« 6年ぶりにまた胃の内視鏡検査をしました。リオ五輪が終わり、台風10号がこちらに向かっている。 | トップページ | インターネットを利用した詐欺が蔓延しています、ご注意を! »

2016年8月29日 (月)

豊洲新市場の建築で決定的な問題が発覚した。今週小池都知事が開場の延期を決定か?

日曜日の新報道2001の番組で、例の築地市場から豊洲新市場への移転に伴う様々問題を扱っていた。各ブースの間口が有効1.3mとしかなく、今までのような作業が出来ないとか、トラックの荷降ろしが、後方からしかできず、現在のような横ハッチからの荷降ろしが出来ず、これではトラック荷降ろしの渋滞が発生するとか、作業スペースの床が積載重量によって抜け落ちる可能性が・・・・・。

建物はほぼ完成に近くなっていて、図面上ではなく実態を見ることができるようになった。このような問題が発生しているなかで、11月2日に築地市場が閉鎖、11月7日に豊洲新市場の開場ということなので、業者の引っ越しはこれまでに完了しなければならない。こんな中、現地の最後のモニタリング調査が11月18日に行われ、その結果発表が年明けだという不思議な日程が組まれているそうだ。

小池都知事は、この日程を延期すべきかどうか、今週中に決断しなければならない。築地の業者の約8割はこれら様々な問題を解決すべく、延期を望んでいるそうだ。この移転問題は石原慎太郎都知事の時決定され、事業化され建設がされてきた。

そして番組では、決定的な問題が指摘されていたので、その件について記事にしました。これは東京都行政の建築基準法違反、さらに建築条例違反となりそうな案件だ。・・・・・

オイラ、意匠設計の建築士で、構造設計の建築士ではない。一般には、意匠設計された物件を構造設計士が構造計算をして、基準法・条例を満たす構造の柱・梁・床・壁のサイズや材質を決定して、構造図面に反映させる。

大昔はパソコンなぞなく、計算尺を使ったりして計算をしたが、今やパソコンの専用ソフトで様々を入力することにより、PCが計算をしてくれ数十ページの構造計算書がで出来、それに元ずいて、CADソフトを使って構造図面が出来あがる。オイラも構造設計士に指示をしなければならないので、多少は知識を持っている。簡単な物件は自分でも構造計算はしたことがある。

で、今回の豊洲新市場の建物は、番組で指摘されたことが客観的事実で誤謬や捏造がなければ、また資料漏れが無ければ、施工変更に依って、構造計算の結果を満たしていない、基準法・条例違反建物となっている。

Dscf4622_r Dscf4623_r

このような用途と規模の建物は、基準法・条例で耐震性能が等級1の上、等級2の耐震性能を持っていなくてはならない。これは等級1の1.25倍の耐震性能があるようにしなくてはならない。ちなみに等級3は等級1の1.5倍の耐震性能が必要とされる。

で、この建物の構造計算書なのだが。

Dscf4625_r Dscf4624_r

この最終チェックとして Qu(保有水平耐力)/Qun(必要保有水平耐力)は、ピッタリ1.25となり(1.26もあり)耐震性能を満たしている。だから判定はOKとなっている。

Dscf4631_r

しかし、この計算の基礎となる固定荷重を調べると、4階水産仲卸売場棟の荷捌きスペースの床に関して、

Dscf4626_r_2

解説すると、まず150ミリ厚の床スラブの上に断熱材が乗り、その上にアスファルト防水層があり、その上にそれらを押さえるための押さえコンクリートを打ちます。でその厚さは10ミリですと。その単位当たり重量が23.0×厚さ10ミリ=単位重量330という設定になっている。ところで押さえコンクリートの厚さが10ミリということがあるのだろうか?コンクリートというのはセメント+砂+砂利+水を混ぜたもの。砂利だけで10ミリはある。モルタルなら砂利がない分10ミリは可能かも知れないが、これでは作業荷重によって表面が割れて、防水層が出てくる。まぁ構造計算書では特殊なモルタル設定だろうが。しかし実態は厚150の押えコンクリートだった。構造計算書とは違う施工がされていた。

構造図を見ると

Dscf4628_r

なんと厚さ150ミリの押さえモルタルとなっていて、実際このように施工がされている。ちなみに作図で、3本斜線は鉄筋入りコンクリート、2本斜線は鉄筋なしコンクリートを示す。

Dscf4634_r

この赤く塗ったところが、そのスペースで面積を掛けると1078トン余分に重量が掛かっていることになる。

Dscf4629_r Dscf4630_r

これを指摘した構造設計の専門家は推察した。

Dscf4632_r

これについて東京都に質問をしたら、実際には耐震性能は1.34なので、問題はないと回答した。

Dscf4635_r

おいおい、構造計算書のどこにこの部分について、「耐震性能は1.34でーすOKでーす」なんて記載があるのだと。

Dscf4636_r

これ、完全にあの姉歯構造計算偽装事件の再来ではないか?東京都の建築課が多分設計事務所に下請に出し、都の建築主事が判定したことになるが、内々での行為なので、第三者の判定のない中で行われた偽装事件に発展するかもしれない。4階が計算外で重量が重くなるということは、水平力に対して余分な荷重が働くことになり、耐震性能としては等級1の建物ということになり、基準法違反であり、都の建築についての条例違反ということになる。

