« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »

2017年9月の4件の記事

2017年9月28日 (木)

民進党が解党する方向に決まりました。「雌鶏啼いて、国滅ぶ」がまた始まりそうです。

今日正午に臨時国会の本会議で衆議院が解散、そして10月10日公示、22日投票の運びとなりました。テレビのワイドショー番組、ネットで内情を知るしかないが。まぁ猫の目のように政局が変わります。朝はモーニングショー、昼は”ひるおび”の番組を観たのですが。

昨年2016年7月14日告示、7月31日投票日の都知事選、小池、鳥越、増田がメインで争い、結局小池が圧倒的な差を付けて都知事となりました。オイラとしては、鳥越なんてやからが都知事なる事なぞ許せませんでしたし、増田という事務屋のようなカリスマ性のない人物も相応しくないと思い(オイラ過去15年間東京都民でした)、小池に温情的な記事にしました。当時、石原慎太郎が増田の応援で、彼女の事を「小池は大年増の厚化粧」と揶揄して、それは何でも言い過ぎだと感じました。しかしその後、都議会の百人委員会に元都知事として追及され、仕返しをされましたが。

それから1年、どうやらこの揶揄は多少当たっていたように感じます。今回の政局では彼女はモンスターになってしまったようです。それを反安倍マスメディアが応援する構図が続いています。小池に関しては「雌鶏啼いて国滅ぶ」の展開になりつつあります。・・・・・・・

続きを読む "民進党が解党する方向に決まりました。「雌鶏啼いて、国滅ぶ」がまた始まりそうです。"

| | コメント (2)

2017年9月24日 (日)

ネーブルが割れた。さあ、解散総選挙に突入だ。特に民進党は青天の霹靂か?崩壊に益々近づいた批判命党

ご承知のように、今年8月・9月は多雨が続いた。この熱海でも8月は累計451ミリ、9月は今日までで累計160ミリ。まぁ昨年の9月はもっと多雨(累計451ミリ)だったが。ウチの柑橘園で滅多にない現象が起きていた。ネーブルの成木が4本あるのだが、この時点で成長期の果実の割れが多く発生していた。もちろん割れた果実はすぐ撤果するのだが、数日後行くとまた割れ果実を発見と切りがない。

Cimg0054_r Cimg0055_r

割れの多い木では約3割前後とものすごい数だ。このようなことは過去なかった。原因は8月成長期の実が、多雨の為、水分の吸い上げが実の方に集中して肥大化し、表皮の成長が追い付かず、割れてしまう現象が起こる。これを防ぐには、木の根元地盤周囲をシート等で被い、雨水を防ぐのが良いらしい。まぁ、8月に、こんなに多雨が続くとは、7月の天気予報にはなく、むしろ日照りの灌水の方に気がいっていた。

さて本題

まぁ今年は政局がらみの問題が多く発生し、それらの総括というのか、安倍首相は突然総選挙の態勢に入りつつある。・・・・・・・・

続きを読む "ネーブルが割れた。さあ、解散総選挙に突入だ。特に民進党は青天の霹靂か?崩壊に益々近づいた批判命党"

| | コメント (0)

2017年9月11日 (月)

人間も動物の一族。母親の子供を守る姿には何回でも感動をしてしまう。山尾志桜里よお前この番組を観たことがあるのか?

普段の日曜日の夕食時は、NHKの「ダーウィンが来た」を観ている。この番組は2006年4月からの長寿番組だ。これが終わると大河ドラマだが、これはカミさんに任せ、寝室のベッドで伸び伸びしながら録画番組を観ながら眠くなるのを待つ。

NHKの大河ドラマは大昔は毎回みていたが、演出に誇張があったり、捏造があったり、また毎週で長期連載なので、観ることを強要されているような、とにかく疲れるのです。また日本の歴史を一部の演出で歪められてしまうような気がして、観るのをやめました。カミさんは楽しんでいるようですが。

この「ダーウィンが来た」は、録画予約もしてありますが、食事をしながらライブで観ることが多いです。大筋は特定の動物を対象に絞って、その習性と子育てがテーマです。子育てについては、人間も動物の一種なので、共通することが多く、心を打たれるシーンが多いです。昨夜は娘とその子小3の孫が食事に来て、その孫と一緒に9月3日放送の「巨大ヒグマ密集地帯!新米ママの挑戦」の録画を観ました。まぁ孫と一緒に観ようと、録画を削除しないでいたのです。・・・・・

続きを読む "人間も動物の一族。母親の子供を守る姿には何回でも感動をしてしまう。山尾志桜里よお前この番組を観たことがあるのか?"

| | コメント (0)

2017年9月 6日 (水)

8月は多雨の冷夏だった。民進党の肉食ジャンヌダルク山尾志桜里若いツバメとダブル不倫が発覚とか。

今年の8月の気象庁の予想は、こんな多雨で低温続きの気候ではなかった。それこそ気候変動枠組合意、パリ協定は正しいと自虐的に人為的気候変動を煽るはずだったのが、現実は世界中で50年ぶりの超大雨だのどちらかと言えば、温暖化とは言えない気候続きでした。さて9月に入ってどうなるか。昨年9月はこの熱海では秋雨前線の影響で雨が異常に多く、オイラの雨量計では累計で451ミリの雨が降りました。例えれば、1㎡に451L(浴槽2杯)分の雨が降ったことになります。そして10月10日まで雨降りが続きました。その結果、柑橘園の成木の下には異常に苔が発生しました。毎日ジメジメしていたのでしょう。

9月1日にあの民進党の代表選挙があり、結果前原が代表となり、早速前原は役員人事に当たり、幹事長に山尾志桜里(43歳)がよさそうだと。それを聞きつけた記者達は山尾のコメントを取ろうと山尾を追っかけました。ところがやっと見つけたら、ちょうど噂だった男とチョメチョメホテルに入って行ったと。5時間後にスッキリ出てきたと。その男の正体も割れている。それを文春砲が記事にして今週発売だと。ゲラ刷りを手にした民進党幹部連と前原、幹事長は大島に変更、さらに山尾の代表代行の話も無くなったと。文春は木曜(明日)販売らしいので、以後話がネットでも盛り上がりますね。民進党は昨年9月蓮舫が代表になって以来・・・・・・

続きを読む "8月は多雨の冷夏だった。民進党の肉食ジャンヌダルク山尾志桜里若いツバメとダブル不倫が発覚とか。"

| | コメント (4)

« 2017年8月 | トップページ | 2017年10月 »