« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »

2016年12月の8件の記事

2016年12月31日 (土)

大晦日となりました。来年はどんな年になりますでしょうか。「世界は日の出を待っている」

今日は2016年の大晦日です。2008年1月29日から始めたこのブログですが、「塵も積もれば山となる」で、今日の記事で通算1183件の記事となります。時々過去の記事を読み直すこともありますが、あまりにも多いので途中でやめてしまいます。しかし、カテゴリーの「旅と観光」欄には、過去内・海外に行った時の備忘録にしてありますので、消えかかった記憶をまた海馬に戻すことになりますので、オイラには貴重な記事となっています。歳に比例して物忘れが多くなってきましたからね。

今年中にしなければならないことは、先ほど午後5時をもって完了しました。あとは風呂に入って、酒を喰らって、ぼんやりテレビの予定です。次女が孫(二人)を連れて遊びに来るとか。賑やかになりそうですが、あちら軍とチャンネル争いになりそうです。自分が変わったのか、時代が変わったのか、恒例の紅白歌合戦もまったく興味がないです。また夜のバラエティー番組も見る気がしません。まったく骨のある番組が減りました。いや、昔から同じかもしれませんね。太った女装男とか、面白くないのにスタジオは大笑い進行だとか、煩わしい連中が番組を独占です。日本は平和ですね。・・・・・・

続きを読む "大晦日となりました。来年はどんな年になりますでしょうか。「世界は日の出を待っている」"

| | コメント (0)

2016年12月26日 (月)

糸魚川の大火災。これより大きかった熱海大火災。古い木造家屋は防火外壁も不燃屋根も効をなさない

23日は、東京五輪の番外会場となる予定の自転車競技会場、”伊豆べロドローム”を7歳の孫を助手に行ってきました。これのある”伊豆サイクルスポーツセンター”は、自宅から直山越えで、車で20分あれば行けます。正確には伊豆・修善寺にあります。孫の成長とともに、ここで二人の孫は自転車に馴染みました。オイラが調教をしました。年間数回は行く常連なのですが。今回東京五輪の番外会場に決まったので、改めて行きました。

11660ちょうど12月の快晴だったので、ここから富士山が真正面に望めました。きっと外国から来た選手達も富士山の眺望を楽しめることでしょう。この会場が完成したのは、2011年だったらしいのですが、孫と来た時工事中だったのが、再度来て突然この会場が出来あがっていて驚きました。

このセンターは自転車に関連する遊戯が半分以上あり、初心者用の2キロコースでは、様々な種類の自転車に乗ることも出来、子供が安全に自転車操縦を取得することが出来ます。今回7歳孫は、初めて24インチ自転車をマスターしました。また「おもしろ自転車」は子供が大好きな広場となっています。孫と一緒に行くと、その方面に行くので、可愛い幼子達がウジャウジャいて楽しいです。

さて本題

糸魚川で起こった火災ですが。

続きを読む "糸魚川の大火災。これより大きかった熱海大火災。古い木造家屋は防火外壁も不燃屋根も効をなさない"

| | コメント (0)

2016年12月18日 (日)

またまた虚偽広告で売上を伸ばしている「水素水」。オイラ初めからインチキだと思っていた。

会期末に参院で修正案を出して参院可決、その後衆院に戻して可決されたカジノを含むIR法。民進党の代表蓮舫の言うことを、参院の民進党が聞かなかったというのが顛末だ。パフォーマンスばかりのこの女代表の指導力のなさを表している。

さて、この「カジノ」というのは何語なのでしょう。暇に任せて調べてみた。まずこれは英語ではない。英語では「casino」⇒発音は「カシィーノゥ」だ。英語でカジノと言っても通じない。まぁカタカナで発音を表すのはなかなか難しいが。ポルトガル語では「cassino」⇒「シィーノ」でマカオは旧ポルトガルの植民地だったから、これで通じる。

ドイツ語では「kasino」⇒「ジィノ」とカジノに近く成って来た。フランス語では「casino」⇒「ジノゥ」とほとんどカジノだ。スペイン語はどうだろう「casino」⇒「シーノー」となる。

