« 果たして2015年から中国はどのような国になっていくのだろう。現在壮絶な権力争い真っ只中。これから中国の凋落が進んで行くのか? | トップページ | IPCCと国連は人為的CO2に因る世界温暖化だと。しかし実態はそうではなかろうが! »

2015年1月 4日 (日)

大晦日から正月は、ワイワイガヤガヤ賑やかでした。さらに大晦日の朝生を観ての感想。

このブログの読者の皆様、新年おめでとうございます。今年もお付き合いをお願い致します。

お陰様で2008年1月29日からこのブログを始めまして、もうすぐ7年目に入ります。こんなに長く続けて来たことが信じられません。ブログをやるようになってから、日常の時事に関してさらに興味を覚え、ますます好奇心が沸くようになりました。やはり自分で文章を作ることは、様々が身に付くことになりますし、より深く洞察する訓練にもなります。またよくオイラの日常に関して、少しですが紹介するのは、60代のジージ、バーバって何しているの?若い頃何していたの?今になって自分の人生をどう考えているの?等など自分が30代、40代、50代の頃遠い先の人生と感じていたことを、今振り返って若い時代とそんなに変わらないよと紹介しているつもりです。まさに「老いてこそ青春」です。また孫との触れ合いは60代以上の特権です。

30216

まぁ、7年近くだらだら記事を作ってきたわけですが、お陰様でこの記事を含めますと、995件の記事数になります。頂いたコメント数も累計が現在2480件です。もちろん迷惑コメントもありますが、それらは削除されています。アクセス数の累計は100万をすでに超えています。まさに「塵も積れば山となる」です。・・・・・・

我が家では大晦日から、正月3日まで一女・二女の娘家族が集まり、様々な散らかる玩具の展示会のような有様で、足の踏み場も無いほどでした。今子供たちの間で流行っているのが”妖怪ウォッチ”だそうで、何が良いのか理解できませんでしたが、テレビ番組との連動商売で、妖怪メダルを多く買わそうとしていることがミエミエなようで。また短期間の流行で終わるでしょう。

3日は、中国の連雲港から帰ったばかりのイサ坊と、ウチのみかん団畑に設けたBBQスペースで恒例の新年初呑みBBQをしました。ビール・日本酒・赤ワインで、リブステーキ300gをたいらげました。昨年法事で、新宿南口方面にある、串焼きの”鳥茂”の三代目とステーキ焼きについて話をしたのですが、厚いステーキの場合、全部を炭火の網焼きにするのではなく、鉄板でまず規定通り焼いて、最後に炭の香りを付ける意味で網の上で焼く方が、旨くできますよとの事でした。

それで、今回は冷凍リブステーキ⇒氷水にて解凍⇒常温で30分程寝かせ、塩・胡椒・ニンニクまぶしで、鉄板焼き⇒網焼きの工程としました。その専用鉄板ですが、なんと15年ぐらい使っていなく、錆びだらけ。ともかく熱して水補給でペーパータオルで拭き取ったのですが、肉に相当錆びが付いていたかもしれません。まぁ、そんなことはおかまいなしで、醤油と和からしをつけて(スエヒロの食べ方)美味しい美味しいと。その他ニンニク、たまねぎ、エリンギ、長ネギ、椎茸などなど忙しく摘みながら最後はサツマイモ焼きで。

先ほどその鉄板を現場に取りにいって、ウチで、グラインダーを使って約30分掛けて錆びを取り去り、次のBBQには完璧な体制で挑もうとしました。もちろん次に使うまで錆びないようにサラダ油をたっぷり塗りました。

イサ坊と中国について話をしたのだが、中国での仕事仲間兼友人のゴンちゃんは未だに拘置所にいるらしい。まぁ、習キンピラの「トラもハエも」のハエの階級なのだが。罰金を納付したらしいが、まだ事情聴取が行われているらしい。ただ家族の印象ではそれほど深刻ではないらしいと。

