« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の8件の記事

2015年7月27日 (月)

またオジイ達が海の向こうからやってきた。伊豆東海岸のリゾート地は閑散状態だった。中国版ブラックマンデーが予定通り起こった。どこまで下落するのか?中国株式市場

前記事のようにハマ坊達オジイのヨットクルーザーが、25日午後2時ごろ熱海スパ・マリーナに着岸しました。オイラは町内会のサト坊と一緒にマリーナへ。当初それらしきクルーザーが見つからなく、さらにハマ坊に携帯をしても、すぐ留守電になってしまう。「オカシイ!」と二人でマリーナを見渡せられるベンチに座ってじっとしていた。

ちょうど1時間前ぐらいから西よりの風が突風のように強く吹いていた。もしかしてクルーの誰かが落水でもして捜索をしているのか?などと想像もしたりして。もしそうだとすれば海は大騒ぎになるはずだがそんな気配はない。30分ぐらいして、ハマ坊から携帯があり、今どこだと聞いたら、もう到着して今、船を洗っているところだと。手前に大きな船が数艇あってそれが邪魔して見えなかったと原因が分かった。

なんでも熱海近くにきたら、やたら突風に見舞われて、セーリングが大変だったと。台風12号は九州の西側を通過しているのでその影響は無いはずなのだが。ただ熱海の港湾は、午前から午後にかけて、猛暑のような高温が続くと、その反動のように、午後頃から西からの風が突風のように吹くことがよくある。オイラ達のエンジン・クルーザーも釣りを終えて夕方ここに戻ると見舞われたことが多い。ウチらの船の着岸場所は、港湾の後楽園ホテル側どん詰まりより3艇目で、この風で各船が皆奥に、奥にと流され、船を入れ込む空間が無くなってしまい往生する。特にそんな時は、1人乗船では操船が不可能なのだ。・・・・・・・・

続きを読む "またオジイ達が海の向こうからやってきた。伊豆東海岸のリゾート地は閑散状態だった。中国版ブラックマンデーが予定通り起こった。どこまで下落するのか?中国株式市場"

| | コメント (1)

2015年7月25日 (土)

今、ヨットは良い風を受けて、熱海に向かっている。「敗戦レジーム」から脱却して、日本は普通の国家に一歩づつ進んでいる。ゆがんだ憲法は解釈で対応するのがまず一歩。

昨日は涼しくなる午後4時ごろから6時半ぐらいまで、二つの畑で、主に雑草の露草を枯らせようと、50倍の強さで除草剤を撒きました。小学生のころ、ホタルをカゴに入れるとき、この露草を入れるというのが定番で、別名ホタル草と言っていました。ところがこの露草というのは畑に蔓延ると始末に負えない。とにかく繁殖力は旺盛で、茎が地面に這ってその都度節ふしで小さな根を張る。20帖分ぐらいの広さで、数ヶ所が占領されていた。花は小さな青色で可憐なのだが。

Kmjnsadati
一般に除草剤は100倍希釈ぐらいなのだが、コイツの場合は50倍ぐらいの希釈でなければ効果がない。背中にに噴霧器を背負って、ハンドルを上下させながら、圧力をかけて噴霧するわけで。タンクは15Lで満タンだからなんだかんだで17キロを背負って行う約2時間。まぁトレッキングの練習にはもってこいってわけだ。

ハマ坊から9時ごろ携帯電話で、朝6時ごろ横浜ベイサイド・マリーナを出航して、もうすぐ東京湾を出ると。良い風が吹いていて熱海に午後3時着岸の予定が早くなりそうだと。・・・

続きを読む "今、ヨットは良い風を受けて、熱海に向かっている。「敗戦レジーム」から脱却して、日本は普通の国家に一歩づつ進んでいる。ゆがんだ憲法は解釈で対応するのがまず一歩。"

| | コメント (0)

2015年7月22日 (水)

また海の彼方からオジイ達がやってきそうです。みかんの撤果作業で隣の畑の電気柵のことを思い出しました。自己流の電気柵は大変危険です。

台風12号が南の海でうろうろしている。気に掛かるのは、ハマ坊たちがヨットセーリングでやってくること。25日から一週間に渡ってのクルージングだそうだ。25日早朝に”横浜ベイサイドマリーナ”をスタートで、午後3時ごろ熱海のスパ・マリーナに入る。それをオイラが迎えに行って、近くの”マリンスパあたみ”で、サウナやジャグジーで汗を流し、網代にある”味くらべ”で夕食をして、全員ウチに泊まる計画だ。

今回は石川島播磨にここから通勤しているサト坊がヨット大好き人間だったことが分かって、皆に紹介し、翌日26日早朝からの下田へのクルーズに参加させることになっている。今の予報では26日と27日にはかなりこちらへ接近ということなので、心配はしているが、両日は下田滞在の予定とのことなので、なんとか凌ぐことができそうだ。いざとなればポンポン船で対応ということも出来る。25日はまだ台風は沖縄の辺なのでこれはOKだ。この台風はハリケーン・エリアで発生なのが、日付変更線を跨いで、西側にわざわざ流れてきて台風となった気まぐれ者のような。

