« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »

2014年12月の10件の記事

2014年12月29日 (月)

果たして2015年から中国はどのような国になっていくのだろう。現在壮絶な権力争い真っ只中。これから中国の凋落が進んで行くのか?

一昨日の昼飯は、石材店のトシ坊から電話があり、伊東に用事があって途中で寄るから、一緒に昼飯をしようと、近くのガストで。このパターンは十数年繰り返している。なんでも最近20年飼っていた愛猫が死んだそうだ。ウチのは18年だったが、それよりも2年多い。スマホでその愛猫のありし姿を見せてくれた。オイラの場合には、ウチの本墓石の横に代々の2匹の猫墓を設けた。彼の工場に行って、弁当箱の6倍ぐらいの大きさの黒御影石の仕上げ済みを探してそれを貰い、その上に工場にある墓碑を彫り込む器具を貸してもらって、自分でその猫の名前(ルディとミール)を彫り墓石とした。それぞれの骨壷を容器に入れて土に埋め、その上に、この墓石を置いた。因みに先代のミールの骨壷は、ご先祖の本墓石の下に入れてあったのを取り出して移したもの。彼にはウチのみかん2袋20㎏をそのお礼に渡した。

彼は石材店で墓石なども、ここ数年中国のアモイで造らせ輸入していることも多い。アモイは石材加工業の多いところで、この頃はコンピューター連動での加工が多く、日本からeメールで図面を送って造らせるので、素早く確実な対応ができる。彼云わくそのアモイでも仕事が大幅に減ってきて、職人が余っているそうだ。

中国の建物は特に仕上げ材として石材が多い。床材、壁材など外装、内装に多く使われている。去年ぐらいまで中国不動産バブルで、全国各地数え切れないほどの超高層建物が引っ切り無しに建設されていたが、ご承知のようにどんどん売れ行きが鈍り、鬼城ばかりになってしまい、当然建設中止の現場ばかりになってきた。

で、今回はその中国についてだが。・・・・・・・

続きを読む "果たして2015年から中国はどのような国になっていくのだろう。現在壮絶な権力争い真っ只中。これから中国の凋落が進んで行くのか?"

| | コメント (1)

2014年12月26日 (金)

今年の12月に韓国は来年繰り越しの問題が多く発生した。パク・クネにしてもチョ・ヒョナにしても親の七光り娘。もうそろそろ限界だ

今年のクリスマスで、同じ市内にいる娘家族は、24・25日とディズニーランドのクリスマスショーに泊りがけで行っていて、恒例の我が家でのクリスマスパーティーもなく、夫婦で静かにテレビを観ながらの夕食でした。「あ!クリスマスだったんだぁー」って感じでした。三女夫婦は、明日から長期休暇が取れ、アフリカのタンザニアに行って、本物のサファリを味わってくると。4日に帰国の計画だと。三女夫婦は旦那の趣向が野生的というか未開地的というか、変わったところが好きで、海外旅行は、ヨルダンだとか、ペルーだとか歴史的大都会を好むオイラとは趣向が違う。ちょと心配なので「気をつけろよ!」と言っておいた。まぁ、若いからね。未だ子供はいないし。

今年やるべきことはほとんどやって、あとは墓掃除と正月飾りをするだけになってしまいました。年賀状も作って最低限の数に絞って、もう投函済みです。

さて、区切りとして今年1年を思い出して見る。まず韓国編から始めてみよう。

まぁ、様々あったですが、大きなものとしては、韓国パククネが告げ口外交で2年に渡って日本に求めた「正しい歴史認識をして・・・謝罪と賠償」なのですが、とうとう韓国をその気にさせたのが朝日新聞であったことが明確になった後ろ半年でした。これこのブログでも数年前から指摘をして糾弾していたのですが、やっとその大半を認め謝罪して、社長が責任を取って辞任と交代でした。・・・・・・

続きを読む "今年の12月に韓国は来年繰り越しの問題が多く発生した。パク・クネにしてもチョ・ヒョナにしても親の七光り娘。もうそろそろ限界だ"

| | コメント (1)

