« 昼飯喰ったら、中国政府はなりふり構わずPKO発動です。分かりやすい国だ。 | トップページ | 今回の100年に1回とか言う鬼怒川の氾濫。民度の低い国会議員やマスコミは目が覚めたのか、まだ覚めないのか? »

2015年9月10日 (木)

GHQが作った世界で一番古いままの憲法。解釈で処理するしかないだろう。

昨日はウチら地域は、長く続いた大雨がピタリ止んで、時々太陽も顔を出したりでした。早速柑橘畑の見回りをしたのですが。20段ある段畑は一部湧き水が発生しており、また下の石垣の根元に備えてある土管からかなり大量に雨水が流れ出ていた。東京や埼玉・栃木・茨城などは膝まで浸かるほどの洪水が発生していたようで、今朝のニュースはそれをメインに伝えていました。この被害は地域としては50年・70年ぶりのところもあったと。

ウチの地域は、過去狩野川台風のとき、川が氾濫して被害があったが、その後、河川は護岸整備がされ、川の上流に数ヶ所砂防ダムが出来、その調整の効果から、昨日その川の様子を見たが、普段より水量は多少多目でしたが正常に流れていました。まぁ流程が短いからでしょうが、しかし大昔は何度も何度も土石流は発生していたようで、建設工事で川に近い土地を掘削すると、大きなゴロタ石が無数に出てきます。

昨夜のBSフジのプライム・ニュースでは、安保法制に反対し、集会やデモを繰り返している「安保法制に反対するママの会」を代表して、西郷南海子とSEALDSの中心メンバー諏訪原健という大学生?が出演していた。対応は自民党の武見敬三だった。早朝録画再生で観たのだが。まぁ人生経験の少ない若造の知見披露で、観ていて疲労してしまったのだが。・・・・・・

まぁ民主主義なのだから何を訴えても良いわけだが、ちょうどこの印象は、あの原発事故以後「放射能怖い」の素人放射脳たちが、いわゆる放射能風評を信じて、SNSネットで盛り上がって原発反対の集会・デモ、また連日テレビが取り上げ、無責任に風評を拡大していたのとまったく同じパターンだ。「原発怖い」と「戦争怖い」はまったく同じ土俵の中にある。

まぁどんな番組だったか、ここで再生出来ます。

プライムニュース10日分ムービー 09/09/2015の番組です。前編と後編をクリック

後日このテキストアーカイブにこのときの文字起しも上がってきます。

歌人の俵 万智(たわら まち、1962年12月31日 - )は、「放射能怖い」を信じてしまって

2006年(平成18年)より宮城県仙台市に住んでいたが、2011年(平成23年)3月11日の東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の発生を受け、沖縄県・石垣島に移住した。

この行動を意識して、最近の”サラダ日記”に自分の行動を「笑わば笑え」と詠み込んだ。子供の健康を気遣ってだろうが、オイラの義理のメイ家族も大袈裟に信じてしまい、会津若松から山形の鶴岡に避難移住で、様々ストレスを抱えたのか、旦那が今年脳梗塞で亡くなってしまった。50歳という若さで。

今回の安保法制も、どうもある筋からの操縦があるようで、やれ「戦争法案」だの「徴兵制」だの「世界中を股にかけて米国と一緒に戦う」だのと嘘っぱちが横行していて、それを疑うことなく信じているようだ。来週に可決になるようで、そうなれば「原発反対」のグループと同じように、これらも消えていく運命だろう。もし本当にそう思っているのなら、憲法9条を絶対守るのなら、そもそも解釈反対を訴え、自衛隊解体、日米安保条約解消の行動をとらなくては、9条を守るという一貫性がないだろうが。9条では戦力は持てません。自衛隊は立派な戦力ですから。個別的自衛も立派な国の交戦権ですからね。

また、落ち目の野党4党の支持者拡大に、これらグループは利用される運命にあることに気が付いていない。NPO団体・NGO団体に野党が協力推進するのは、このような組織拡大の下ごころがあるからなのだが。辻元清美などはたいした後援団体を持っていないので、すぐこれらを利用する。民主党なども、次の選挙で万が一政権を取ったら、必ずこれら法案は全て廃案に出来るのだから、それを訴えれば良い。但しいつ取れるか分からないが。

やがて憲法は改正しなければならないが、いままで改正できなかったのは、衆院・参院の両院で同時に2/3の議席を持つことが出来なかったので、そもそも発議が出来なかったわけだ。いわゆる硬性憲法にGHQがしてしまったのが原因だ。

憲法を解釈で変えているのは、9条だけではない。

第89条

公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、これを支出し、又はその利用に供してはならない。

異論はあるにしても、国は私立の学校に助成金を与えている。宗教系学校にも助成金を与えているのだが。私立学校は公が支配していない教育事業だろう。 これに毎年助成金を出しているのは、法的には憲法違反で、実態としては解釈で私立学校振興助成法があり、合憲としている。また外国人学校の無償化も憲法違反ではと問題になっている。これらも解釈で成り立っているわけだ。政府は合憲として。

立憲主義がどたらこうたらという憲法学者さん、これは合憲ですか?報道ステーションで取上げてくれ。古館よ!

|

« 昼飯喰ったら、中国政府はなりふり構わずPKO発動です。分かりやすい国だ。 | トップページ | 今回の100年に1回とか言う鬼怒川の氾濫。民度の低い国会議員やマスコミは目が覚めたのか、まだ覚めないのか? »

コメント

運動家→いちやく時の人→時代のヒーロー(自称)→忘れ去られる→じたばたする→有機農業に目覚め→百姓にみごとな転身w

まあ、このような先輩たちの作ってくれた道を踏み外さないように。間違ってもじたばたしてるうちに一本釣りされて中東などに連れていかれないよう。老婆心ながら。

投稿: | 2015年9月11日 (金) 11時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 昼飯喰ったら、中国政府はなりふり構わずPKO発動です。分かりやすい国だ。 | トップページ | 今回の100年に1回とか言う鬼怒川の氾濫。民度の低い国会議員やマスコミは目が覚めたのか、まだ覚めないのか? »