日本で言う「カジノ」は、どうもフランス語からだということになりそうだ。

さて、今日は広告について

このごろ特にテレビCMがうるさくて堪らない。オイラ観る番組の2/3は事前録画の再生で観る。そしてCMになると、チャプター飛ばしでCM飛ばしで観ている。とにかく売りたいが為に、大声で張り叫ぶCMがどんどん増えてきているように思う。要するに煩わしいのだ。ライブで観る時には、CMに入るやいなや、消音にする。・・・・・・・

続きを読む "またまた虚偽広告で売上を伸ばしている「水素水」。オイラ初めからインチキだと思っていた。"

| | コメント (0)

2016年12月16日 (金)

豊洲・五輪・パククネ・トランプ・プーチンほとんど片付いた。これから蓮舫弄りが本格化か?

臨時国会も14日に閉会となり、この最終日に年金制度改革法案とカジノを含むIR法案が可決となった。反対の為の反対が全開の野党、特に民進党はバカ狂うかのような反対攻勢だった。与党はそこを上手く交わして、可決に成功した。IR法案については、いわゆるプログラム法案なので、この方向についての賛否なのだが。詳細な規制(制度設計)は来年に審議することになる。民進党は旧民主党政権の時に発議した法案で、これの議連には民進党の議員(柿沢など)も入っているのに、またそもそも蓮舫はこの時期、行政改革担当大臣として、推進していたのに。まぁ今の自民党のすることは、何でも反対党だからね。

パククネ大統領も12月9日に弾劾訴追が国会で可決され、憲法裁判所で弾劾裁判が始まっている。あとは成り行き次第だ。さらに米国大統領選では大穴だったトランプが次の大統領に決まった。昨日15日にはロシアのプーチン大統領が安部首相の故郷、山口県長門に来て首脳会議、今日は東京に場所を移して、首脳会議の結果を披露する。その後ロシアにトンボ帰りだ。結果はまだ分からないが、領土返還が実現するのは、まだまだ先だろう。

戦争に因って占領された領土を取り返すのは容易なことではない。再度戦争によって取り戻すというのが歴史的にも常識なのだ。だから米国に占領されてしまった沖縄が帰って来たことは奇跡とも云える。これは当時、対ソ連の冷戦構造のなかにあったからだ。・・・・・・・

続きを読む "豊洲・五輪・パククネ・トランプ・プーチンほとんど片付いた。これから蓮舫弄りが本格化か?"

| | コメント (0)

2016年12月12日 (月)

韓国は生まれ変わった方が良い。サイトで見つけたショート・センテンス集。

韓国の国会で、パククネ大統領弾劾決訴追議案が9日に可決されました。予想通りかそれ以上の賛成票でした。これから憲法裁判所で、弾劾裁判が始まります。1月末には弾劾判決は出るでしょう。1月末の判事の一人が任期が切れますからね。それに早く結論を出さないと国内が持たない。テレビ解説では、前回盧 武鉉(ノ・ムヒョン)大統領の時は、国民は半数以上が弾劾に反対で、2か月後に棄却判決されましたが、今回は約8割以上が弾劾に賛成です。韓国は情治主義が多いので、司法は国民の顔色を見ながら判決をすることが多いらしいです。

しかし、次の大統領が決まるまで、数か月掛かるわけで、その間現在の首相が大統領の執務を臨時で行うそうです。今月発売、月刊WILL 1月号に呉 善花(オ・ソンファ)の寄稿があり、なるほどそうだったのかと感心しました。題名は「閔妃ソックリ キツネが憑いた 占い政治に翻弄された朴槿恵(パククネ)自沈するセウォル号国家」。

Kkmnh在日の元韓国人で日本に帰化の大学教授です

Llkkbbt こんなのとは大違いです。

閔妃は加持祈祷で政治をやり、国を滅ぼしましたが、パククネも結局同じような政治形態だったのではと。そのシャーマンがチェ・スンシルだったわけで。「そういえば、朴槿恵の氷ついた微笑はこの世のものとも思えない」と。なにか閔妃がパククネに乗り移ったのか?恐いですねー。

さて、今日の記事は趣向を変えて、サイトで拾ったショート・センテンス集です。オイラが選びコピペしました。・・・・・・・・・・・

続きを読む "韓国は生まれ変わった方が良い。サイトで見つけたショート・センテンス集。"

| | コメント (0)

2016年12月 6日 (火)

