« 昨日の前川前事務次官の記者会見で、うっかり本筋を言ってしまい、この長期に渡る政界お騒がせは終了です。 | トップページ | 森友・加計問題はとんだ茶番劇で終了です。問われるのは劣化した反体制メディア群と劣化した野党群だ。 »

2017年7月 3日 (月)

facebookが乗っ取られた。都議会選挙、小池百合子の作戦が100%実現しました。また自民党の補完戦力にもなりそうです。

昨日の午後、久しぶりだが、高校時代のシン坊から携帯がかかって来た。それによると、オイラが登録しているFacebookから、シン坊のFacebookに連絡が来て、「コンビニで購入できるプリペードカードを買って、その番号?を教えてくれ」みたいな事の内容だったと。それについての打診だった。いわゆるプリペードカードを使ったフィッシング詐欺のようだ。正確なことが分らないが、オイラは全然関知していない。Facebookは登録だけしてあるが、そもそもこれに余り興味はなく、友達登録名もフジ坊、高知のレン坊とこのシン坊だけだった。レン坊に携帯電話をしたら、そのようなものは来ていないと。要するに、オイラのFacebookがどうやら乗っ取られていたようだ。急いでパスワードの変更をしました。多分また乗っ取られるまでは大丈夫かと思います。恐いですね、時々パスワードは変えましょう。Twitterも登録してあるのですが、これもメールで乗っ取られた可能性があるとかメールが来て、アカウントをリセットしました。FacebookもTwitter、そもそもこれら伝言ゲームのようなやりとりアプリは、興味が湧きませんでした。しかし誰だろう、オイラの登録を乗っ取ったヤツは。またどのような方法で、オイラのIDとパスワードを盗みとったのか、そっちに興味があります。

昨日東京都議会選挙が完了しました。テレビメディアしか観ていませんが、自民党敗北の一辺倒の論調には、いい加減うんざりします。国会では野党第1党の民進党の敗北については、ほとんどスルーをしているようで。・・・・・・・・

以下の通りです。

Ac5835edf90ecbf7da21773011de9907

F3c45652s

昨年の都知事選で都民の脳裏には、勝利した小池に当選後、握手をも拒否した自民党都議連の幹部達が、都政を歪めてきたと未だに残っているのでしょう。確かに、自民党都議のドン、内田茂が今回で引退したとは云え、選挙カーで後任を応援していたり、あの石原慎太郎の長男、石原 伸晃が昨年の都知事選では自民党の都議連会長で、敵対していた増田寛也を応援していて、火花を散らしたわけだが、責任を取って会長を辞任し、下村博文に譲った。しかし選挙カーで石原がバックにいると、昨年のマイナーなイメージが湧いてくる。

選挙告示になってから、テレビメディアが、大変しつこく森友学園、加計学園問題をだらだら引っ張り、「このハゲー!バカか、お前は!」の自民党の豊田真由子の大騒ぎ、以前から大臣としての資質を問われていた稲田朋美防衛相が「防衛省、自衛隊、防衛大臣としてもお願いしたい」とついうっかり口を滑らしてしまった。安倍政権にとったら集中的諸失点が発生して大混乱となり、そこへ、選挙まじかになって文春砲が出て、下村都議連会長が過去、加計学園筋からパーティ券100万円づつ2回に渡り、受領していて、それを(20万円以上)政治資金報告書に載せていなかったと。

すぐさま、下村は会見を開き、ガセネタであること、文春を選挙妨害と名誉棄損で告訴する宣言した。100万円の件は11名の賛同者が、それぞれ20万円以下の金額で購入したものを、たまたま加計学園の事務長がまとめて届け、それぞれに領収書を発行した。ただ事務所内メモとしてエクセルのセルに加計学園(窓口)として記入してあった。下村の事務所で私設秘書⇒公設秘書となっていた平慶翔が、事務所内で金銭の横領をし、やめさせられたのだが、その時事務所PCから保存ファイルを抜き取っていて、それが文春に行ったらしい。

なぜ辞めさせられたのは、下村が提出した彼が作った上申書に内容がある。またそのサインと退職届けのサインは一致する。

下村博文氏を陥れようとした平慶翔(都民ファーストの会)の言動まとめ

平の横領とノートPC隠しがバレる

↓ 上申書を書き退職

↓ 都民ファーストの会から立候補する

↓ 選挙終盤で文春に下村事務所の内部資料を流し、デマ報道を発信させる

↓ 武士の情けで横領を黙っていた下村さんが平が書いた上申書を見せ反論

↓ 平がサインは偽証と騒ぐ

↓ 悲劇のヒーローPRをし自分に酔う平

結局立候補していた平慶翔(都民ファーストの会)は当選した。まぁ都民ファーストの会は一人を除いて立候補者全員が当選した。下村の告訴で、この問題はとりあえず、近々には白黒がつくだろう。

