« 今度はまたパリがやられた。同時多発テロ発生。宗教戦争が繰り返されるのか? | トップページ | ダイダイの収穫が完了です。今新しいビジネスモデルの「民泊」についての感想 »

2015年11月18日 (水)

今回のパリ同時多発テロ マスゴミの偏向が著しい 今度は日本が狙われると お花畑先生を使って大洗脳大会

今、テレビや新聞メディアで連日大きく取り上げているのが、11月13日の金曜日、パリで起こった同時多発テロと、朝日化成建材の施工した横浜のマンション群における杭打ち工事の瑕疵の問題。これは業者側の調査の結果、同じような事例が全国に広がっている。

これら問題のテレビ番組をライブで観たり、録画で観たりの毎日なのだが。ところどころでその番組制作について疑問を感じることが多い。密かにそのテレビ局のイデオロギーのもとに番組制作が行われているようで。まぁこれは今に始まったことではないが。

15日の日曜日に、新報道2001、サンデーモーニング(サンモニ)、サンデースクランブル(サンスク)を録画でウォッチしたのだ。そのサンモニは、期待通りの妄想発言で一杯だった。・・・・・・・

この番組は全体として、いつも一方向の意見でまとめられている。放送法第4条の4項違反であることは、古くから批判の対象になっている。

四  意見が対立している問題については、できるだけ多くの角度から論点を明らかにすること。

ただし、この法に関しては直接の罰則がない。NHKと民放で組織された倫理機関BPO(放送倫理・番組向上機構)は内輪の機関だから、ほとんど機能していない。なんたって委員によく問題発言を起こす香山リカがいるくらいだからね。総務省の管轄だが、番組に意見を言うとすぐこのBPO始め左系メディアと左系議員が大騒ぎを起こす。

この番組、毎回反体制批判がお好きで、特に安倍政権になってからは、箸の上げ下ろしまで、上から目線で一同一致の大政翼賛会の井戸端お喋りばかりだ。今回のこの問題に関しても、9・11の米国への同時多発テロへの報復として、イラクのサダム・フセインを倒したことから、ISIS問題は始まったと。米国に責任があるとのレッテルが定着している。特に寺島実郎だが。

2001年9月11日に2棟の貿易センタービルに、テロ犯に乗っ取られた旅客機が突入し、いっぺんに3000人以上が犠牲になったり、他の被害も連続した。犯人はアフガニスタンのオサマ・ビン・ラディンに率いられたアルカイダだったわけだったが、当時の世界のパニックは半端ではなかった。すぐ米国と有志連合はアルカイダの本拠地になっていたアフガニスタンを報復攻撃をした。そして以前から多くの問題を起こしていたイラクをも攻撃して、フセイン体制を崩壊した。そんな恐怖に怯えた世界の中、フセイン政権は、自国民を圧制し、今のISISのような武装集団の映像を世界に発信していた。

若しこれらがなければ、アルカイダのテロ攻撃はさらにエスカレートして、世界中の空路の閉鎖や国内のイスラム教徒であるムスリムとの対立がさらに激化して、世界の経済活動は凋落してしまうところまで行っただろう。そしてフセインは、強がりで大量破壊兵器があると匂わせ、後でそんなものはないと訂正したが、身の潔白を示すため国連の査察を突っぱねていた。クルド系の自国民を化学兵器で惨殺したこともあった。

イラク国民は当初はフセイン体制崩壊をあんなに喜んでいたが、次の政権をとったのが、大多数を占めていたシーア派で、これまでの体制派スンニ派は政治的にも差別をされるようになり、残党たちがこのISIS武装集団を作り、これが今日までの中東の紛争の核になってきた。

イスラム教対キリスト教でよく語られるが、発端はイスラム教スンニン派対シーア派との戦いで、これが現在でも続き、拡大して歴史問題を引き合いに、イスラム教対キリスト教にしているに過ぎない。こちらは過去1000年以上続いている宗教戦争のぶり返しだ。さらに十字軍は大きく分けて9回行われたが、必ずしも全てが、対イスラムではなく、今のトルコにあった東ローマ帝国のキリスト教正教会に対して、西側のカトリック系が十字軍として遠征した遠征もあった。

やがて、東ローマ帝国はビサンチン帝国と名づけられ、コンスタンチノーブル今のイスタンブルを首都にしていたが、今度はそこをイスラム教のオスマン帝国が制覇して、中東、北アフリカ、バルカン半島をも支配地にした。そこから約600年間続いたわけだ。江戸時代が300年間、その2倍の期間がイスラム教のオスマン帝国だった。

