« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »

2021年5月の2件の記事

2021年5月27日 (木)

柑橘栽培 PC用LINEがログインできなくなってしまった5月27日

5月の柑橘栽培と種まき

今日は5月末頃としては、冷たい雨が降っています。2週間前にウチ用の野菜の種を撒きました。前年使った畝に化成肥料と苦土石灰を撒き耕して、九条ネギ、モロヘイヤ、白カブ、茶枝豆を穴空きマルチの穴に3~5粒程蒔き、整備を終わりました。なんたって消費するのは、夫婦2人ですから、種の袋の半分程度としました。半月~1ヶ月後に、別の畝に残り半分を蒔こうとの作戦です。数日前に見にいったら、発芽していて、一つの穴に複数芽を出していて、1芽だけ残してあとは抜いて捨てるのですが、小さすぎでやりにくい。もう少し成長してからにしようとしました。今日たっぷり雨が降っているので、これの為の水遣りはしなくてよくなりました。ラッキーです。それより、その圃場にあるビワの木1本。今年は表年のようで、タワワに実っていました。その中で、見事黄色に色づいた房を7束ぐらい収穫して、ウチの食後のデザートにしました。たっぷりあり、甘夏みかんとビワの往復ビンタの毎日です。ビワはまだまだ沢山実っています。6月初旬には6月の防除の予定です。

PC用LINEがログインできなくなってしまった。

まさに、青天の霹靂というか、今日午前中、今ノりに乗っているLINEのグループアカウントを開いていたら、どこか弄ったのだが突然ログアウトになってしまった。・・・・・・・・・・

続きを読む "柑橘栽培 PC用LINEがログインできなくなってしまった5月27日"

| | コメント (0)

2021年5月11日 (火)

柑橘の防除について  グループLINEについて 武漢コロナ

柑橘栽培

5月に入り、柑橘園の柑橘の木は一斉に花を咲き始めた。一番早かったのは、ネーブル、次は寿太郎みかん、黄金柑など。遅いのは青島みかんや他の雑種柑橘だった。満開の木の下は、まさに桜の花片のように真っ白になっていた。今年は雑草の伸びが早かったように感じ、4月中旬に除草剤を噴霧した。枯れるまでに2週間前後掛かるが、すでに完全に枯れていた。5月の始めに4月の防除をした。本来4月下旬なのだが、雨が降ったり、野暮用があったり、面倒くさかったりで遅れていた。メインはマシン油(商品名アタックオイル)100倍希釈で、他には時期に応じた殺虫剤1000倍希釈混合。なぜオイル?これは害虫の気門をオイルで膜を作り、窒息死させる為です。害虫は気門で呼吸をしている為、そこに狙いを定める。

この考え方は江戸時代からあって、・・・・・・・・

続きを読む "柑橘の防除について  グループLINEについて 武漢コロナ"

| | コメント (0)

« 2021年4月 | トップページ | 2021年6月 »