« 日本政府・安倍政権は韓国と国交断絶の覚悟をもって挑んでほしい。 | トップページ | 日本時間明日未明に米国大統領就任式が始まる。世界はこれからどうなるかドキドキ、ハラハラだ。 »

2017年1月17日 (火)

米国では馬鹿が戦車でやって来た。彼は本物の馬鹿なのか?日本の野党は凋落が続く

オイラの自宅から熱海中心街方向に少し行くと、上多賀という地域があり、その山間部に日本共産党の「伊豆学習会館」というのがある。下画像のようにそこへの道路は1本道で、両側は民家なぞ一切ない。つまり専用道路のようなもの。またここは山間部になり、いわば要塞のような場所だ。

Izugakusyuu

14日の土曜日、散歩がてらに見たのだが、ウチの前の135号線の上り、熱海中心街方面行きで、黒塗りの最高級乗用車が、数十台が列をなして走っていた。皆品川ナンバーで、車中を覗くと、どの車も後部座席に1人が座っていた。皆全て窓ガラスがスモークガラスになっていて、その人物の顔は分からなかった。とにかく異常を感じた。・・・・・・・

そして、次の15日(日)昼間に事務所で仕事をしていると、けたたましい男の声がスピーカーを通して、鳴り響いてきた。それも次から次へと。道路に出て見ると毎年恒例の右翼団体の街宣車だ。それも十数台で皆新車のような。(カネ回りが良いのか?)毎回この時は交通渋滞となり、遊びに来た三女をカミさんが熱海駅に送りに行ったが、いつまでも帰ってこない。帰りにこの渋滞に巻き込まれたようだ。

ネットを調べたら、案の定この日本共産党の会館「伊豆学習会館」で党大会が行われていた。「第27回日本共産党大会」だそうだ。東京の代々木に立派な会館があるはずなのに、なんで熱海にまで来てやるのか。迷惑な話だ。

【社会】熱海で共産党大会、小沢氏ら4野党・会派代表が開会式であいさつ 2017/1/15

Kkm Llkas

熱海市上多賀の伊豆学習会館で1月15日、第27回大会が始まった。会期は18日までの4日間。大会初日は、民進党(安住淳代表代行)、自由党(小沢一郎代表)、社民党(吉田忠智党首)、沖縄の風(糸数慶子委員長)」の4野党・会派の代表が来賓あいさつした。共産党によると、党大会に他党幹部を招くのは初めて。昨年7月の参院選での野党連携の成果を踏まえ、次期衆院選に向けた共闘をアピールする狙いがあると思われる。

熱海署は静岡県警の協力を得て南熱海地区を中心に400人体制で警戒・警備にあたり、反対する政治団体による抗議行動に備えた。

上記の謎の品川ナンバー最高級車 の行列は、これら要人を運んでいたのだろう。

Kkmjnhza

これ3年ぶりの党大会だったそうで、今回は民進党・自由党・社民党が初めて出席したそうだ。小沢一郎も落ちぶれたものだ。票欲しさにかつては見向きもしなかった日本共産党に恥ずかしげもなく、顔を並べている。その都度党を破壊し転々としての顛末が自由党代表だって。そんなに票とカネが欲しいのか。まさに餓鬼だよ。

消滅寸前、福島瑞穂の社民党、参院選で落選したあのアホヅラ吉田 忠智(よしだ ただとも)が未だに党首とか。やる人がいないのだろう 。

やはり、日本共産党のおこぼれ票が欲しくてたまらない民進党蓮舫代表代行の安住淳だよ。ガソリンプールの安住だ。あの嘘吐き二重国籍蓮舫のご用聞きをやっているのか?まぁ散々口では綺麗事で済ませてきたが。

日本共産党も年々、収入源だった赤旗の売上も減り、党員からの徴収もままならず、以前は各選挙に全て立候補を立てていたのが、供託金没収でカネが回らない。そこで野党連合政権を作りましょうと呼びかけ、集まってきたのが、これらいつまでも懲りない面々ってところだ。日本共産党が候補者を出さないところの、おこぼれ票を貰えると。日本共産党の代表:志位は2000年から17年間、選挙も無しで代表を続けている独裁組織。民主主義を語る資格なぞない。

国民はこいつらの嫌な面を散々見せられてきた。それに、朝日・毎日・東京新聞など左系メディアが応援してきた構図がそろそろ崩れてきたように思える。いやそうなってもらいたい。とりあえず安倍政権で安定的な日本にしてもらいたい。

1月20日から米国ではあの本物馬鹿のトランプが大統領となり、いままでの本流リベラルをグズグズに潰して行く気配だ。誰も反対できないキレイな言葉なぞ通用しない世界が待っている。クリスマスに「メリークリスマス」と言ってはダメで「ハッピーホリデー」と言いなさいというような、可哀そうな少数者を優先させなさい的、行きすぎた配慮・忖度が通用しなくなる時代に後戻りしていくのだろう。

偽善的なメディアは、Vsトランプ政治と真っ向から対決せざるを得ない時代だ。ネットの世界もVs左系メディア(マスゴミ)との本格対決が始まりそうでワクワクしてきますね。

75a84bf3

|

« 日本政府・安倍政権は韓国と国交断絶の覚悟をもって挑んでほしい。 | トップページ | 日本時間明日未明に米国大統領就任式が始まる。世界はこれからどうなるかドキドキ、ハラハラだ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本政府・安倍政権は韓国と国交断絶の覚悟をもって挑んでほしい。 | トップページ | 日本時間明日未明に米国大統領就任式が始まる。世界はこれからどうなるかドキドキ、ハラハラだ。 »