« 柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチの柑橘を喰ってくれ!」 | トップページ | 11月の下旬に、青年期に大変仲の良かった親友が突然亡くなった。 »

2017年12月 3日 (日)

青島みかんの収穫。森友問題は民進党や左系メディアが誤報・捏造で作った陰謀だ。

昨日2日の土曜日、朝から夕方まで青島みかんの収穫に精を出しました。農耕好きなサト坊と一緒に今期の青島みかんの収穫を開始しました。彼はここから新幹線で豊洲にあるIHI本社に通勤しています。海と山が大好きで、15年前に東京からこちらに土地と家を買い引越してきました。マッチョマン的体力で、重い石などを動かす時は彼によく手伝ってもらいます。

収穫したみかんは、コンテナー(収穫用ケース)に入れ、モノラックに載せ下にある貯蔵倉庫に運びます。2人で1日の収穫で、34コンテナーの成果です。重量にすると500㌔余となります。在庫のコンテナー全部使いました。まだ全収穫の量の35%程度です。

とりあえず、貯蔵庫の箱棚に入れ替えるのですが、その前に”予措”を行います。コンテナーに入れたまま、1週間前後、乾燥した冷たい外気に晒します。するとみかんの皮(果皮)が乾燥して、果皮の呼吸を抑えられます。まぁ、厚い肉を料理する時、最初強火で表面を焼くのと似ています。以下の画像のように1週間前後・・・・・・・

 

貯蔵庫内を風通しが良い状態にしておきます。

Cimg0094_r

その後、両側にある箱棚に入れ替え、コンテナーを空け、第2弾の収穫を行います。1月末のJAへの出荷時まで、ここで適温、適湿度で貯蔵します。

相撲の話

日馬富士・貴ノ岩・貴乃花親方と相撲協会のゴダゴダの報道は異常なほど、テレビでは連日テーマで、もうゲップ状態でした。これ、もりかけ問題で、メディアが誤報・捏造を煽ったことが判明しつつあるので、その興味を視聴者の方に振り向けさせないよう、この件に特化してきたのでは?と感じてしまいます。

まぁ今回の暴力事件の根本は、過去相撲界で問題になった星のやり取り(八百長相撲)を反省して各相撲部屋はそのような事のないようにしていたところ、相撲部屋を超えて、モンゴル会の親睦会を通して、モンゴル出身の力士間で、実は未だ行われていて、それを絶対許さない、貴乃花親方とその弟子の貴ノ岩が応じなかった過去があり、その延長での虐めから今回の事件が起こったというのが、正解なのでは。

相撲協会は、薄々感じていたが、興味がそちら側に行くと、国際問題ともなり、蜂の巣を突っついた状態になってしまうのを極力抑えているのではないだろうか。出て来るコメンテーターも絶対話しがそちらに行かないよう苦心しているように見えます。

結局日馬富士が引退することで、幕引きとなり、今週からはあんなに時間を取った、テレビの報道ショー番組もフェードアウトしていくことでしょう。1時間半の番組で連日1時間この問題に特化して放送するのは異常としか言えませんね。

朝日新聞

安倍憎しの朝日新聞が、またまた批判の的になっています。あの森友学園の問題なのですが。

民進党、森友黒塗り文書のタイトルが『安倍晋三記念小學院』だと激しく追及→『開成小学校』だった件 【NEWS23】2017年11月26日 (日)

そもそも、様々な野党やメディアの印象操作だったのが、この当初「安倍晋三記念少学院」を森友学園が造ろうとしたということから、様々な疑惑が生まれ、それが様々波及し、大お祭りになった次第だ。何かのテレビ報道では以下のような画像も見たことがある。

Llkjiyhtg

これを視聴者が見れば、実際にこのようなものが建てられていたんだと、思い込んでしまう。これ朝日放送の「キャスト」という番組で使われていた。小さくイメージといれてあるが、完全な画像捏造で、こんなものはない。アリバイとしてこの「イメージ」を入れてはあるが、視聴者は何のイメージだかわからない。ネット界では中傷する手段として、このように画像加工をすることがあるが、これを天下の朝日放送がやってしまう。そして多くの視聴者はこれが未だに頭にの残っていて、「未だに疑惑を感じる」になってしまっています。

▼現実もお寒い。自民党の和田政宗参院議員は22日、学校法人「森友学園」が開校を目指した小学校の設置趣意書に「安倍晋三記念小学校」の記載などなかったことを、原資料を基に明らかにした。まなじりを決してこの件を追及していたマスコミや野党は、どう始末をつける気だろうか。  

▼朝日新聞は5月9日付朝刊の1面記事で、趣意書に安倍晋三記念小学校とあることをdanger事実であるかのように記した。安倍首相夫人の昭恵さんの写真付きで、「財務省側が14年(平成26年)時点で国有地の取引を昭恵氏関連の案件と認識していた可能性も出てきた」と結びつけもした。  

▼英国の詩人、バイロンは「事実は小説よりも奇なり」と語った。現状のままでは、「報道は漫画よりも奇なり」と言われそうである。 (産経より)

上記事は、様々な民進党と朝日系メディアの誤報、捏造を持ちいた安倍政権叩きを解明しています。

それにしても、今日のサンデーモーニングの「風を読む」は酷かった。SNSによってダイレクトに人を批判する事例が多くなったと。そして、恥ずかしげもなく、山口二郎が出てきて、このような風潮に警告をならす言を。「安倍を叩き切ってやる!」と集会で安倍ヘイトをしたのはお前だろうが。完全にブーラメン発言。「お前が言うな!」でしょう。この番組のプロデューサーやディレクターはやっていて恥ずかしくないか、それとも本当の馬鹿なのか。もうこの番組は国民反逆、低能番組なので、国民に害を及ぼすほどです。番組降板をお願い致します。

Twitterで「安倍を持ち上げるのはゴミみたいな連中」と述べていたことが批判を浴びている法政大学教授の山口二郎氏「ネットに広がる暴言はSNSで過激な言葉使って感情むき出しに注目集めたい炎上商法だ」とおまいう

|

« 柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチの柑橘を喰ってくれ!」 | トップページ | 11月の下旬に、青年期に大変仲の良かった親友が突然亡くなった。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチの柑橘を喰ってくれ!」 | トップページ | 11月の下旬に、青年期に大変仲の良かった親友が突然亡くなった。 »