« 今回のパリ同時多発テロ マスゴミの偏向が著しい 今度は日本が狙われると お花畑先生を使って大洗脳大会 | トップページ | テレビでは放送法4条が守られていない番組が従来から多すぎる。岸井成格がとうとうやってしまいました。 »

2015年11月23日 (月)

ダイダイの収穫が完了です。今新しいビジネスモデルの「民泊」についての感想

昨日で実質3日間掛けたダイダイ取りが完了しました。 年に1回の冒険のような作業です。ウチのみかん段畑には、ダイダイの古木が2本あり、毎年今頃全部を収穫します。オイラが幼児のころから存在していた記憶がありますから、多分樹齢としては70年以上ということなのか。とりあえず剪定も兼ねて実を全部落として、①正月のお飾り用3センチ枝と葉付、②枝なし生食物(坊主)、③傷ものやガサガサつら(出荷不能)とに分けて、①と②をJAからの指定日に出荷します。①の方が買取価格が高いですが、実の全表面瑕疵がないことが条件なので、選別には手間が掛かります。多分①が250㎏、②が150㎏程度だと思います。まぁ出荷金額としては3万円前後でしょう。まぁ遊びながらカネが少し貰えるという程度です。この作業をしないと、実がいつまでも残り、木の寿命も短くなるようです。

Dscf3968_r Dscf3975_r

まず、立って手が届くくらいの実を枝ハサミで落とし、その後2連はしごを伸ばして、木の外面にあるのを落とします。これで約70%ぐらいか。次に木登り(Tree climbing)です、最悪落ちても頭を防護するために、バイク用ヘルメットを被っての作業です。オラウータンのように慎重に次から次ぎへと枝渡りです。クライミングは大変面白い。脚力と腕力が必要となります。心はロッククライミングの心境となります。実が落ちた時になるべく傷が付かないよう、厚手のブルーシートを敷きます。③の出荷できないダイダイの一部は、ウチに持って帰り、カミさんがダイダイ汁を絞り、ポン酢醤油の元とします。今回は3L絞ったと。この汁に醤油、干しコンブや鰹節など入れ数日間漬けます。その後越して汁だけにしてビンに詰め、冷蔵庫で保存し、必要分小出しで使います。だんだん味も本格的になって行き、1年以上保存がOKです。そのまま飲んでも良い味となります。焼き魚、鍋料理にうってつけです。

さて、民泊の解禁問題が話題になっていますが・・・・・・

 

いろいろ、テレビでコメンテーター達が解説していますが。オイラ、過去旅館、ホテル、民宿、ペンション、ラブホテルなどを設計・監理をし、さらに旅館業法の許可申請もしてきました。宿泊施設の許可に関する旅館業法の中では、対象となるのは、「ホテル営業」、「旅館営業」「簡易宿所営業」「下宿営業」という区別があり、要求される設備基準が違います。つまり、宿泊料を取って不特定多数を対象に宿泊させることは、営業許可を得なければならないということです。

オイラが20歳前後のころ、民宿というのが流行して、全国の田舎に出現しました。当時の旅館やホテルの宿泊代の半値以下という魅力で、カネが不如意の若者たちは、多いに利用しました。オイラもです。これの扱いは、ホテル営業や旅館営業より、求められる施設の規模や、必要な構造規準が大変緩やかで、襖で仕切られた客室でもOKだよと。区分けは「簡易宿所営業」という扱いでした。農家や漁業の自宅を改造して民宿を始めたなんてのも多かった。風呂、便所も共同使用が多く、また襖隔てた隣室では同伴の女の子が相手に無理やり・・・でシクシク泣いているなんてのによく出会ったものだ。

例えば、ホテル・旅館は、隣室との境は、”界壁構造”といって、防火と防音を満たす構造にしなければならい。ところが民宿(簡易宿泊所)となると襖でも良いということに。さらに提供する客室の合計が33㎡(約20畳)以上あればOKだよと。旅館業(簡易宿所営業)構造規準

各客室の収容定員面積は一人当たり1.8㎡以上ということは、二人定員で最悪2畳で良いということになる。今時そんな部屋に通されたら、馬鹿にするなということになるから、実際にはまずないが、ただし、これ2段ベッドも想定しているようだ。

10年程前に、北海道の礼文島の民宿にカミさんと泊まったが、確か3畳ほどの広さの部屋で驚いてしまった。一泊2食で一人7千円前後だったと記憶している。まぁ大昔は、アパートで3畳の部屋に若夫婦が借りていたなんてのがあったから、それほどびっくりすることはないが。

話は民泊に戻るが、いままで想定していなかったジャンルを法的に新たに設けようとしている。中東のISISが世界を恐怖に落としいれ、欧州、中東に旅行することを変更して、安全な日本へと旅行客が増えて、連日テレビではその話題で盛り上がっている。

とくに今は紅葉の季節だ。カナダ・欧州の幾つかの国に、今の季節行ったことがあるが、あちらの国のもみじは、ほとんどが黄葉でせいぜいツタ類の葉が赤くなる程度だ。あの真っ赤に染まったカエデ・ハゼやナナカマドのような木がない。だから真っ赤なしの黄葉しかない。だから京都などのもみじが楽しめる今は外国から観光客が殺到する。

