« 10月朝生テレビは、「女性が輝く社会とは?!」だって。”ダーウィンが来た”の番組の動物社会に例えると、どの動物に似ているのだろうか? | トップページ | 今日は孫の5歳の七五三。ジージバーバも午後から大忙しだ。さて七五三って宗教行事なのか? »

2014年11月12日 (水)

さあさあ晴天の霹靂か、急遽総選挙モードに入った。野党陣営は大あわて状態モードに入った。衆院議員のガラガラポンということで。

先週あたりからか、総選挙の話が噂として出てきた。まぁ、よくあるガセネタで、野党をビビらせる為に与党筋から流されたものだろうと意に返さなかった。現在自民党の衆院議員は、295議席と最大勢力だ。連立の公明党議員が31議席。合わせて326議席で、対する野党と他はすべて合わせて154議席しかない。あと任期2年もあるのに、なんでそんな危険なことをするのか?

だからガセネタだと思っていたのだが、今週日曜日の”そこまで言って委員会”の録画を見たら、飯島勲内閣参謀参与が出演していて、「おそらく12月14日または12月21日に投開票となるだろう」と断定的に言った。他の出演者は大半が唖然としていた。視聴していたオイラも唖然としたのだが。

どうやら今週に入って(今日は水曜日)解散総選挙モードを開始してきた。民主党の海江田代表は「受けて立つ」とカラ宣言をした。野党としても今月に入ってからだから寝耳に水といったところだろう。17日に安倍晋三は、中国で開催されたAPECの終了後、2カ国を訪問して、17日に帰国する予定。その日に7月から9月のGDPの速報値が発表される。多分そうとう悪い結果となることが予想されている。・・・・・・・・

その時点で、解散総選挙を決定すると。早速産経の速報だ!

首相、12月衆院選の意向 消費再増税は1年半延期:2014.11.12 05:47

安倍晋三首相は、月内に衆院を解散し、12月中に総選挙を断行する意向を固めた。また平成27年10月の消費税率10%への再引き上げについて1年半後の29年4月に延期する方針を決めた。複数の政府・与党関係者が11日、明らかにした。17日に公表される7~9月期の国内総生産(GDP)速報値の数値が悪いとみられているため、景気動向の下振れを回避し、政権が最重要課題に掲げるデフレ脱却と経済再生を優先させる。29年4月まで延期すると現衆院議員の任期(28年12月)を超えることから、延期判断について国民の審判を仰ぐ必要があると判断した。・・・・・・

・・・・・衆院選の時期については「12月9日公示-21日投開票」を軸に調整する。・・・・

まぁ、民主党は10月時点でも、牽制するかのように「解散するならやってみろ、こっちも望んでいるぞ!」とカラ威嚇だった。(どうせ本当は出来ないだろうと)

「早い解散はありがたい」民主・枝野幹事長が異例の要求:2014.10.25 14:45

 民主党の枝野幸男幹事長は25日のテレビ東京番組で、「(安倍晋三政権の)問題点が浮き彫りになってきたので、早く解散していただけるなら、こんなありがたいことはない」と述べ、早期の衆院解散・総選挙を促した。  

民主党は295小選挙区のうち、現職や新人ら公認内定者が133人にとどまっおり、十分に選挙態勢が整っていない中での異例の「解散要求」だ。枝野氏は「立場を置き換えれば早い解散は十分あると言い続けている。解散に追い込むために何かやろうとは思っていないが、結果的にそうなるならいい」と強調した。

まぁ、未だに稚拙な民主党議員らしい懲りない面々なのだが。

あの民主党野田政権下で成立した、消費税2段階増税の3党合意の制度なのだが、第1段階の8%の増税は今年4月に実現、さらに法的には来年10月に第2段階の10%に増税。しかし今年の景気判断で先延ばしにすることが出来ることになっているが、そのためには先延ばし法案を出して可決しなければならない。さらに安倍政権は、消費税増税を3党合意に基づいて行う公約をしている。まぁ、国会の勢力数から言えば、圧倒的に自民党が強いのだが、その自民党内が、この第2段目の増税に関して二つに割れている。

これ、野党がどうのこうのと言うより、安倍首相の判断では、現在の景気動向では、先送りにすべきなのだが、声の大きい自民党内の増税推進グループとの決着を付ける為という色彩が強い。増税進める財務省官僚の後押しを受けている、古老自民党議員に揺さぶりを掛ける為の解散総選挙、小泉が仕掛けた郵政選挙と似たようなモードだろう。

