« またまたテレビはあの放射脳風評を煽ったのと同じように豊洲問題を不正確に煽っている。 | トップページ | 蓮舫よ、あなたの戸籍謄本を開示し、説明責任を果たしなさい。自民党小野田紀美は開示しましたよ。 »

2016年9月30日 (金)

9月は雨が多かった。従妹の娘が結婚した。9月の蓮舫問題と五輪問題と豊洲問題

今日が9月の末日です。この9月は様々な注目すべきことが起こりました。まず柑橘栽培をしているオイラとすると、恵みの雨が気にかかるところですが、とにかく雨量の多い月でした。事務所前の路地庭から今キンモクセイの良い匂いが漂っていますが、その庭に雨量を測る為にバケツを置いてあります。雨量は多い日もあれば少ない日もありますが、その累計は27.8Lでした。これを1㎡当たりに換算すると451.7ミリの雨量となり、1ミリの雨は1㎡当たり1Lと云う事ですから、なんとこれは1㎡当たり451.7Lの雨量となります。約浴槽2杯分の累計雨量だったということになります。比較的に大雨から免れた日が多かったここ熱海でもこれですから、免れなかった地域は相当な累計雨量だった事でしょう。

9月11日にオイラの従妹の娘の結婚1周年パーティー(Unveiling Party)が伊東市川奈でありました。彼女幼女の頃よく遊びに来て、ウチの娘達ともよく遊びました。オーストラリア人とのハーフなのですが、すっかり美しいレディーになりました。旦那はイタリア人なのですが、もともと家系代々が弁護士で、現在ロンドンのシティーにあるJ.P.モルガン社で法律系を担当しているとの事。昨年結婚式はスペインのバレンシアの海岸の沖合に浮かぶイビザ島で挙げた。なぜここで?と訊いたら、ちょうどこの島に保養で来たら、彼女が音楽ライブに出演していて、そこから発展したそうだ。そうそう彼女は、ロンドンのソーホー地区を拠点にしたシンガー・ソングライターなのです。2013年にロンドンに行った時、連絡が取れなくて会えなかった。ソーホー界隈はウロウロしたのですが。

Dscf4643_r

旦那はイタリア人らしく、明るく朗らかで、オイラが近くに座っている彼の席にワイングラスを持って、昔馴染んだカンツォーネ(チャオチャオ・バンビーナ)を唄いながら行くと、彼は立ちあがって陽気に乾杯(チンチン)で立ち話。敬意を表してオイラに対して目線を合わせるように立ちあがったままでの会話だった。これアチラの礼儀のようだ。時間を置いて、次の唄”ボラーレ(Volare)でも同じようにやった。彼イタリアの名曲なのでさらに陽気になった。congratulations!です。

時事問題に関しては・・・・・

蓮舫の二重国籍問題から発生した、公選法の経歴詐称と数々の虚偽証言。さらに9月15日に行われた民進党の代表選で圧倒的多数で蓮舫が代表に選ばれてしまったこと。ところがこの件について、いつもは深く大騒ぎする大新聞(産経を除く)やテレビ番組(NHKも含む)は、ただアリバイ的に軽く報道するだけで、ほとんど豊洲問題を連日大騒ぎで報道する始末だ。民進党・蓮舫の応援部隊のようで分かり易い。民進党もこのまま突っ込むとは自殺をするようなものだ。

この件については アゴラ で池田信夫と八幡和郎が徹底的に追及している。まぁ非常に分かり易い簡単な問題なのだが、蓮舫の発言がクルクル変わったり、嘘と分かる発言などで、これが複雑そうに見えるだけ。

疑われる結論は、国籍法改正後であったが、①日本国籍取得後二重国籍になった⇒②22歳までにどちらかの国籍(蓮舫は日本国籍)を選択する宣言を役所でする。それにより戸籍謄本に日本国籍取得の年月日が記される。⇒③その後もう一つの国籍の離脱申請をその国の日本内出張所に申請し離脱の許可をもらう。それはその国からの離脱証明で明確になる。但し、ブラジルのように離脱を許可する法律のない国もあるので、その努力をした証明があれば良い。ところが、台湾籍は一般に離脱を認める国であった。

いままでの話は、蓮舫は③の離脱申請をして離脱許可をもらっていなかったという疑惑であって、それは13日に自ら認めた。さらに23日には台湾から離脱の許可があって、その許可証を持って役所に行って手続きをしたと。

これがまた疑惑を生んでいる。②の22歳までに「国籍選択の宣言」の手続きをしていなく、彼女の戸籍謄本には、二重国籍のままだったのではないかという疑惑だ。そのまま30余年放置したのでは。これは、国籍法14条違反となり、日本国籍剥奪となる。

(国籍の選択)

第14条 外国の国籍を有する日本国民は、外国及び日本の国籍を有することとなつた時が20歳に達する以前であるときは22歳に達するまでに、その時が20歳に達した後であるときはその時から2年以内に、いずれかの国籍を選択しなければならない。

2 日本の国籍の選択は、外国の国籍を離脱することによるほかは、戸籍法の定めるところにより、日本の国籍を選択し、かつ、外国の国籍を放棄する旨の宣誓(以下「選択の宣言」という。)をすることによつてする。

池田信夫の指摘として

いつもは法を超えた「政治倫理」を求めるマスコミが「蓮舫は罰則がないから問題ない」と合唱するのはおもしろいが、罰則はある(確度の高い順)