この構造計算をやった設計事務所の名前、監理者の名前、請負建設会社の名前を発表すべきだ。そしてどうしてこんなことになったのか、真実を明らかにすべきだろう。もちろん都職員の担当者もだ。また等級2の建物に向上させる為に、どうような補強をすべきか総力を挙げて対応すべきだろう。直下型大地震の来る確率が高いなか、まぁのんきなものだと感心してしまう。都が自らで、法令違反の欠陥建築を造ってしまった。

それにつけても、五輪施設だけではなく、この豊洲新市場の建設費はなぜこんなに高くなってしまったのだ?都議会と自民党都連の小池都知事に対する不可解な態度は、クリアーに出来ない何かがあるのだろう。これら全て都の税金だ。全てをガラス張りにしなくてはならない。990億円が2752億円だよ。倉庫やショッピングモールに気が生えたような普通のグレードの建物なのに!坪単価60万円前後の建物が、坪単価220万円ってどうなっているんだろう。

Dscf4637_r

どこかで、誰かが抜いていると思われても仕方がない。

|

« 6年ぶりにまた胃の内視鏡検査をしました。リオ五輪が終わり、台風10号がこちらに向かっている。 | トップページ | インターネットを利用した詐欺が蔓延しています、ご注意を! »

コメント

都は利権の塊。大型公共工事はふんだんにある。角栄が役人と業者を支配してあらゆる公共工事から豊富な政治資金を作り出し、「政治は金」と子分の議員を集めた。これはスパイラル的に強化された。都はこれまで世間の関心を引かないだけ、露骨なことが行われたのではという疑念が湧く。使う人のことを考慮しないで、作る。ローコスト構造なのに、予算だけメチャクチャ高くする、構造計算もズサン、目はボスの顔しか見ていない、というような疑念。小池知事が都政の透明化・(不信任されれば)都議会冒頭解散を選挙で掲げたのは、この事情を12分に知っていて、都政浄化を決意されていたことがわかる。それに対する自民党の支援の弱さは驚く程だが、角栄の力のすごさを見る思い。特捜検事だった議員だけが支援している理由も分かる気がする。この実態が暴かれれば有権者の怒りが爆発して政治に大変動が起こるかもしれない。

投稿: | 2016年8月30日 (火) 08時07分

食べ物には賞味期限がある。期限内は美味しくて体の役に立つ。期限切れでは持ち続けると毒になることもある。政治家と政権の関係もこのようだ。今までは重宝で役に立ったが、これからは毒になる。これまでの都連幹部などが典型。早く切らないと大事になるかも。豊洲問題など、ここまでTVなどで暴かれてくると、もはや隠蔽は不可能だろう。これからゾロゾロもっともっと出てきそう。これを政権側がかばい続けると、同じ穴のムジナと国民に印象付けられ、次の選挙で仕返しされる。年金問題など、実際はそれ程の問題でもなかったのに、巧く野党に利用され自民党が大敗する決定打にされたのと同じ。「もっともっとご活躍を」などと大臣が言ってTVで流されている状況でないだろう。まだ序の口だった今回の都知事選で自民党候補が勝てたのは檜原村、大島、三宅島など離島と山村しかなかった。問題が明らかになった暁にはこの程度ではすまないだろうし、都民以外、全国民の関心事だから、全国で起こるだろう。怒りの受け皿の新党ができるか、旧都連幹部を切れるかのせめぎ合い。五輪は迫ってくるし、。。。

投稿: | 2016年8月31日 (水) 12時13分

保守の公認もつれによる分裂選挙では非公認候補を応援する自民党議員が普通は何人も出る。今回の都知事選では小池氏は総務会長、大臣を歴任してきた有力者であり、識見も高い、世界各地で女性首相‥大統領が輩出する今の時代、女性のトップリーダーで、対野党の候補としては最高であった筈。それが公認ももらえず、応援した議員は唯一人のみ。外部の誰が見ても異常な事態であった。初登院での自民都連の対応は酷いものだし、リオから五輪旗を持って帰れば都議団は無視して、その日にぶつけた内田氏パーティに駆けつける。其の場での大臣や自民党幹部のスピーチは驚く内容。内田氏にこれ忠勤・これ忠誠を誓うというもの。内田氏はオーナーなのだろうか?
仮に豊洲が普通の民間の感覚で当初予算990億の1.4倍かかるとすれば、2800億円の半額がケチろうと努力すれば浮いたかもしれない「不透明」「不必要」な支払い?回り回れば、自民党のかなりの部分を「買い上げる」こともできるかもと空想してしまう。都連の自浄は期待できない。今後の展開は見ものだ。

投稿: | 2016年9月 2日 (金) 10時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 6年ぶりにまた胃の内視鏡検査をしました。リオ五輪が終わり、台風10号がこちらに向かっている。 | トップページ | インターネットを利用した詐欺が蔓延しています、ご注意を! »