2014年12月22日 (月)

ある高級官僚の死に対面しました。近親者が増えることは嬉しいですが、その分様々な人生にも対面します。

昨日は、東京の四谷で近親者の葬儀の一日でした。10月13日に彼の妹の27回忌で、最後には、彼が取っておきの、鹿児島の幻の焼酎”古八幡(いにしえはちまん)”といわれている一升瓶を数本持って来て、とうとうその一升瓶をも二人で空けてしまいました。彼は珍しい酒を集めて、皆に振舞うのが大好きでした。帰りの新幹線は少しフラフラでした。

そして1ヵ月後、彼の長男の結婚式の4日前に、夜中に突然逝去となりました。息子以下90歳の母親もそのことには触れず(病気を口実に)盛大な結婚式をやり遂げたそうです。享年60歳でした。メタボでもなく、日ごろ水泳などで体には気を使っていたのにと。あまりに突然で知らせを受けたときには、信じられませんでした。 合掌   ・・・・・・・・・

続きを読む "ある高級官僚の死に対面しました。近親者が増えることは嬉しいですが、その分様々な人生にも対面します。"

| | コメント (1)

2014年12月20日 (土)

オバマの声明、米国とキューバが国交回復・経済制裁解除?だって。ロシアなど産油国は大変な事態になってきた。そして中国経済はますます酷くなりそうだ。

中間選挙で、民主党とオバマ政権が敗北してしまった矢先、オバマは最後っ屁とするのか、あのキューバと国交を回復するとの宣言で、またもや米国内は大騒ぎになっている。

【ワシントン】米、キューバ両国政府は17日、外交関係を完全回復させ、50年以上にわたった敵対関係を終わらせる方針を発表した。中南米諸国など各国はこれを歓迎しているが、一部共和党議員は批判している。

オバマ政権のキューバ国交回復方針が大統領選に波紋2014 年 12 月 19 日

オバマ大統領は、11月の中間選挙で民主党が、下院に続き上院でも多数派の地位を失った後、行政権限で新たな政策を次々と打ち出している。オバマ氏は、移民制度改革や気候変動の問題で政治的遺産を残そうと努めおり、共和党は大統領による行政権限の行使への批判を強めている。連邦法で規定された貿易政策を撤回できるのは議会だけだが、オバマ氏はキューバとの外交関係を樹立することで、貿易制裁を事実上骨抜きにしようとしている。

まぁ、1962年キューバ危機以来、50年間以上米国はフロリダ州の海を挟んだすぐ隣にあるこのキューバとは国交断絶で経済制裁をし続けてきた。キューバはそのとき以来から、経済進歩は止まったかのように現在に至っている。オイラの従兄の長女がフランス人と結婚していて、パリ郊外に住んでいたが・・・・・・・

続きを読む "オバマの声明、米国とキューバが国交回復・経済制裁解除?だって。ロシアなど産油国は大変な事態になってきた。そして中国経済はますます酷くなりそうだ。"

| | コメント (1)

2014年12月16日 (火)

2014年最大の祭り、総選挙が終わった。これから4年間の安定政権が定着してほしい。泣き笑いの総選挙ヨタ話

今日は雨降りになり、柑橘類収穫は中止です。あと数日でとりあえず今年収穫の分は終了なのですが。とにかく前記事の通り、ここに来てモノラックレールの修理に5日取られてしまったのが、遅れの原因ですが、今年はみかんに関しては裏年になってしまい収穫量が少なくて、大変楽でした。ポンカンもそろそろ良い味になって来ましたので、早々に収穫して、予措をしてから貯蔵しようと思っています。

今年最大の祭り、総選挙が終わりました。結果は自公の与党の獲得数は、ほとんど変わらず、衆院の2/3以上を確保しました。野党の獲得数も前と比べ、大騒ぎになるほどの変化はありませんでしたが、最大の話題は、民主党代表の海江田万里が落選したことです。そもそも野田から代表を受け継いだ海江田は無理があった。安愚楽牧場詐欺投資の広告塔で、日銭を稼いでいた経済評論家が、いつの間にか野党の民主党代表になってしまった。だまされた被害者からの告訴の裁判はまだ続けられているらしいが。