どうも、昨年の米国の大統領選でマスメディアがフェイクニュースをどんどん流して、トランプ阻止に行動したのが、日本のマスメディアにも感染したのか?または、2009年のマスメディアの自民党を「こらしめよう」のムードなのか、非常に似てきていた。

さて、今回の選挙はあくまでも地方選であって、国会の自民党と都議会の自民党は、繋がっていたとしても、役目は全然違う。様々な経緯があるにしても、ドンと言われた内田茂の配下のようだと見られた57名の自民党議員に対する弾劾のような選挙になってしまった。当然この中の幹部連中は軒並み落選したようだ。

民進党も、都民ファーストの会という強敵に怯えて、最初15議席あったのが、8人が今年になって離党して鞍替えをし、選挙直前には7名になって戦った。それが当選が5名だった。しかし、もし小池が「都民ファーストの会」を立党しなかったら、どうなったか。当然「自民党をこらしめよう」の有権者は、どこを選んだのであろう。共産党はもう嫌だ、社民党なんてとんでもない、公明党は宗教政党だ、で民進党や無所属にかなり流れたであろう。民進党20議席以上も夢ではなかったかもしれない。

今回の選挙では民進党は7⇒5議席ではなく、15⇒5議席というのが正しいのでは。民進党の代表蓮舫は記者会見を逃げまくっているそうだ。しかし、代表は続投すると、幹事長の野田が表明した。民進党こそ、おとなしい子羊のようになっている。誰も火中のクリを拾いたくないのだろう。なんたって、民進党代表がカミツキ猿だからね。

Kkmjnhgd

総括とすれば、自民党の凋落を都民ファーストの会が吸収したという顛末だ。それは民進党や他の野党ではなかったわけだ。今日小池はこれから知事に専念するために、党の代表を他者に任せると宣言した。これは当然で、彼女らしい。散々魑魅魍魎の自民党の世界を渡り歩いてきて、知り尽している。アラブ語に精通した、海千山千の子なし独身女だ。

【現在】小池百合子は独身?子供・旦那・家族に関するプロフィールまとめ!

これじゃあ、自民党の古狸もかなわないだろうね。

一粒で2度おいしいオイラのブログ:今日の画像

おいおい、安倍晋三より

もっと過激ではないかい

安倍晋三は今回の都知事選の結果に

大満足をしているのでは・・・・・

小池は党代表を降り、野田数が代表に帰り咲きとか

キターーー!

Ispr3vf1

|

« 昨日の前川前事務次官の記者会見で、うっかり本筋を言ってしまい、この長期に渡る政界お騒がせは終了です。 | トップページ | 森友・加計問題はとんだ茶番劇で終了です。問われるのは劣化した反体制メディア群と劣化した野党群だ。 »

コメント

都民が
マクロンだと思って入れたら
一日でルペンになってた。

投稿: | 2017年7月 4日 (火) 16時08分

「ここで画面に映ったのが、都庁内において川井議長に歩み寄る小池都知事の姿です。体の後ろに手を組む川井議長に対して、小池都知事は手を差し出したところで画面が切り替わり、小池都知事はひきつった笑顔を見せながら差し出した手を元に戻しました。すなわち画面を見る限り、小池都知事は握手を拒否されているように見えます。そして報道陣が「記念撮影などを・・・」というリクエストを出すと川井議長は「あなたの要望に応える必要はないんだから」と回答し、記念撮影なしに小池都知事が戻っていく映像が映し出されます。]

いかにテレビメディアが捏造しているかがわかります。
放送法で特にTBSの免許を取り消してほしい。

http://ameblo.jp/kazue-fgeewara/entry-12289607732.html

投稿: | 2017年7月 5日 (水) 15時17分

小池氏の天才的政治才能には都知事選以来注目していましたが、今回にも遺憾なく発揮されたと思います。ナマズなどの養殖では共食いが問題で、食ったのがグンと成長するそうです。政治の世界でも政敵を派手に落とすと、落とした方がグンと強くなるようです。小池氏の敵はドン一派と当時の都連幹部と見られていましたが、今回内田、高木、川井、崎山と都議会から消されました。さらに注目したのが自民党都連から最初に新会派を作り造反ファーストだった3人大場、山内 木村です。大場氏は下村都連会長との会談後、TVでやっぱり自民党。自分は離党はしないと宣言してしまい、造反に水をかけた。今回当然落選したが、なんとそこに都民ファースト公認で当選したのがむかしの仲良し造反3人組の一人。これ程はっきりとしたやり口は田中角栄などの政治的天才に似ている。すると次期衆院選で石原、下村、萩生田各氏が生き残れるのか注目される。

投稿: | 2017年8月16日 (水) 14時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昨日の前川前事務次官の記者会見で、うっかり本筋を言ってしまい、この長期に渡る政界お騒がせは終了です。 | トップページ | 森友・加計問題はとんだ茶番劇で終了です。問われるのは劣化した反体制メディア群と劣化した野党群だ。 »