この帝国が滅びたあと、トルコ共和国が引き継いだが、第1次世界大戦でドイツ帝国とともに戦ったが、連合軍に破れ、英国・フランス・ロシアなどによって分割され、現在のイラク・イラン・シリアなどの国境線が引かれた(サイクス・ピコ協定)。

本来の国取り合戦なら、イスラム教スンニ派とシーア派は国として分けられるはずが、連合軍にはその配慮もなく、人工的に国境線が引かれ、不自然な国家が出来てしまったのが、中東問題の不幸な歴史なのだ。イラン対イラク戦争その他中東戦争・紛争の根っこはそこにある。だから簡単にイスラム対キリストとはいうことが出来ない。

さて、話はこのような背景がある中で、現在のISISのテロの話に戻るが、サンモニの井戸端お喋りの次元の低さには毎回驚いてしまうわけだ。

Dscf3964_r

全てが片方のイデオロギーで、番組制作とバイアスが掛かった発言しかできない愚か者たちの構成だ。

Dscf3963_r ルーピー鳩山にEUのようなアジア共同体を作るべきだと洗脳した張本人。さすがこの頃は禁句にしているようだが。今日も何かを言っているようだが、意味不明で言語明瞭意味不明瞭をやっていた。

Dscf3965_r どのような人脈で法政大学の総長になれたのか分からない田中優子なのだが、要は、ISISに反撃という連鎖を繰り返すことではなく、話し合いで解決しろと。まぁ福島瑞穂の念仏なのだが。話し合おうにもその代表者は不明で、ましてまともに話し合いにならないから問題ということが全然理解されていない。本来ここで意見を述べる知見がない。いつも高価そうな着物左翼女だ。法政大学って司法関連を目指している学生が多いらしいが、こんな女が総長であることを恥ずかしがらないのかね。まぁ、日本でもおかしな弁護士や裁判官が多いのは頷ける。

Dscf3966_r

さて、今回のテロ事件を受けて、フランスはISIS潰しに本気になった。ロシア旅客機を爆破され、224人が犠牲者になったロシアのプーチンも、ISISの犯行を認め本気になった。残虐な盗賊アリババ集団を潰すのをその気になれば、先進国とすれば簡単なことだったが、自国のイスラム系の配慮や、人権問題、さらにISISの恐怖を広める広報ビデオの影響、厭戦気分で、ここまでISISをのさばらせてきだが、徹底壊滅の機運が高まった。

これは、ベルサイユ条約の民族自決権の対象外で、いわば国家間の争いではなく、残虐な犯罪者集団との争いなのだ。いわば警察権の問題で、よくある国内での残虐集団に立ち向かう姿勢で対処するべき問題なのだ。壊滅させなければならない。しかしそもそも、それを防ぐ口実としてISIS、イスラム国という架空な国家名称をつけて紛らわしていた。

残るは拠点とされている、ラッカとモスルを奪還すれば、ISISは蜘蛛の子を散らすように、組織はずたずたになってしまう。もちろん自発的なテロは余韻を残す程度は続くかもしれないが、少なくとも彼らは目的を失う。さて、空爆は良いとしても地上戦はどこの国がリードするだろうか。オバマは口先番長で、原則論のきれい事は旨いが、なまじっかイラク・アフガニスタン撤退を公約にして、ましてその口のお陰でノーベル平和賞まで貰ってしまい、身動きが出来ない。米国民ももう中東は散々だと厭戦気分。

マッチョマンのプーチンが一番最適ではないか。確かにロシアにはムスリム系が2000万人いると言われているが、今回のロシア旅客機爆破でロシア人の愛国心は燃えに燃えている。欧米の民主主義体制より多少中国の体制に近いロシアだ。ウクライナへの派兵を対ISISに向けて、欧米各国を従え地上戦の壊滅作戦を開始することだ。とりあえずウクライナは休戦状態だ。無能なパン事務総長の国連は何も出来ない。これは国家間の対立ではなく、犯罪者集団に対しての警察行為の範疇になるからだ。

ジハード(聖戦)の名の下に、殉職と称して自爆テロを仕掛けることを平気で行うとも正当化できる経典のイスラム教の聖職者たちも反省の必要がある。世界中のイスラム教世界の聖職者たちは、この経典の改善をすべきなのだ。それがないと、イスラム教徒は世界中から疑惑の目を向けられるがそのような行動はイスラム教内にはいっさいない。