昨日みかんの撤果が終了しました。なんたって猛暑だったので、日が山に陰る夕方3時ごろから開始して6時半ごろまで。これ3日間繰り返しました。約40本ありました。表年の木は沢山実をつけますが、これを約2/3以下になるまで、撤果で落とします。これを撤果しないで自由に成らさせますと、木にとっての負担が多くなり過ぎて、寿命が短くなったり、次の年が裏年となり実が皆無となってしまうのを防ぐためです。異常に大きい実や小さい実、実が集中して成っているところ、瑕の多い実など皆撤果します。良い汗をかくことが出来ました。

さて、今畑の電気柵について大騒ぎになっていますが・・・・・・

続きを読む "また海の彼方からオジイ達がやってきそうです。みかんの撤果作業で隣の畑の電気柵のことを思い出しました。自己流の電気柵は大変危険です。"

| | コメント (1)

2015年7月18日 (土)

新国立競技場問題、とうとう、安倍首相の鶴の一声で大きく流れが変わった。民主党よ!お前らこの問題で偉そうなことが言えるのか?

昨日17日に安倍首相は森喜郎と対談をして、その後「新国立競技場建設は、以前の計画は白紙撤回して、新たな公募からやり直す」と宣言した。森喜郎が責任を回避した発言をしようとも、大元は彼であったことは確かだろう。森は心筋梗塞の血栓だったというのは誰でも認めるところだ。

台風の雨の影響もなくなり、BS放送の録画が満足に出来るようになり、昨夜のBSフジのプライムニュースの録画も見れるようになった。まったくBS放送は雨降りに弱い。番組後半、森喜郎が急遽出演で、今回の顛末の言い訳をしていたが。体格が示すように彼はもともと大雑把で、繊細さがなく、知見の高さもない。別の会見で「「私は当初からあんな生牡蠣をドロッと垂らしたようなデザインを見せられてへーっ、こんなのは嫌だなあと思ったけどね… 」まぁ、こんなことを正直に言えるところも、彼のユーモアというか人気の源になっているのも確かなのだが。・・・・・・・

続きを読む "新国立競技場問題、とうとう、安倍首相の鶴の一声で大きく流れが変わった。民主党よ!お前らこの問題で偉そうなことが言えるのか?"

| | コメント (1)

2015年7月13日 (月)

いよいよ迫ってきた、安保法制の採決。野党と野党推薦の学者の話を聞くとアホらしくなってしまいます。

土日二日間は、町内会の祭りで、土曜の朝は、どこでも見かける縄張りとその縄におシデを付けたらし、テリトリーの各家敷地前の通りに張り巡らせ、神社倉庫から、子供神輿や様々祭典用道具を運び入れ、昼からは組の奥さん勢が料理を作り、夕方から食べたり飲んだりで騒ぎました。二日間飲みすぎで、頭がボーっとしています。今日は朝6時半からそれらの後片付けでした。年上はだんだん祝儀と雑用だけで夕方からの飲食会には参加しなくなり、いつの間にかオイラの年代が最年齢となりつつあるようです。まぁオイラも70歳超えになったら、だんだん参加を控えるようになるかもしれません。新旧交代のようなものです。町内会も集団的安保のようなものかもしれない(笑)。

ギリシャ問題も同じ日なのですが、11日と12日にすったもんだして、最終的に12日の未明にユーロ首脳会議の結論は、チプラスとの合意内容について本当に守らせるために、ギリシャ議会に戻って、その為の合意内容を具体的法案化して、それを認めてから融資を再開すると。それは15日が期限だと。チプラス政権は完全にユーロ連帯には信用をなくしてしまった。だから、合意したはいいが、本当に実行出来るのか信用が出来ないということだ。約11.7兆円規模を3年間に渡っての支援だそうだ。これも昨年までチプラス派の野党が活動家的にポピュリズムを煽って政権を獲ってトロイカの大人達を混乱させてきたが、結局合意内容は6月末以前よりさらに厳しい要求を呑まなければならなくなった。一度政権を獲って、今野党に戻った日本の政党とそっくりだね。これから先もギリシャはこんなことを繰り返すのだろう。結局ギリシャはユーロ連帯国から離脱することになると思うが。

さて、今国会において、野党と左系専門家が攻勢をかけているのが、安保法制の審議だ。野党特に民主党は旧社会党が延々やってきた愚かな反体制活動をまた延々繰り返している・・・・

続きを読む "いよいよ迫ってきた、安保法制の採決。野党と野党推薦の学者の話を聞くとアホらしくなってしまいます。"

| | コメント (4)

2015年7月 9日 (木)

問題の新国立競技場は、利権屋さんたちの巣窟になろうとしている。ここはオイラの高校時代の思い出の地だ!