まぁ、2012年12月の総選挙で民主党は大敗北して、代表を誰も引き受ける勇気がないところを、海江田が引き受けたことは評価に値するが。ただあまりにも役不足だったということ。もしかして彼はピュアー過ぎるのかもしれない。・・・・・・・

続きを読む "2014年最大の祭り、総選挙が終わった。これから4年間の安定政権が定着してほしい。泣き笑いの総選挙ヨタ話"

| | コメント (4)

2014年12月14日 (日)

2014年衆院選のあれやこれや。信用をなくした民主党の旧幹部たちよ!総入れ替えをしなくては信用は戻らない。

今日は衆院選の投票日。もろもろ今日の午前は用事は集中してあって、珍しく朝8時から、歩いて5分の公民館に投票に行った。ちらほら老人が投票に来ていた(オイラも老人なんだろう)。投票が終わって外に出たら、美女二人がアンケートだと。共同通信と朝日の合同出口調査に捕まった。用紙に、男女別、年代、誰と何政党に投票したか?何党を応援しているか?などだった。出口調査を受けたのは初めてだが、時間的に考えれば、投票日の午前中であまり込み合わない時を狙っているように感じた。

自民党が圧倒的に有利に選挙戦を戦っているようで、あの悪夢のような2009年総選挙とは、一転した雰囲気がある。あの当時は、朝日系・毎日系が民主党有利になるよう、テレビ・新聞で日本中を煽っていた。政権交代だと。また全然関係ないのだが、同じくその前に米国の大統領選で民主党のオバマが勝利し、全然違うが「民主党」という党名にチェンジが重なった。メディアは大衆誘導をして民主党に有利な方向へ。しかし挙句の果てに、民主党が政権を執っての3年半は、稚拙な政権運営、仲間割れ、マニフェストなんて無視、先々に問題を起こすような政策、よくぞ恥ずかしげもなく、厚顔無恥で来たものだとあきれ果ててしまった。

社会党から、自民党から、新興政党からなどの寄せ集め、皆自己顕示欲が強すぎるのか、誰にも反対出来ないような”きれいな言葉”で、政策を語るのは良いが、どうやって実行すればよいのか全然具体的策に欠けていた。・・・・・・

続きを読む "2014年衆院選のあれやこれや。信用をなくした民主党の旧幹部たちよ!総入れ替えをしなくては信用は戻らない。"

| | コメント (2)

2014年12月11日 (木)

初めてのアーク溶接にチャレンジしました。

今年は、みかんが裏年になって本当に良かったと思っています。といっても昨年の40%ぐらいの成りは確保していますが。どっちみち売ってもたいした収入ではありませんから、大勢には影響がありません。

なぜかというと、山に沿ったみかんの段畑なので、そこを運搬するためのレールが敷かれています。そこをエンジン駆動のモノラックが運行します。みかんをコンテナーに入れて、その荷台に乗せ、下の貯蔵倉庫まで運ぶのですが。これがない大昔は、背負かごに入れて、原始的に運んでいたから、とてもじゃないが、オイラはギブアップです。幼少の頃の記憶に父親が背負かごで運んでいる光景が残っています。

しかしこのレールは設置から40年ほど経っており、レール角材下端に溶接された噛み合わせ部材で構成されているのですが、その角材下端板が錆びてぼろぼろになり、溶接機能が発揮出来なくなり、モノラックの走行する際その部材が沈没して、噛み合わせ効果がなくなり走行ができなくなってしまうのです。・・・・・・・・

続きを読む "初めてのアーク溶接にチャレンジしました。"

| | コメント (0)

2014年12月 4日 (木)

