« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »

2018年8月の3件の記事

2018年8月24日 (金)

きな臭くなってきた国際情勢、習近平の中国、いよいよ黄昏を迎えるのか?経済は完全に行き詰っているかのようだ。

昨夜、四国の徳島⇒兵庫を通過した台風20号は日本海に抜け、今日はまた真夏日、猛暑日となった一日でした。ここ南熱海では、自家製雨量計では122ミリの雨量でした。まぁ柑橘類の育成にはちょうど良い台風でした。テレビで観たのですが、あの淡路島の風車塔、風速60mにも耐えられるはずだったが、今回の38mで根こそぎぶっ倒れた。素人が見ても、あの基礎構造のお粗末さに気づくはずだ。構造計算と設計の間違い?、施工の間違い?地盤調査の間違い?とにかく、どこの設計事務所、どこの施工会社がやったのか、開示してほしい。認可した役所もだ。

Dl4aauyzs

国際情勢に目を移すと、米国トランプ大統領は、数十年に一度のデカイ台風のようなもので、世界はまさに翻弄されています。そしてその台風の目は、共産党独裁国家である中国に襲い掛かっています。中国は、2001年WTO(世界貿易機構)に加盟して、その好いとこ取りの運営で、2010年にはGDPでは日本を抜き、世界第2位となり、現在は日本の2.5倍のGDPだと云われています。

軍事費を膨大に膨らませ、睨みを効かせ、先進国の知的財産を盗み、国内産業を後押しし、南シナ海に人工島を造り、それを堂々と軍事基地化し、AIIBで一帯一路戦略で、悪徳貸金業のように、どっさり余分に高金利で貸付け、返済できなくなれば、その現場を押さえ植民地化。まぁこれは、嘗ての植民地時代、英国、オランダ、フランス、スペイン、ポルトガル、ドイツ、米国もやったことがある、スキームなのだが。まぁ、いまの時代だから派手に武力で侵略ではなく、インテリヤクザのように、融資焦げ付き担保押さえだ。スリランカ、パキスタンなどなど焦げ付き担保押さえは、どんどん増えて行く。

オバマの8年間、これはなんとかしないと、中国の横暴なやり方に世界は席巻されるとの心配があったのだが、口先番長のオバマは、何も出来なかった。そこにトランプが戦車に乗ってやってきた。・・・・・・

続きを読む "きな臭くなってきた国際情勢、習近平の中国、いよいよ黄昏を迎えるのか?経済は完全に行き詰っているかのようだ。"

| | コメント (0)

2018年8月15日 (水)

今回は雨の中のBBQ 戦災孤児の「ともこ」と「れいこ」の話と蜂の巣の子供たちの話

今日は終戦記念日とお盆の末日です。1945年8月15日に天皇陛下の玉音放送がなされ、日本の降伏が公表されたことで、この日を終戦(敗戦)記念日とした。お盆(13日~15日)の末日だったのは単なる偶然だったのか、それともお盆にちょうど重なって二重の亡者の慰霊に都合が良かったのか、まぁ未だに終戦記念日を15日にしたのかが分からない。

① 1945年(昭和20年)8月14日:日本政府が、ポツダム宣言の受諾を連合国各国に通告 した日

② 1945年(昭和20年)8月15日:玉音放送により、日本の降伏が国民に公表された日

③ 1945年(昭和20年)9月2日:日本政府が、ポツダム宣言の履行等を定めた降伏文書(休戦協定)に調印した日

④ 1952年(昭和27年)4月28日:日本国との平和条約(サンフランシスコ平和条約)の発効により、国際法上、連合国各国(ソ連等共産主義諸国を除く)と日本の戦争状態が終結した日

オイラとすれば、③の9月2日 か、④の4月28日が実質的な終戦日だと今も思っている。

12日には、高校時代のポン友、蘇州のイサ坊がお盆休暇で熱海のマンションに来ていて、恒例のウチの柑橘園でBBQをしました。午後2時ごろから6時ごろまで、喰ったり、呑んだりですごしました。途中で盛り上げようと・・・・・・・・

続きを読む "今回は雨の中のBBQ 戦災孤児の「ともこ」と「れいこ」の話と蜂の巣の子供たちの話"

| | コメント (1)

2018年8月 6日 (月)

また台風13号が上陸しそうです。杉田水脈のLGBTは生産性がない発言に、いつもの連中は火病で炎上しているようで

前記事のように、今夏の日照り続きは7月28日の台風12号襲来以来、また続いています。今台風13号が近づいているという予報もありますが、来ても週末とのこと。さらに日照りが続きそうなので、3日・4日と昨日5日の夕方に今年再度の潅水を施しました。もちろん対象は幼木と若木で、成木は一部のみ。このくらいの日照りで、木が枯れてしまうことなぞありませんが、幼木と若木は、水不足で成長が低下します。今季からこれらには、黒マルチングを施してありますから、各々10L前後の水でも有効に働きます。これで台風13号で大量に雨が降れば、成木にもたっぷり水分補給ができるでしょう。

昨年は8月中旬まで大雨が続き、その後後半は晴天続きで、その結果か9月の初旬に、ネーブルオレンジの約20%が割れを生じてしまいました。調べると、過多に水分を吸い上げ、それが実の方に行き、その後の晴天で膨張して割れを生じたらしい。ネーブルオレンジの木の下にシートでも被して、過多に水分が行かないようにするべきだった。まぁ難しいところだ。

さて本題ですが。

新潮45に投稿した自民党議員の杉田水脈(みお)の寄稿文の中の一部に「LGBTには生産性がない」と記述に対して、いつもの反体制、反安倍の野党やメディアが差別主義だと大騒ぎがまた始まりました。・・・・・・・・

続きを読む "また台風13号が上陸しそうです。杉田水脈のLGBTは生産性がない発言に、いつもの連中は火病で炎上しているようで"

| | コメント (0)

« 2018年7月 | トップページ | 2018年9月 »