大晦日の紅白歌合戦も娘やカミさんは観ていましたが、オイラは途中から寝室で別のテレビを鑑賞。孫どもはなんという番組なのか、笑ったら尻を引っ叩かれるコント番組。例の浜田雅功とか松本人志とかの番組だ。昨年も観たが、まったく下劣な番組で、子供は笑いこけるが、観ていて不愉快になる番組だね。この浜田と松本ってタレントは超嫌いなタレントに入る。あのチンピラ芸風の何が面白いのか。これを真似して子供がイジメをするとか聞いたことがある。オイラが子供なら学校で絶対やりそうだ。現にオイラ中学の頃、トランプを使って、特定のが、新聞紙を丸めたので罰として、思いっきり引っ叩かれるゲームを何度かしたことがある。多分そのころやった奴らが、思い出してこの番組ゲームの企画をしたような気がするね。米国や欧州なら視聴者がうるさいので、このような下劣な番組は、作れないと思うが。

大晦日恒例の朝生も再生で観たのだが、ますます質が悪くなる一方というか。誰が人選をしているか分からないが。田原総一朗の好みも優先されているようだ。

325lk

よく、出てくるが、この宋文州って何様なのかね。たいした事をいっているわけでもないのに、大きい声で威圧するかのような発言だ。しまいには立ち上がって大声で。せっかくの討論が撹乱された。まさに中国人特有の"我が先”を地で行っている。どのような経路で彼が出演しているのか知りたいね。まぁ、まともじゃない。多分この種は、先々脱税か詐欺で捕まりそうだね。商売が下火になってくるとやたらに目立ちたい行動を起こす種のような。

辻元清美は、田原総一朗推薦なのだがろうが、昨年も出ていたような気がする。まぁ、偉そうに、人の話に被さるよう強弁をしていた。オイラ彼女を20年以上見てきたが、まったくテレビ目線で厭な奴だね。さすがに、成長したのか、言葉尻をとられるような言及はなくなったが、彼女は一貫して無責任な発言が多い。大阪10区よ責任をとってほしい。

そして、今回はあの森永卓郎だ。肝臓が悪いのか、顔がどす黒いし、だんだんむくんできたような映りだった。社民党支持らしいが、今回もカルト経済学者全開だった。一時テレビで見ることが少なくなったが、ここに来て”朝チャン”のコメンテーターになったようだ。彼は嘗てTVタックルで、「もしどこかの国が日本に攻め込んできたら、抵抗せず殺されても僕は良い。そして日本が滅んでも良い。憲法9条を守った美しい国があったと世界中の国々が賞賛するだろう」だって。まさに気が狂っている。なんでこんなのを毎回出演させるのだろうね。彼の出自を調べたら、新宿区立落合中学校卒だって。オイラの後輩らしいが。

孫崎享については、もはや言及するのが厭なくらいだね。彼の発言を前から聞いているが、外務省国際情報局長ってのが信じられない。まるで中国の工作員のようなことを言うことが多い。今やルーピー鳩山の先生をやっているらしい。だからルーピーはいまだに中国に行っておかしな事を言い続けていると言われている。

さらになぜこの番組で古市憲寿を重宝して出演させているのか分からない。男のような女のような。今回はほとんどまともな発言はしていない。彼には難し過ぎたのか?社会学者だって。どこが社会学者なんだ?これでよく出演料を取れるものだ。途中トンチンカンな事を幾つか言ったが。

もっと日本には、ロジカルに発言できる人材は多いはずなのに、なんでいつまでも上記のような人物を引き続き出演させるのか分からない。一部は中国・韓国の工作員と裏で繋がっているのも多いだろう。ただスパイ罪、陰謀罪など日本にはないので、やりたい放題と聞いている。

まぁ、そんなこんなで、今年も情報戦争で使われるテレビメディアのおかしなところを、指摘して糾弾しようと気構えています。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の動画 

2014年の大きな出来事のハイライト集です。 

今日も元気な池田信夫編

|

« 果たして2015年から中国はどのような国になっていくのだろう。現在壮絶な権力争い真っ只中。これから中国の凋落が進んで行くのか? | トップページ | IPCCと国連は人為的CO2に因る世界温暖化だと。しかし実態はそうではなかろうが! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 果たして2015年から中国はどのような国になっていくのだろう。現在壮絶な権力争い真っ只中。これから中国の凋落が進んで行くのか? | トップページ | IPCCと国連は人為的CO2に因る世界温暖化だと。しかし実態はそうではなかろうが! »