« 老後の資金2000万円騒動に見る、野党、左系マスゴミの頭の悪さに驚嘆します。 | トップページ | オイラのところに来たスパムメールを晒します。皆さん騙されないように! 3 »

2019年6月30日 (日)

6月28・29日開催の第14回G20サミットが終了しました。開催会場の中をニヤニヤヘラヘラ顔の文在寅がウロウロとストーカーのように。

早いですね。今年も今日で半年経過です。本格的な梅雨空となり、来週いっぱいこのような状態が続くとの予報です。フランスでは異常気象なのか6月下旬なのに、なんと南フランスでは45℃以上を記録して、皆家に閉じ籠もっているとか。欧州では、2003年7月~8月にかけても異常高温が続き、外では熱波で堪らないので、家の中にいたら、なんと        ヨーロッパ熱波 (2003年)

この熱波の影響で、フランス国内では元々夏に比較的暑くなる地域として知られていたヨンヌ県では、2003年8月初旬に8日連続で40℃以上の気温が観測された。フランスでは75歳以上の高齢者を中心に14,800人以上が熱波により死亡している。フランスは、特に北部地域において、夏でも基本的にはそれほど暑くならない。このことが人的被害が大きくなった原因と考えられている。と言うのも、突然の熱波に襲われたため、ほとんどの人が脱水症状に陥った場合の対応ができなかったこと、多くの住宅や施設に空調が備えられていないこと、自然災害や人災による緊急マニュアルが策定されていても高温は対象外であったことが挙げられる。

フランスだけではなく、南欧を中心として、一説には合計7万人が脱水症状で死亡したと。それまで夏は、欧州では乾燥していて、エアコン冷房を設置してある家は大変少ない。それ以来欧州の家々もエアコンを設置するのが増えた。カナダのバンクバーに1990年代後半、仕事の関係で取引先のロイ坊の姉さんの豪邸にホームステイしたことがあったが、エアコン設備などなく、自動車にもエアコンは付いていなかった。ドイツなどでも、B&Bのホテルでも全ての部屋にエアコンがあるわけでもなく、ある部屋は追加料金だった。一般的に欧州は電気料金が高いので、エアコン設置には電気基本契約の増額となり、使用料金も増額となる。欧州のホテルでは、廊下の照明も人感知でついたり消えたりなんて節約しているのが多いです。

さて本題です。

6月28・29日に行われた第14回G20サミット、事故もなく平穏に終了しました。注目は・・・・・・

 

世界が注目したのは、トランプと習近平の米中首脳会議でした。トランプに比べ、映像では、習近平は、まるで調教師に連れられたサーカスの熊のように、俯き加減でトランプにリードされていたような雰囲気でした。この習近平って、これまで観察するにおいて、雄弁に声高らかに演説するわけでもなく、回りに笑いをもたらす茶目っ気があるわけでもなく、社交的からは遠い存在のような、陰険でなんというか”デクの棒”のような印象ですね。ディズニーの”くまのプーサン”と言われることが嫌なのか、このワードのあるネットサイトは遮断しているという噂です。しかしある面では、彼がトランプをリードしているのかもしれませんね。怖いですね。

当初は、トランプにイジメられるのが嫌で、仮病でG20欠席か?なんて噂がありましたが、なんとか首脳会談に応じました。トランプを怒らせたら、中国輸出の残り3000億ドルに25%または10%の制裁関税ですからね。結局貿易交渉は結論は出さず、ペンディング(保留、先送り)としたようです。まぁ習近平が参加したのは、これが条件だったかもしれません。まだまだトランプの”くびき(頸木)からは逃れられません。また、トランプ氏「対中追加関税は先送り」 G20閉幕後の記者会見

ファーウェイ部品販売を許可へ

中国の通信機器最大手、華為技術(ファーウェイ)への事実上の禁輸措置に関連し「アメリカ製品をこれからも売ることを認めていきたい」と述べ、米企業によるファーウェイへの部品販売などを認める考えを示した。「大量の米国製品がファーウェイのさまざまな製品に使われており、取引を続けてもかまわないと思っている」と述べた。

ただトランプ氏はファーウェイの安全保障上の懸念について「非常に複雑な問題だ。貿易協定でどうなるかを見ていきたい」と付け加え、引き続き注視する考えを示した。「安全保障上問題がないところは、装備・設備などを売ってもいい」と述べた。

ファーウェイを米国製品の輸出を事実上禁じる「エンティティー・リスト(EL)」から外すかどうかを習氏との会談で取り上げたか問われると、トランプ氏は「習氏とは話していない」と応じた。「明日か火曜日に協議する」としたうえで「我々のゴールを見極めたい。安全保障上の問題がある」と述べた。

この許可は、ファーウェイが中国国内と米国に同調しない国には販売することを邪魔しないよということだろう。

トランプは29日夕方韓国に行き、

■「正恩氏と会えるかも」

トランプ氏は記者会見の冒頭で北朝鮮に言及し、29日からの韓国訪問時に「金正恩(キム・ジョンウン)委員長に会えるかもしれない」と述べた。

トランプ氏は北朝鮮の金正恩氏との面会を呼びかけていることについて「あちら(北朝鮮)側から接触があった」と述べた。詳細には触れず、実現の可能性については言及しなかったが「金正恩氏とはうまくやっており、(面会は)短時間のあいさつでもいい」と話した。実現した場合は、朝鮮半島の南北軍事境界線を越え、北朝鮮側に越境したいとの意向も示した。

トランプ氏は同日のツイッターで金正恩氏と会う用意があると言及しており「(北朝鮮も)前向きな感じだ」と話した。米国と北朝鮮との2国間協議は停滞しているが、トランプ氏は北朝鮮について「核実験も長距離弾道ミサイルの発射実験もなかった」と話し、協議再開に前向きな姿勢を見せた。

まぁ、これ、事前に話をつけてあって、サプライズを狙った、トランプの三文芝居だろう。これについて文在寅の采配?