そもそもイスラム教の戒律は、強弱はあるにしても、豚肉は禁忌、日に5回の礼拝義務、女性はベールを被る、ラマダーンの断食、教条主義者は、ジハードで殉職つまり自爆攻撃で殉職したものは、天国に行けて7人の美女を自由に出来る世界に行けるなんて、常識からすれば詐欺のようなことを本気になるという洗脳をされている。イスラム教の宗教改革が行われない限り、これは永遠に憎しみの連鎖が続くことだろう。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像 

安倍憎いの朝日新聞系のテレ朝の報道では 

今回の襲撃目標は日本もだと、ザマーミロと 

安保法制なんか決めるから、日本料理店は的になったと 

言いたげのマスターベーション連発をしているから、間違いに気が付かないか

作為的製作だ。当然後日この間違いを訂正し謝罪するはずだが、一切知らん顔

Ct4qiqkueaa696w

Ct49cewukaihsu6

Ct1s3dcueaexqjj_2

有名なカンボジアレストランの店前のテーブル客が狙われて16人皆殺し 

その隣にsushi makiというすし屋があっただけ。 

さらに場所は違うが、日本料理店とあるのは 

スポーツバーで、日本料理店でありません。

3xj7ahy

テレビ朝日としては、ほらほら安保法制を成立させるから 

こんなことになるんだと各番組一斉に安倍政権批判の印象に持っていくと 

いうプロパガンダです。 

良識ある皆様は洗脳されないようご注意を! 

http://www.news-us.jp/article/429795587.html

http://hosyusokuhou.jp/archives/46032308.html

|

« 今度はまたパリがやられた。同時多発テロ発生。宗教戦争が繰り返されるのか? | トップページ | ダイダイの収穫が完了です。今新しいビジネスモデルの「民泊」についての感想 »

コメント

寿司店襲撃→日本がターゲット→戦争法案が原因→安倍自民が悪い→民主党・共産党は正しかった

って、また捏造やってんのか。懲りない新聞社だな。

テレビの嘘はすぐばれる
いい時代になったもんだ

投稿: | 2015年11月19日 (木) 09時57分

ボリシェヴィキ(большевики、bol'sheviki、「多数派」の意)は、ロシア社会民主労働党が分裂して形成された、ウラジーミル・レーニンが率いた左派の一派。ボルシェヴィキ、ボルシェビキとも呼称される。

1917年の十月革命以前から活動していた者は特にオールド・ボリシェヴィキと呼ばれる。ボリシェヴィキはメンシェヴィキや社会革命党に比べ少数派であったが、人事と要職を握ったので「多数派」を名乗った。暴力革命を主張し、徹底した中央集権による組織統制が特徴である。その特徴は、そのまま後身であるソビエト連邦共産党へと引き継がれた。

なおドイツではボルシェヴィズムス (Bolschewismus) は第一義的にロシアの共産主義者を指し、帝政ドイツからナチス時代には、ドイツの社会民主主義よりさらに急進的な過激派という意味でも用いられた。

ロシア革命時には「パン・土地・平和」をスローガンとして掲げた。
平和を求める大衆の意見を尊重すべきとのトロツキーの意見が反映されている。

ボリシェビキは
American International Corporationから財政支援を受けていた。

AICは1915年、
Frank A. Vanderlipを会長としてニューヨークに設立された。

出資者は
ジョン・モルガン、
ロックフェラー、
ジェームズ・スティルマン。

1917年の役員は
Pierre S. du Pont、
Percy Avery Rockefeller、
Albert H. Wiggin、
Beekman Winthrop、
そして
Empire Trust Companyの
Matthew C. Brushであった。
(ネットより部分引用)

-------
放送大学教授のブログ
第二次世界大戦後にアメリカの中央情報局(CIA)が世界各地の新聞社にお金を渡していたのは歴史的な事実である。
-------

2001年10月17日の朝日新聞夕刊にNHKの解説委員主幹である長谷川浩氏(55歳)の変死を報じる小さな記事が掲載される。同氏はNHK放送センタービルの近くで発見されたもようで、自室の窓から転落したと見られている。

同氏は国際テロについての専門家で、同年10月10日に放映された9.11同時多発テロをテーマにしたNHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」で自説を述べていた。

