの下げはどうしようもない状態になっている。ロシアの想定原油価格は50ドル設定をしたが、最早その半分以下の価格まで落ちている。ロシアは化石燃料で歳入の70%を支えていて、カネがどんどん減っている。国家破綻の恐ろしい予想も見えてきた。・・・・・

続きを読む "弱ったロシアのプーチン、目で分かる。世界経済と金融が混沌状態。日本にもそのシワ寄せが"

| | コメント (0)

2015年10月22日 (木)

中国のGDPは下駄をはかさしているという噂が大きくなってきている。落ち目になりつつある中国経済

アンチ中国の人々は、今回10月19日~23日滞在の習キンピラ一行に対する、英国の歓迎振りに驚いている。9月後半には、米国訪問をしたのだが、最初シアトルを訪れ、ボーイング社の旅客機を300機4・5兆円購入する契約に調印した。まさに成金の中国だ。その勢いでワシントンDCを訪れたのだが、なぜか米国訪問中のローマ法王と日程が重なり、中国の影が薄まるからと、どちらか日程をずらすように要求したが、かなわず米国メディアではローマ法王一色になってしまい、習キンピラは影の薄い存在となってしまったようだ。

87cdfc12 559de62f

実態としては、オバマも大歓迎ではなく、米国議会での演説も断られ、国連演説のみだった。完全に米国から冷たくされた主席であった。中国の経済が減退していることは、今や世界中のアナリストが認めざるを得ない段階になっているが、オイラも果たしてこれら爆買いを実行できるのかと半信半疑なのだが。今や中国はGDPの228%(21兆ドル2150兆円)もの借金漬けになっていると聞く。中央政府はわからないが、確実に不動産バブル崩壊過程にあるなかで、それに大きく関わってきた地方政府は、相当な借金で動けなくなっているだろう。

まぁ、オバマとの共同声明を聞いても、これまでの反日プロパガンダを聞いても、この国の政府はバレルような嘘を平気でつくという習性があるからね。・・・・・・・

続きを読む "中国のGDPは下駄をはかさしているという噂が大きくなってきている。落ち目になりつつある中国経済"

| | コメント (0)

2015年10月 1日 (木)

EU国にイスラム系民族の大移動が始まった。ゲルマン民族の大移動のようで歴史は繰り返すのか?

この2015年というのは、特筆する年になるだろう。様々な大きな展開が次から次へとまるで湧くように起きてくる。特にEU(欧州連合)またそのなかの通貨統合ユーロ圏の国々にとって戦々恐々の揺らぎの年となり、これは始まりであって、終わり(解決)ではない。

今年前半は、イスラム系テロ集団ISISの攻撃に中東は恐怖のどん底になった。その余波はフランス、ドイツ、英国にも及んだ。このブログでもさんざん記事にしたが。日本人も二人公開処刑で首を切り落とされた。しかし日本でもあれだけの騒ぎは、今は沈静化して忘れ去ろうとしている。そんな危険地域中東から、北アフリカから莫大な人数の避難民や移民が、EU国めがけ、特にドイツに押し寄せてきている。ドイツの推定では、今年だけで80万人いや100万人に達するのでは?と。シリアだけをみても、騒乱が始まってから現在まで国内にいる避難民が760万人超え、国外への避難民400万人超え、合計1160万人超えになっている。人口の約半分が避難民だ。

まさに民族の大移動だ。トルコにもすでに200万人の避難民・移民が滞留していると。2013年11月に2週間ほどイスタンブルに滞在したが、トルコはそれほど経済的に豊かな方ではない。ただ歴史的には近隣の民族を制し続けた経験があるので、なんとか抑えているのだろう。

古代ローマ帝国は、欧州北部にいたゲルマン人が南下移動して、それが原因で崩壊したという説が有力だが、これにより欧州は古代と中世の画期となったといわれている。・・・・

続きを読む "EU国にイスラム系民族の大移動が始まった。ゲルマン民族の大移動のようで歴史は繰り返すのか?"

| | コメント (1)

2015年9月 6日 (日)

習キンピラの思惑が外れ、呆然と行なわれた抗日戦争勝利パレード。ついウンコ拭く手で敬礼をしてしまいました。ゴメンナサイ人民解放軍よ!

何が滑稽かといえば、9月3日の習キンピラの”抗日戦争勝利70周年記念大会”と軍事パレードなのだが。そもそも、これは昨年当りから計画して、はっきり”抗日”と謳ってその為の軍事パレードだと。習キンピラは、たぶん裏で韓国パククネと握って、両国で抗日でアピールしましょうと計画してきたのだろう。

北京の青空を確保する為に、数週間前から周辺地域の工場や建設現場は操業停止、自動車の走行も約60%が規制されていたようだ。また田舎では、石炭火力も全て禁止で煮炊きが出来なくて困ったらしい。とりあえずそのお陰で、3日当日やそれ以前の北京世界陸上の開催日は青空を確保出来たようだった。

まさに、一党独裁国家だからできることだ。当日の北京市内では、周辺のホテル・料理店・など飲食店から雑貨まで全ての店舗は閉鎖、且つ住居の窓もカーテンで閉鎖だと。もし開けてあったら、狙撃か、自宅に武装警官が押し入って検挙だそうだ。・・・・・・・・

続きを読む "習キンピラの思惑が外れ、呆然と行なわれた抗日戦争勝利パレード。ついウンコ拭く手で敬礼をしてしまいました。ゴメンナサイ人民解放軍よ!"

| | コメント (0)

2015年8月31日 (月)

8月30日の国会前集会 35万人とか12万人とか捏造が凄いですね。9月になれば、”真夏の夜の夢”で終わるでしょう。

今日で8月は終わりです。真夏もすでに終わり、ここ数日は秋雨前線の影響で小雨が続き、涼し過ぎる程です。まぁデモをするにはちょうど良い天候です。昨日の日曜日30日には、国会前に群集が集まり、安保法案反対、安倍政権反対の大祭りが開かれたそうで。

主催者発表の参加者の膨らましは、極限状態ですね。日本共産党がバックらしい、若造達のグループSEALDsとかの発表では、国会前の参加者は35万人と、まるで中国人専売の白髪千丈なのだが。

新聞・テレビの報道では、国会周辺参加者は主催者発表約12万人、警察発表3万人余だって。外国報道機関の記事では数千人とあった。数は問題ではないというが、「量は質を変える」から、毎回出来るだけ正しい数を報道機関はすべきなのだが、これらは根本に偏向がかっているので、つい油断をすると、主催者が発表した膨らまし数をもって大騒ぎをする。

多分今晩の報道ステーションの古館伊知郎は、テンション高く、「国会前デモ集会はなんと12万人以上集まりました。この国民の声を聞くべきだ!」とまた嘘っぱちで国民を煽ることはミエミエだ。仕舞いには、「そんなに数が問題なのでしょうか?」なんて昔沖縄での集会のときのような捨て台詞を吐くこと間違いなしだ。・・・・・・・・

続きを読む "8月30日の国会前集会 35万人とか12万人とか捏造が凄いですね。9月になれば、”真夏の夜の夢”で終わるでしょう。"

| | コメント (3)

より以前の記事一覧