その文在寅なのだが、結局安倍首相とは、目も合わせてもらえず、数秒の握手で「ハイ、あちらへ」で終わったようだ。会場内ニヤニヤ、ヘラヘラの顔つきで、まともに相手にされず、各首脳の間を彷徨っていたようだ。デリカシーのない男だ。

ここに来て、G20終了後、この文在寅の度重なる反日政策に対して、とうとう宝刀を抜き始めた安倍政権だ。戦時朝鮮人労働者訴訟に関して、韓国の司法を操作して、大法院で判決をださせ、日本企業に慰謝料を出させようとしている韓国に対して、G20後即、対処の方針を出した。

半導体材料の対韓輸出を規制 政府 徴用工問題に対抗 来月4日から

政府は、韓国への輸出管理の運用を見直し、テレビやスマートフォンの有機ELディスプレー部分に使われるフッ化ポリイミドや、半導体の製造過程で不可欠なレジストとエッチングガス(高純度フッ化水素)の計3品目の輸出規制を7月4日から強化する。いわゆる徴用工訴訟をめぐり、韓国側が関係改善に向けた具体的な対応を示さないことへの事実上の対抗措置。発動されれば、韓国経済に悪影響が生じる可能性がある。7月1日に発表する。

 政府は同時に、先端材料などの輸出について、輸出許可の申請が免除されている外為法の優遇制度「ホワイト国」から韓国を除外する。7月1日から約1カ月間、パブリックコメントを実施し、8月1日をめどに運用を始める。除外後は個別の出荷ごとに国の輸出許可の取得を義務づける。ホワイト国は安全保障上日本が友好国と認める米国や英国など計27カ国あり、韓国は平成16年に指定された。・・・・・・・・・

・・・・・・・いわゆる徴用工訴訟に関する韓国最高裁判決をめぐり、日本側は日韓請求権協定に基づく仲裁委員会の設置を求めたが、韓国は問題解決に向けた対応策を示さないため、日本政府が事実上の対抗措置に踏み切った。経済産業省は一連の輸出規制について「日韓関係が著しく損なわれたと言わざるを得ない状況で、信頼関係の下に輸出管理に取り組むことが困難になっている」と説明している。

まさに、キターーぁ!ですね。待ってました。もはや韓国政府と一部反日活動団体の「詐欺被害者商法」もいい加減にしてもらいたい。これからマスゴミは大騒ぎ、大忙しになるだろう。朝日新聞は反対社説で対抗か?

一粒で二度美味しいオイラのブログ 今日のミュージック

オイラ、小学生の頃、ウチの応接間にあったバイブレーション付きステレオで

母親が好きで買ってきたレコードの曲を何百回も聴いたものでした。

その後、成長期、大人となっていっても、時々無性に聴きたくなることがあります。

今バイブレーション機能は一般にありませんが、ちょうどトンネルの反響の中で聴くようなものです。

まぁ、60年以上前の話です。

ほとんどが、今ではスタンダード曲、またはクラッシク・ジャズと云われるジャンルです。

この応接間は今ではオイラの設計事務所に変わりましたが、主な内装はそのままです。

こんな、梅雨の季節には、ふとあの時の曲が聴きたくなります。

The Pied Pipers - Dream 

The Platters - Twilight Time - Lyrics

 

 

 

|

« 老後の資金2000万円騒動に見る、野党、左系マスゴミの頭の悪さに驚嘆します。 | トップページ | オイラのところに来たスパムメールを晒します。皆さん騙されないように! 3 »

コメント

いつも拝見させていただいております。貴兄のご意見にはことごとく納得させられ、気持ちがすっきりします。また、素晴らしい音楽を紹介していただきありがとうございます。私の好きなyou tubeを紹介します。ストーンズもビートルズも参加していて、今から見ると夢のようなコンサートです。特に、最初に出てくるムーディブルースがすごくて驚きました。https://www.youtube.com/watch?v=93HYF8uuT3s&list=RD93HYF8uuT3s&start_radio=1&t=889 機会があればぜひ聴いてみてください。

投稿: lexken | 2019年6月30日 (日) 23時22分

いいんだなこれ以上アジアの虎
韓国を怒らせて

1・日本に滞在している韓国人全員の帰国(帰化含む)
2・韓国による日本に対する経済制裁
(韓日スワップ無期限凍結など)
3・サムスン、LGなどの電化製品及びキムチなどの
韓国食品の日本輸出の全面禁止
4・K-POP及び韓流ドラマの日本輸出禁止
5・韓日スポーツ及び文化交流の無期限停止
6.韓国のTPP参加拒否
7・対馬及び琉球、九州の国際司法裁判所提訴
8・東京オリンピックの韓国ボイコット
9・韓日海底トンネル計画の白紙化
10・韓日国交断絶
だぞ。
もうK-POPと韓流ドラマは見れなくなりギャラクシーを持てなくなるのだぞ。
キムチをつまみにマッコリも飲めなくなるのだぞ。
韓流スターと会えなくなるのだぞ。
パチンコもできなくなるのだぞ。

投稿: 韓国の報復 | 2019年7月 1日 (月) 17時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 老後の資金2000万円騒動に見る、野党、左系マスゴミの頭の悪さに驚嘆します。 | トップページ | オイラのところに来たスパムメールを晒します。皆さん騙されないように! 3 »