その中で同氏は世界貿易センタービルの攻撃の犠牲者の中にユダヤ人が一人もいないという事実を指摘していた。

長谷川浩解説主幹は同番組の中で、世界貿易センタービルに勤務するイスラエル国籍と米国籍の二重国籍の職員4000人が、9.11のまさにその朝に奇妙にも欠勤していたと語った。

NHK特別番組「あすを読む:新しい戦争と世界」という番組で、9.11事件後の約1カ月間に、長谷川浩解説委員を主幹とするNHKの解説委員たちが総力をあげてこの大事件について調査・研究した成果を発表したものである。

長谷川氏は8名のパネリストのうちの1人として、自らの徹底した調査に基づいて、世界貿易センタービルの犠牲者の中に奇妙にもユダヤ人がいなかったことに触れた。

そして、9.11同時多発テロの首謀者がアラブのテロリストであるというブッシュ大統領の声明を鵜呑みにすることについて、視聴者に注意を促した。
--------
You tubeで下記、報道も見れます。

NBC長崎放送 報道センター 「論争続く米同時多発テロ」

国会での9.11についてもyou tubeに有ります。

1991年12月
ソ連崩壊時、
核2万~2万5千個保有の米国の
CIAがソ連KGBを離散に成功。
核65000個保有のソ連崩壊、
東西冷戦終了。

日本憲兵隊の情報。
北朝鮮初代国家主席金日成。
旧日本憲兵隊が追いかけていた
戦時中とは別人物の可能性。
スターリンが一番少数派閥の彼を指名し側近を排除。
日本共産党はソ連共産党の日本支部。

ソ連がコントロールし易い
北朝鮮同様に
CIAがKGBを離散に成功したガスライティング、恐怖の手口を体験した旧KGBがロシア、ウクライナ等のご指導者様で有るのは?英米がコントロールし易いためではないのでしょうか?

ソ連共産党崩壊は中国共産党も同様にいつでも崩壊可能と言う事です。

原発稼働問題、沖縄米軍基地問題、集団的自衛権行使容認、
TPP等問題の中で
世界最大の軍事国家、農業国は米国です。

つい最近も工作員らしい人物が
TVで米軍基地の中に日本が有ると
公然とコメントしています。

イスラム国、暴力団、マフィア等世界の闇が知らない背後でコントロールしているCIA工作員活動の可能性。

物価高騰、不景気、食品偽装、テロ等を演出し世を乱し、
不平不満、疑念疑惑、不安心配、恐怖等人心を乱し

武器を売り戦争をしたい武器商人、死の商人。

シリアのように差別的宗教派閥を軍部に入れ力をつけさせ内戦へ持って行く手口等。

ドル基軸通貨体制防衛と石油ガス利権等のため中東
イスラムの宗教的民主化が英米よりの民主化で無いため、英米によるIS自作自演等の可能性によりイスラム宗教戦争への流れから
英米よりの民主化への流れの演出。

TVでも先生がIS指導者が約10年間米国の牢屋に入っていた。その間にCIA工作員教育を受けている可能性もある要旨のコメントも有りました。

東京オリンピック開催決定後
猪瀬前東京都知事マネースキャンダル、CIA工作員による香港民主化デモの翌年、
東京オリンピック開催へ
中国が日本へ票を入れていただいたと猪瀬前東京都知事のTVコメント有り。

1991年12月
水面下の動きによる
CIA工作員活動により
ソ連共産党が簡単に崩壊した事は
中国共産党もいつでも崩壊へ
持っていける可能性が高いと思います。

今後のアジアの発展を
良しとし無い
パックスブリタニカ、
パックスアメリカーナの
英米により
中国、韓国、日本等よる
アジアの対立不和を
助長し演出する
CIA工作員活動による
あの手この手の捏造策略陰謀。

日本が得意なスポーツの
ルール変更が多く有るように
中国共産党を崩壊させる前に
英米中で
日本を蹴落としたい数多くの
東西冷戦後の
政策の過程の歴史と思います。

中国共産党を崩壊させ
英米よりの民主化により
中国を手中に入れたい前に
日本が邪魔なのです。

このマインドコントロールのシナリオの政策過程が戦争への可能性が有るため

憲法改正前に敵国条項削除の必要が有ると思います。

投稿: 簡単な大筋 | 2015年12月21日 (月) 01時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 今度はまたパリがやられた。同時多発テロ発生。宗教戦争が繰り返されるのか? | トップページ | ダイダイの収穫が完了です。今新しいビジネスモデルの「民泊」についての感想 »