« ウチのハッサク(八朔)を喰ってくれ! ハッサク格安販売! | トップページ | これまでの沖縄の主張には、うんざり感が付きまといましたが、翁長県知事になったらもう絶望的ですね。安倍晋三よ、ガンバレ!! »

2015年4月 4日 (土)

完全のケ病で、もっとも重要な国会採決日に欠席した勇女小百合!好きな秘書と何やっていたんだい?

けさ早朝、ウチのカミさんは、娘と一緒に2泊の京都旅行に出かけ、オイラは朝食は抜きにしました(面倒くさいので)。先ほどすぐ近くにある”すき家”で中盛り(410円)を朝昼兼用で喰らいました。娘の夫が海外出張なので、母と娘のランラン旅行のようで、オイラはもちろん抜きという存在なのです。「あー、今晩の夕食は何にしよう・・」このごろ自分で料理するのが面倒くさくなってきました。歳と供に食いたい物の興味が減って来ました。あれが食いたい、これが食いたいと思うのは、やはり若さ故なのかも知れませんね。

報道では、維新の党の上西小百合議員(31歳)の国会採決日の欠席に関して、どう見ても偽診断書で申告して、ホワイトデーを当て込んだ、秘書との京都旅行だったのでは?問題で蜂の巣を突っつくような展開になりました。昨晩はニコニコ動画で、本人と橋下徹、秘書の記者会見が3時間も行われたと。いわゆる橋下劇場が開催されました。

彼女を初めて見たのですが、場末のスナックなどによくいる威勢の良い女の子という印象しか感じませんね。化粧も相当濃いし、まさか付けまつ毛か?10代のころと比較してみなければ分からないが、目は整形手術済みと見た。この手の体型は、非常に男(アレ)好きだと、昔悪い先輩から教わったことがありました。維新の党も劣化した議員が多いですね。・・・・

Komzasa

まぁこんなのが偶然にも、3期・4期・・・と続けていくと、まぁそれなりにいっぱしのことは言うようになるかもしれません。辻元清美のように。

今回の問題の肝は、本当に欠席するほどの病気だったのか?果たして欠席の理由とした病院の診断書が本当だったのか?なぜ当日(13日)の前日の夜、自民党の議員らと、数ヶ所の六本木のパブや居酒屋でナイトライフを楽しんだのか?ということです。

自民党議員と維新の党議員は裏ではこのような交友関係があったのか?これはまったく個人的な付き合いだったのか?

報道では、その自民党議員は赤枝 恒雄(あかえだ つねお、1944年3月16日 - )は、日本の政治家、医師。自由民主党所属の衆議院議員(2期)。医学博士。赤枝六本木診療所産婦人科院長。と言われています。医院はあの歓楽街の六本木にあるそうです。

そもそも、どの医師が彼女の病状を診て、国会欠席にするほどの重大な病状だと診断書を書いたのでしょか。マスゴミはその病院と診断書を書いた医師を特定しませんね。産婦人科の医師ということなのだが、彼の友人医師は沢山いることだろうから、その筋の医師がニセ診断書作りを協力したことが有力ですね。

巷では、個人的な問題から仕方がなく、医師にニセの診断書を作ってもらうことはよくあるようです。オイラも大昔、他人の件でお願いしたこともあります。追いつめられた政治家が、偽診断書で入院なんてこともよくありました。しかしこの偽診断書を作ることは医師法で厳禁で罰則まであります。巷のやむおえない件での偽診断書は見逃されることもあるでしょうが、今回の件に於いては、大変な問題でしょう。それをマスゴミは一切スルーをしています。

彼は歳が70歳に近く、あっちの方は枯れてきているでしょうが、いやいや70代上原謙のこともありますからどうだか。その70代上原謙の子供を生んだO.M.とは、2008年に仲間とグァムに行ってゴルフをしたとき、たまたまオイラと一緒に回って、それを機会に仲間は銀座にあった彼女の店に鴨ネギで通ったそうだ。まぁそんなことはどうでも良い。

維新の上西小百合議員問題・重大情報来た~!これは前代未聞の国会議員スキャンダルか?2015-04-03

現時点 では診断書を書いた医師の名前は不明ですが、上西が「ねえ赤枝せんせ、診断書1枚書いてぇ~」とおねだりした展開を勝手に予想。 赤枝先生もこんな大事になるとは思わずに「いいよ~!その代わりアフターOK?」とかも勝手に予想。 まさか「虚偽の診断書」とかだと、今度は「虚偽診断書等作成罪」という別の展開も出てきます! これは「前代未聞の国会スキャンダル」に発展したりしてね。これはワイドショーのかっこうのネタですね。橋下さんが「上西は議員を辞めろ!」と言っている裏にはいろいろありそうです。 ガッテンしましたか? By なでしこりん

彼女の公設秘書というのも、なかなかの筋物との噂が出ていますが、昨夜の記者会見ではまるで”借りてきた猫”のように小さな声で返答をしていたそうです。大阪弁の巻き舌声は出さなかったそうです。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像

上西小百合が強気なワケ。

次は小沢が待っている!

愉快な仲間たち

Lllll

|

« ウチのハッサク(八朔)を喰ってくれ! ハッサク格安販売! | トップページ | これまでの沖縄の主張には、うんざり感が付きまといましたが、翁長県知事になったらもう絶望的ですね。安倍晋三よ、ガンバレ!! »

コメント

「二度と大阪維新の会は公認しない。彼女は政治家として修業が足りなかった」。大阪維新の橋下徹代表(維新の党最高顧問)は4日、大阪市内で維新の党の江田憲司代表と街頭演説を行い、「国会病欠旅行」疑惑が浮上した上西小百合衆院議員(比例近畿)を大阪維新として除名処分とすることを明らかにした。

 橋下氏は演説前、衆院議員を一度退いて出直せば、次回の衆院選に向けて復帰を検討すると上西氏を説得した。しかし、拒否されたといい、橋下氏は「国会議員をずっとやり続けたいみたいだ。あの議員とは二度と付き合わない」と厳しく批判。「29歳あたりで国会議員にさせてしまった僕の責任だ。きちんと国会議員に育て上げることができなかった」とも語った。

 江田氏も街頭演説で「国民の疑念を招いた点で責任は極めて大きい。厳しく処断をしたい」と強調。党としても処分する考えを示した。

投稿: | 2015年4月 4日 (土) 17時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ウチのハッサク(八朔)を喰ってくれ! ハッサク格安販売! | トップページ | これまでの沖縄の主張には、うんざり感が付きまといましたが、翁長県知事になったらもう絶望的ですね。安倍晋三よ、ガンバレ!! »