またまたやらかした、NHKニュースウォッチ9の大越健介とその仲間たち。

自民党は特に選挙期間中は、テレビ報道・討論などには、公平・中立を保つように11月末に、各テレビ局に文章で申し入れた。特に事例として、世評を聞く街頭インタビューの取り上げ方には、過去から恣意的に編集したり、偏った取り上げが多かったと。まぁ、かなり具体的な事例を付けて申し入れたわけだが。これについては、ジャーナリストや評論屋から非難の声があがった。11月朝生でも、田原総一朗がこの件を紹介して、世論を萎縮させると非難したのだが。

しかし、これ日本共産党も同じようにテレビ各局に申し入れていたことはあまり知らされていない。テレビ局は放送免許を取得する条件として、これらに留意して放送法を守ることを義務付けられているので、まったく当たり前のことなのだが。

それでも、民放ならいざ知らず、視聴料を徴収している公共放送NHKが、この放送法を旨く潜り抜けることを、ちょいちょいやるので、昔ならいざ知らずであったが、ネット社会となったこんにちでは瞬時にそれが指摘され、大騒動となるのです。

その一例が、12月2日放送のNHKニュースウォッチ9、またまた大越健介と製作の反日愉快な仲間たちなのだが。・・・・・・・・・

続きを読む "またまたやらかした、NHKニュースウォッチ9の大越健介とその仲間たち。"

| | コメント (0)

2014年12月 3日 (水)

衆院選、公示となり本格化開始です。自民党はもしかして更なる大勝利か?

昨日は、強風が凄かったですが、ウチの段畑は西側が山側になっているので、たいした風は吹いていませんでした。ポカポカ暖かかったです。下に望む海域は全域白波が立っていましたが。そんな中、3時ごろまで、みかんの収穫をしました。昨年は大豊作だった反動なのか、今年は裏年となり昨年の40%ぐらいの収穫となりそうです。そのかわり1月ごろからの賞味となるポンカンと2月ごろからの八朔(はっさく)が豊作です。本来成り過ぎになりそうな時は、大幅に間引いて(撤果)毎年平均的に成らすのが、正道なのですが、どうも撤果の量が足りないらしく、このようなアンバランスが起こってしまいます。

で、事務所に戻って居たのですが、夕方1本の電話が掛かりました。「また何かのセールス電話か?」と身構えました。オイラこの手には、慇懃無礼に断ることにしています。例え可愛い声の女の子(?)でもです。勝手に送って来る融資の貸金業のFAXも、最近、電話に登録していない番号からのは、受け付けない設定に変えました。

その電話は、選挙に関しての世論調査だと。若い男の声で、読売新聞と日経新聞の合同世論調査ですと。オイラ初めての経験なのだが。ウチの選挙区3人の候補者がいるが、誰に投票するのか?比例ではどの党に?選挙に行く動向について、最後にオイラの世帯環境と職業でした。朝日新聞と毎日新聞だったら断るところでしたが(笑)。ただこれ正規の調査なのか、偽り調査なのか確証は出来ません。選挙区なので、どこかの政党か後援組織が、誰それはこのようにというような調査でもあるわけで。油断大敵でもあるわけで。・・・・・

続きを読む "衆院選、公示となり本格化開始です。自民党はもしかして更なる大勝利か?"

| | コメント (0)

2014年12月 2日 (火)

柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチのみかんを喰ってくれ!」

熱海みかん自家販売 : 「ウチのみかんを喰ってくれ!」

毎年恒例の、みかん格安で宅配します。   ネーブルは、2月よりの配送

お歳暮の贈答用・クリスマス用・正月用・ビタミンと繊維分で健康増進用にいかがですか。

          みかん販売宅配送は、12月~1月末の限定です。

                現在受け付け中です。

Dscf3158_r ウチのみかんは大変旨いです。 Dscf3158_r_2

柑橘類の保存方法もあり

続きを読む "柑橘類の季節になりました。毎年恒例の、「ウチのみかんを喰ってくれ!」"

| | コメント (0)

« 2014年11月 | トップページ | 2015年1月 »