なぜ日本だけが本格的カジノがないのか。動き始めたカジノ解禁法。

カジノを含む統合型リゾート施設(IR)整備推進法案 、別名カジノ解禁法が、2日に委員会で可決して、閉会14日までに衆院・参院で可決する見通しになっていると。審議時間(6時間)が短すぎると日本維新を除いた野党はまたまた各院で採決拒否の挙になるのだろう。

安倍晋三政権はIRが外国人観光客の増加や地域経済の発展につながるとして、成長戦略の柱と位置付けたい考え。開業は2020年東京五輪・パラリンピック後となる見込みで、大阪府や北海道、横浜市、長崎県などが誘致に名乗りを上げた。大阪府は平成37(2025)年の国際博覧会(万博)とIRとのセットで大阪湾の人工島・夢洲(大阪市)への誘致を計画している (産経)

日本では、公営ギャンブル(競馬・競輪・・・・)以外が「賭博及び宝くじに関する罪」で禁止されている。仲間内で大金を動かしてのマージャン・トランプゲームも警察が現場を押さえれば刑罰の対象だ。昔中学時代高田の馬場から下落合の駅まで西武新宿線によく乗ったが、オッサン達が競輪新聞なのか、競艇なのか分からないが、赤鉛筆を片手に何か難しい顔をしていた。これは公営ギャンブルとして合法となっている。

オイラこの歳までとうとうギャンブルの世界には足を突っ込まなかった。もちろん、少しは仲間と賭けマージャンをやったことも数えるくらいはあったし、二十歳前後はパチンコもやったことがあったが、それほど興奮するほどのめり込んだことはなかった。

ところでパチンコなのだが・・・・・・・・

続きを読む "なぜ日本だけが本格的カジノがないのか。動き始めたカジノ解禁法。"

| | コメント (0)

2016年12月 2日 (金)

柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチのみかんを喰ってくれ!」

熱海産みかん自家販売 : 「ウチのみかんを喰ってくれ!」

毎年恒例の、みかん格安で宅配します。   ネーブルは、2月よりの配送

お歳暮の贈答用・クリスマス用・正月用・ビタミンと繊維分で健康増進用にいかがですか。

          青島みかん販売宅配送は、12月~1月末の限定です。

                現在受け付け中です。

Dscf3158_r ウチのみかんは大変旨いです。 Dscf3158_r_2

柑橘類の保存方法もあり・・・・・・・

続きを読む "柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチのみかんを喰ってくれ!」"

| | コメント (0)

2016年12月 1日 (木)

パク・クネ大統領は単なるオバサンだった。この断末魔をどう乗り切るのでしょうか。

お隣り韓国の大統領糾弾問題。まったく日本にとって迷惑な話ですね。パク・クネ大統領は、大統領としての資質・知見・統率力もなく、友人シャーマンのお告げで施政を行っていたことが、証拠とともに明らかになり、嘗ての閔妃(びんひ)の再来、国民は韓国将来について思考停止状態で、彼女の退陣を求めている。

日本のメディアの一部では、3回の数十万人の退任要求デモを評して、「これぞ韓国の民主化の証だ」と。馬鹿か!いかに韓国の国民性・政治システムに瑕疵があり、これが戦後、韓国という国が誕生して以来、何度も繰り返してきたことが根本なのだ。さらにこれらデモは、中国・北朝鮮・反与党ら工作員組織らが莫大なカネを使ってデモ誘導をしている。

政教分離が完全になされていなく、政府が集める有識者会議に、有力な宗教家をも対象にして参加させる。それも亜流なカルト系宗教も入っている。キリスト教・仏教・儒教なども、もともとの土着のシャーマニズムが混在している。どの街にも、一角に霊媒師の館が集まっているところがあり、いまでもこの霊媒師は普通の職業だそうだ。そこで事業の進め方、人生諸般の進め方を占ってもらうのが、今だに普通なことだと。また占い料金は日本では考えられない程の金額を取られると。守り札も値段が高ければ、それだけご利益があると信じられている。ある意味オカルト国家とも云える。・・・・・・

続きを読む "パク・クネ大統領は単なるオバサンだった。この断末魔をどう乗り切るのでしょうか。"

| | コメント (1)

« 2016年11月 | トップページ | 2017年1月 »