そんなこんなで、今年は外国からのお客が2千万人を越えるとうれしい悲鳴なのだが、その煽りを食って、都心は宿泊所が足りなくなっているらしい。2020年の東京オリンピックをも見通しても、宿泊所を増やす必要があると。そこで、民泊といって各自宅の一室でも宿泊所とすることが出来るようにしようという動きだ。自宅だけではなく、借り手の少ないアパートやマンションをも利用できないかと話は広がって行く。

マンションバブルで造ったは良いが、売れ残りを集めてそれをホテルとして利用しているのは、カナダにもハワイにも、そして日本にも多くあった。まぁこれらは規模が大きいので、規定のフロント業務もあり、問題はない。ジャンルとしてはコンドミニアムホテルとして区別がある。

欧米では民宿扱いのB&B=ベッド&ブレックファースト(朝食)も沢山あるが、これらは部屋数の少ない小規模家族経営ホテルであって、いわゆる日本の民宿ほどの程度の低さではない。共用スペースの少ない立派なホテルで通用する。寝るのが目的ならこれで十分だ。民泊は、いわゆるホームステイの形態を不特定多数のお客にも対象にしようというものだろう。オイラの3人の娘も学生時代に、夏休み1ヶ月単位または数週間単位でそれぞれ、カナダ・豪州・グァムに短期留学をさせたが、ほとんどがホストの家の一部屋を与えられ、夕・朝食はそのホストが世話をするという形式だった。ほとんどが語学スクールと連携で、パック旅行と同じようなものだ。海外のホームステイに関しては、果たして営業許可のようなものが必要なのかは分からない。

あちらは、家もゆったり大きく、ほとんど問題もないのだろう。また大きな家に貸家をも組み込んだ家も多いから、転用が楽なのだろう。ところが欧米ではこれをもっと短期間で、不特定多数も相手(フリーの客)にすることが、ネットのお陰で可能となり、その民泊斡旋業者がどんどん増えてきている。

(27.11.23)「観光大国日本」が目前にせまり、民泊の時代がやってきた。

【公式サイト】Airbnb‎  

Airbnb (エアビーアンドビー、エアビーエンビー)は、宿泊施設を貸し出す人向けのウェブサイトである。[1] 192カ国の33,000の都市で80万以上の宿を提供している。 [2][3] 2008年8月に設立され、 サンフランシスコに本社を置き、 [4]非公開会社Airbnb, Inc.により所有、運営されている。

オイラも海外に行くときは事前にいろいろあるホテル予約サイトを利用しているが、新たなジャンルとして、以前のネットのビジネスモデルを利用しての民泊にも斡旋営業を広げていて、世界中のお客が利用し始めていると。

素人が小遣い稼ぎに宿泊営業をするわけで、良い話ばかりではない。まぁオイラの家では、輸入建築をしていた時、カナダ人の仕事の上での知人を何度も泊めたり、ロータリクラブにいたとき、グァムの子供たちをホームステイさせた経験があるが、皆特定の外国人だったし、宿泊料を取ったこともないので、相手も遠慮していたわけだった。

しかし、完全なフリーのお客となると話は全然違ってくる。お客の男女が夜中パコンパッコンで大声をだしたり、酔って大騒ぎをしたり、子供が飛び跳ねたりと、一般の宿泊施設で起こる事象が当然起こるわけだ。さらに今は稼働率が上がってうれしい悲鳴だが、やがて従来の稼働率となると、お客を民泊に奪われることになる。一泊1.5万円より、7千円だったら、5千円だったら、泊まるだけのお客ならそちらを選ぶことになる。もちろん、日本の家庭サービスを味わいたいお客は別だが、それでさえ既得権益をもっている従来の宿泊所の競争相手が現れるわけで、それも無数にある施設が利用されることになるので、たまったものではない。

オイラの家は2世帯住宅なので、小遣い稼ぎに良いかもしれないなどと、捕らぬ狸の何とかの魅力もあるのだが、これはネットでの連携が保証になるので、そう容易いなことではないだろう。今のところ、日本では7日以上のウィークリーマンション民泊ということになりそうだ。しかし、もう日本で実際始まっているこの民泊の扱いはどうなるのだろう。その場合民泊の所得の把握は?既存の、土地の固定資産税緩和問題(1/6緩和)にまで発展しそうだ。

|

« 今回のパリ同時多発テロ マスゴミの偏向が著しい 今度は日本が狙われると お花畑先生を使って大洗脳大会 | トップページ | テレビでは放送法4条が守られていない番組が従来から多すぎる。岸井成格がとうとうやってしまいました。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今回のパリ同時多発テロ マスゴミの偏向が著しい 今度は日本が狙われると お花畑先生を使って大洗脳大会 | トップページ | テレビでは放送法4条が守られていない番組が従来から多すぎる。岸井成格がとうとうやってしまいました。 »