今日も雨降りでウチの地域では、7月1日から連続9日間雨が降り日が続いています。明日も予報では雨となりそうです。完全に今年は冷夏の年となりますね。農産物に被害が出るでしょう。

昼飯時に見る”ひるおび”の番組は、連ちゃんで新国立競技場建設問題を扱っています。高校時代この辺一帯はオイラ達の縄張りだった(笑)。オイラの出た高校は都立青山高校で、道路挟んで、明治神宮野球場の前にある。その隣が秩父宮ラグビー場。それらに挟まれるように、東京ボーリング場があった。これ日本で一番最初のボーリング場だったとか。まぁボーリングのブームが去って、これは解体されスポーツ関連の施設に変わった。以前その中にあった”アーリーズ・テラス”というレストランで、クラス会をやっていたが、昨年そこもオリンピックの準備の為に閉鎖となった。

オイラの高校への通学は、二つに分かれていて、一方は渋谷経由の地下鉄”外苑前駅”からと、総武線”信濃町駅”または”千駄ヶ谷駅”からで、オイラは新宿からだったので、後者のルート。千駄ヶ谷駅からも時々通った。駅からすぐ右側は”東京体育館”、そのまま進むと左側が”明治神宮外苑アイススケート場”、さらに進むと左側が”絵画館”のクラッシクな建物。そして、右側が今問題の国立競技場の一部となる。まぁ高校時代は通学で毎回馴染んでいた建物施設だ。・・・・・・・

続きを読む "問題の新国立競技場は、利権屋さんたちの巣窟になろうとしている。ここはオイラの高校時代の思い出の地だ!"

| | コメント (2)

2015年7月 6日 (月)

晴天の霹靂、ギリシャは国民投票で大差でNOを選んだ。衆愚政治、大衆迎合政治はこんな破壊的なことまでやることが出来る見本だ

まぁ、今年の梅雨は立派な梅雨になろうとしている。これこそ梅雨の季節だ。特にウチの地域は1日から雨の日続きで、もう一週間も続いている。晴れ間なしでだ。2007年の6・7月は雨が多かったが、これほど雨降りは続かなかったが。このままで行くと夏の冷害が予想されるのではないか?まぁとにかく毎日鬱陶しい。運動不足になりそうだ。

さて、5日のギリシャの賛否を問う国民投票。世界的な事前の予想に反して、チプラス首相が目論んだ、反対(OXI)が圧倒的な大差で勝利の結論が出た。ネット論説、テレビ論説では、ほとんどが、トロイカ(EU・ECB・IMF)船団に従うという賛成が僅差で勝つだろうと。まぁ完全に外れたわけだが、ロジカル(理論的)にはまだまだグダグダが続くが、先々のギリシャ国民の為になるだろうだった。しかしエモウショナル(感情論的)が勝ってしまった。

事前にこの投票用紙がネットで明示されていたが、ある論説者が普通は賛成が上で反対が下に並ぶのだが、、この用紙では上下逆になっていたと。また左側に投票に当っての論拠説明文(ギリシャ語)が、非常に分かりにくい難しい説明で、反対投票でもなんとかなるような文だったと。さらに考える時間もたった5日しかなかったなどと指摘をしていた。まさにチプラス政権の行動は、ポピュリズム丸出しで、衆愚政治(しゅうぐせいじ、Ochlocracy )の国民投票とも云える・・・・・・・

続きを読む "晴天の霹靂、ギリシャは国民投票で大差でNOを選んだ。衆愚政治、大衆迎合政治はこんな破壊的なことまでやることが出来る見本だ"

| | コメント (0)

2015年7月 3日 (金)

ギリシャ危機も大変だが、もしかして中国危機のほうがもっと大変かも。朝日系・毎日系はあまり報道しないが。

ウチの地域では、ここ3日間雨が降りっぱなしです。みかんの苗木(約50本)には恵みの雨なのですが、テレビのBS放送を自動録画設定にしてあって、朝午前中のNHKのBSワールドニュースが7時~8時と8時~9時、BSフジの午後8時~10時が衛星用アンテナに雨が掛かって、ほとんど見られないか、録画ゼロ状態です。ちょうどギリシャ問題で欧州からの報道に飢えている中なので残念です。しかたがないので、日本の報道番組で我慢しています。

9月にフロリダ州に行くことになって、例の米国入国の事前手続きESTAの登録記録を調べたら、2年間の有効期限を過ぎていたので、先ほど申請したのですが、昨年11月から記入項目が変更され、今度は両親の名前も記入しろと。オイラ成人の67歳だ!なんで未成年みたいに両親の名前を記入しなくはならないのか?とモニター前で怒ったのだが。調べてみると、これは米国内で事が起きたとき、アチラが本人確認に使うための隠語のように使うらしいと。親の名前を忘れて、または間違える人はほとんどいないからね。もちろん分からない人はunknown でも良いらしいが。$14のVISA決済で完了しました。これ昔あった米国入国の機内で渡される入国カードの代わりだから仕方がない。

さて、ギリシャの危機は7月5日国民投票で6日にその運命が決まると大騒ぎですが・・・・・

続きを読む "ギリシャ危機も大変だが、もしかして中国危機のほうがもっと大変かも。朝日系・毎日系はあまり報道しないが。"

| | コメント (2)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »