« 米国では溜まる一方のストレスで、レイシスト反対デモが大盛況となりました。さらに武漢コロナが感染します。欧米の一部はなぜこんなに民度が低いのか | トップページ | 植民地時代の宗主国の贖罪に今も悩まされている今の国々と今の子孫。過去の贖罪から解き放たれる日は来るのか?差別が逆差別を生むループは続く。 »

2020年6月21日 (日)

反日種族主義国同士のケンカが始まった。従軍慰安婦問題は旧挺対協代表のカネずるだったことが公になった。朝日新聞と日本の協賛運動家はどうする?

まぁ、2020年今年は次から次へとめまぐるしく混沌が起こりますね。オイラの自動録画の再生も忙しい。武漢コロナ禍の中、北朝鮮が韓国へのストレスが溜まりに溜まって、金正恩の成人後見人のようになったのか金与正が、天の声を発し、韓国への嫌がらせとして、開城(ケソン)工業団地にある南北共同連絡事務所の建物を爆破しその映像を内外に公開しました。文在寅(ムン・ジェイン)政権の韓国は2018年の平昌五輪以来、南北の平和、友好、協力、和解、共存…などといって浮かれてきた。文大統領はこの2年間、「金正恩委員長は信頼できる」「非核化の意思は間違いない」…などと、韓国だけでなく国際社会に触れ回ってきた。いわば南北二人三脚で世界をだましてきたことになる。

当初米国トランプはこれにすっかり騙され、しかし途中から騙されたふりをしつつ、経済制裁は解除しなかった。文在寅は、外交の天才だと自画自賛していたが、結局米国を騙し、北朝鮮を騙しがすっかりばれてしまった。コロナ禍で北朝鮮は今や、食糧さえ不足してきて、1990年代の飢餓の再現、内乱がおきる寸前まで来ているとの情報もある。また、もはや30年続いている日本軍従軍慰安婦の謝罪と補償獲得運動の旧挺対協の代表だった尹美香(ユン・ミヒャン)と同じく二人三脚でここまで来た、モンスター洋公主の李容洙(イ・ヨンス)が結局カネを巡っての仲間割れで、様々な補助金、寄付金を尹美香が自己流用をしていたことを暴露し、韓国検察が捜査となり、実態が解明されつつある状態だ。

怪演洋公主の“独立騒動”…哀れ捏造派キャットファイト2020年05月12日

この30年は、そもそも日本の朝日新聞と吉田清治、福島瑞穂、高木弁護士、保坂祐二、・・・・・ 国連に持ち込んだ戸塚悦朗弁護士、国連クマラスワミ・・・・・等など日本側のマッチポンプで韓国政府と世論が沸騰して、韓国内でのテレビドラマや、「鬼郷」などのフィクション映画で、国民ファンタジーが作られ、後戻りできない事態に発展した。上記協力日本側・国連側にもその都度挺対協から協力金がばら撒かれていないはずがない。その辺が暴露されると良いのだが・・・・・・・ 

この30年間日韓双方で調査したが、日本軍が、無理やり朝鮮人女子を捕まえて、公娼に送り込み兵士相手に性奴隷として働かせたという証拠は見つからず、当時以前からあった、公娼制度の中の出来事だった。これは欧州でも米国でもアジアでもあった普通の売春業であったことが結論なのだ。もちろん、貧困家庭で親に売られた、朝鮮人女衒(ぜげん)に騙されたというのはあっただろうが、日本だけが特別ではなかったことが実証されてきた。しかし、特に文在寅大統領はこの従軍慰安婦問題を自分の政権維持に巧く取り入れ、利用してきた。日本と国交のない北朝鮮も、国交が始まったら、これを巧く利用しようと考えていただろう。ウチのカミさんさえ、日本は当時悪いことをやったと信じる始末。7年前次女と一緒に韓国ソウルを旅行し、ガイドに慰安婦像のある場所に連れて行かれた。完全に信じてしまったようだった。過去からオイラが何度も真実を話しても、オイラを信用していないのか、納得しなかった。しかし昨年ごろから、李承晩TVでの韓国人学者の「反日種族主義」の研究書や動画、さらに今回の旧挺対協の実態の報道で、もしかして旦那の言ってきたことは正しいのではと傾きかけてきた(今ここ)。田嶋陽子のようになってはならないよ!と心で思っているが。

現在旧挺対協(韓国挺身隊問題対策協議会)から名前が変わって、正義連(日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯)というなんともオドロしい名前になっている。このまま、例の水曜集会を続けていくのだろうか?あの慰安婦像(少女像)も、そもそも米国駐留軍の装甲車に撥ねられ死亡した二人の少女、これに抗議しようと二人の少女のまず可愛い方の少女像を完成させたところで、米軍から強烈な抗議が来て、最初の完成だけで終わり、もうひとり用は椅子だけにして、これを従軍慰安婦像にすり替え、1992年に日本大使館の前の歩道に据え付けたのが始まり。

0620

まさにケンチャナヨ発揮での流用なのだ。

文在寅政権の韓国と北朝鮮、なにか悪たれ少年同士のケンカのようで、先々どうなるか。夏の終わり頃までにはさらにこれら痴話喧嘩の第2波が起こるだろう。日本は日本海に面して防備を固める必要だある。脱北者団体が飛ばした大風船には、こんな印刷物まで入っていたとか、いなかったとか。

おい、このコラ画像作った奴ちょっと出てこい これを見たせいで金与正が怒って爆破したらしいぞ2020年06月17日

まぁ、どこまで真実か分からないが。8月にも実行されようとしているニセ徴用工判決に基づく、差し押さえの現金化。これをやったら確実に1965年の日韓請求権協定違反となり国際法違反、日本側は、報復をするだろう。いや報復をしなければならない。現在日韓の人の交流は武漢コロナで止まっている。NOjapanの国だから韓国に限ってこれを続ければ良い。まさに様々でブーメランとなって韓国に帰ってくる。ブーメランは蓮舫だけではない。金融関連の保証もやめれば良い。ホワイト国扱いも一般アジア国並に復活すべきではない。福沢諭吉の時代から朝鮮は日本にとって疫病神のような国なのだ。下手に情けをかけると、疫病が襲ってくる。文在寅は、何か北朝鮮に逆らえない致命的秘密があるのではと、疑ってしまう。

米国を始め国際的な中国封じ込め対策、韓国と北朝鮮との敵対抗争、武漢コロナの行方と出口政策、現在ほとんどの国の国際線が停止している事態は、歴史上初めてだろう。国内では、選挙買収の疑いで逮捕された、河井克行と顔とパフォーマンスが蓮舫とホラン千秋をシャッフルしたように似ている河井案里の事件で盛り上がっている。この夫婦共稼ぎ議員の将来は奈落の底に落ちるだろう。

さて恒例の武漢人工コロナの各国の成績表です。6月20日の成績です。

(クリックで拡大)

620

ちなみに、日本は世界では感染者数で51位です。まだまだ一部の国を除いて、国際線による国家間交通は無理ですね。

さあ、今日の午後は、柑橘園の夏肥撒きと除草を始めます。熱中症にならない様水分補給に気をつけて。

オイラもなんだかんだで忙しい。

 

|

« 米国では溜まる一方のストレスで、レイシスト反対デモが大盛況となりました。さらに武漢コロナが感染します。欧米の一部はなぜこんなに民度が低いのか | トップページ | 植民地時代の宗主国の贖罪に今も悩まされている今の国々と今の子孫。過去の贖罪から解き放たれる日は来るのか?差別が逆差別を生むループは続く。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 米国では溜まる一方のストレスで、レイシスト反対デモが大盛況となりました。さらに武漢コロナが感染します。欧米の一部はなぜこんなに民度が低いのか | トップページ | 植民地時代の宗主国の贖罪に今も悩まされている今の国々と今の子孫。過去の贖罪から解き放たれる日は来るのか?差別が逆差別を生むループは続く。 »