1.旅券法違反(懲役5年以下)

2.公選法違反(懲役4年以下)

3.国籍法違反(日本国籍の剥奪) 運用は法務省と総務省の裁量だが、情状は最悪。

彼女の過去の証言(話)から、この問題は故意(悪意)であったことは、明らかだ。法務省は、彼女の日本国籍を剥奪することが出来る。そしたら国会議員(日本国籍必要)は辞職しなければならない。調べれば旅券法違反、公選法違反もボロボロある。これは差別問題に蓮舫と民進党はすり替えようとするが、これは法律の問題であって、差別問題では決してない。

以上をアゴラ編集部がまとめたものがある

【公開質問】蓮舫さんへの情報開示のお願い 2016年09月29日 16:00

次は小池都知事に関することだが。

東京五輪の様々な運営について、組織委員会の委員長:森喜郎会長と小池都知事の対立がますます激しくなってきた。今日ひるおびで、そもそもなぜ森元首相が会長になったのか?というのをやっていて、これは猪瀬が知事を辞任して、次の舛添が都知事になった空白の間に会長に決まったそうだ。まぁ皆が思考停止の中でうまく滑りこんだともいえる。

過去1年の首相在任だったが、そして政界は去ったはずなのに。なんたって風貌からしてボス級で、リーダーシップはあるのだが、ほとんどが周りの意見を押さえ、自分流で事を進めてきたようだ。またそのような習性なのだ。陰では「サメの脳みそ、ノミの心臓」と揶揄されていたのを思い出す。

今は、彼がコンパクトな費用で行う五輪の主旨から外れ、当初7千億円規模を売り込んだのに、今詳細に積算すると、2兆円超え、3兆円前後だと。まさに土建国家をひた走っている。これ全て税金投入で、それもたった五輪の数週間の為に。もちろんこれによって様々な整備がされるにしても、その借金は延々と返済することになる。

五輪が終われば、景気は降下し、事業としては名目赤字になることは目に見えている。問題はその赤字をどのくらい小さくするかだが、”サメの脳みそ”はそれが分からず大盤振る舞いが判明してきた。競技施設のボート会場、バレーボール会場、水泳会場はあまりにも予算が高くなり、既存の施設を使うことで検討に入ったが、森会長は収まらない。

国立競技場の件から発覚したこの森会長の独断先行の悪弊が次々発覚している。そうとうバックの人脈が蠢いているようだ。もちろん常識として、建設会社、設計事務所、広告代理店、警備会社、などなど裏資金が飛び交っていることは間違いがない。都の職員の間にもだろう。彼は昔から誤解されやすい言動が多いが、とにかく自分の威厳を人前で晒すことが好きで好きで。もちろん彼が数億円ポケットに入れたなんてことはないだろうと思うが(ノミの心臓)、ただ自分に群がる可愛い人脈を皆栄させたいのかもしれない。

ここまで来たら、誰かが森会長の首に鈴をつけ、引きずり下ろすことが、コンパクトな東京五輪を実現する必須条件だろう。たかが五輪というイベントに過ぎないのだから。あのリオでさえ無事開催をできたのだから。

次は豊洲問題、小池都知事は頑張っているね。

狂牛病問題の時、日本では大騒ぎになった。全頭検査だの米国からの牛肉輸入を止めるだのと。オイラ、米国の全ての国民が分厚い牛ステーキを食べているのにと。米国に行った時、血の滴る牛ステーキを食べ歩いた。また5年前の原発事故でも年100ミリシーベルト以下では放射線量に依る健康被害は事例としてないのに、「安全」ではなく「安心」である年1ミリシーベルト以下にすると民主党細野大臣が決定で、今日まで無駄な騒動となって、多くの損失を生みだして今も続いている。いわゆる放射脳な人たちが湧いてきた。これらは無責任なマスゴミの煽り過ぎだった。

豊洲の地下の井戸から、有害物質のベンゼンとヒ素が基準値を少し超えた数値で、8回目の検査で見つかったとこれまた大騒ぎなのだが。地中内砕石層以下の汚染層は地中パイプを通して浄化装置で浄化しているので、あと半年もすればそうとう薄まることは常識なのだ。さらにそれを人間が飲むわけでもなく、また地表には厚いコンクリートやアスファルトで遮断されているので、常識として問題はない。

それをテレビ報道で、針小棒大に報道し煽るのでこれも風評被害の原因となるだろう。きちんと科学的に恐がるべきで、テレビ出演で喰っている無責任なコメンテーターをなんとか出来ないのか。青木理や玉川徹、また、ひるおびの恵俊彰ももっと冷静に解説をするべきだ。昨日NHKで彼のご先祖を紹介していたが。ジー様父様がもういい加減にせよとの声が無かったか?

それより、豊洲問題は、その建物の構造計算書と構造図の違いから、第2の姉歯構造計算書偽造問題が控えていることのほうが問題だ。

|

« またまたテレビはあの放射脳風評を煽ったのと同じように豊洲問題を不正確に煽っている。 | トップページ | 蓮舫よ、あなたの戸籍謄本を開示し、説明責任を果たしなさい。自民党小野田紀美は開示しましたよ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« またまたテレビはあの放射脳風評を煽ったのと同じように豊洲問題を不正確に煽っている。 | トップページ | 蓮舫よ、あなたの戸籍謄本を開示し、説明責任を果たしなさい。自民党小野田紀美は開示しましたよ。 »