特に従来から、媚韓国や媚中国で利権を漁ってきた党内の議員連盟の一部の古老議員例えば額賀派議員らえの締め付けにもちょうど良いわけで。オイラ小渕の今回の問題は、分かっていてあえて大臣に任命して、スキャンダルをあぶり出し、額賀派の追い落としだと妄想しているのだが。

また、前回の選挙で惨敗した民主党(56議席)は、政権時代にかき集めた政治資金は、国からの助成金(交付金)を含めて200億円前後あったと言われている。カネの多さは勢力を拡大する余裕を作る。これを総選挙で吐き出させる効果もある。また少数乱立になっている野党勢力、特にさらに民主党から離脱者を出させる効果も上がる。

昼飯時に”ひるおび”という報道ワイド番組でも盛んに今年解散総選挙はあることを前提に、コメンテーターが話題にしていた。今年中の確率としては9割が解散総選挙だと。ようするに、消費税問題やアベノミクスが当初の目標からずれてきたこと、政治とカネ問題に対する野党の追及などなど来年地方選挙を控えて、マイナーな材料が増えてきたことを、一旦リセットする為だと。今なら自民党政権への支持率が高い。

Mknbza32s

増税の賛否で政界を再編せよ:池田信夫

これはアベノミクスへの期待が消えてきたことを反映していると思われる。このままでは、来年はもっと悪くなる。4月の統一地方選挙と同時という説もあるが、それより今のほうがいい。秋の総裁選の後という説もあるが、来年後半以降になると、経済がボロボロの状態で解散に追い込まれる麻生内閣のパターンになる。 経験則によれば、自民党の得票率は内閣支持率にほぼ比例する。麻生首相のように15%という末期的な状態で解散すると、惨敗する。今のうちなら、44%という支持率は2005年の郵政選挙のときの小泉内閣に近い。2012年の294議席ほどの圧勝にはならないにしても、自公で2/3を守れば、首相の念願の憲法改正も視野に入る。

上の支持率推移を見ると、鳩山内閣は見事、奈落の底への一直線落ち。内閣支持率30%台以下になって総選挙をしても、勝利は不可能だという過去からの定則。この際なごりおしくとも、今総選挙をして、多少減ったとしても、これからの長期政を保つためには、嘗て佐藤栄作の執った戦略に習うことが必要だという結論が出たのかもしれない。

ちょうど維新から別れて”次世代の党”という、自民党より保守な政党が出来た。彼らはもう維新の橋下代表に遠慮する必要がなくなった。石原新太郎・平沼赳夫・山田宏・中山恭子ら衆院19人だ。特に山田弘・中山 成彬らは国会において、堂々と朝日新聞発の慰安婦問題で韓国政府・メディアの糾弾に対して、その欺瞞性を解明するべく働いてきた。野党はもちろんのこと、自民党さえビビって来た中でだ。今ここにきて、まず朝日新聞が半分の降参をしたところまで追い詰めた。

さらに、中国の反日に対しても、まったく既得利権がないので堂々と反日攻勢に対抗している。媚中国・媚韓国だった特に民主党系議員と反対な側に立っている。総選挙後に勢力が拡大すれば、河野洋平、福島瑞穂、植村隆らそして朝日新聞関係者ら重要人物の参考人招致も実現できるかもしれない。そしてこの大騒ぎを世界に発信して、これまでの工作によって作られた誤解を払拭することも。

前記事にしたが、朝生に辻元清美が出演していたが、この朝生と辻元は田原総一朗が間に入って結び付いている。11月7日放映ということで、解散風を感知した辻元応援団が彼女が出演しやすいテーマを決め(毎回テーマ決めはギリギリになって決められている)、彼女を選挙のために出演させるという手段は以前からあった。大阪府第10区の高槻市・三島郡の有権者の皆さん、前回と同様に彼女を落選させて頂きたい。まぁ、前回と同様の比例復活は防ぎようがないが・・・・・これはオイラごとで申し訳ないが。彼女のこれまで数十年の言動を考えると消えてほしい。さらに、衆院では社民党も消えてほしい。福島瑞穂は参院なので仕方がないが。

ともかく、朝日新聞がリードしてきた戦後(敗戦)レジームの自虐史観が、韓国・中国に善処するような対応をしてきた結果、しっかり極東アジア3カ国の手の中に嵌り、内政干渉になる靖国参拝反対や朝日新聞旧記者本多勝一の南京大虐殺、そして従軍慰安婦の嘘、これらの問題にすべて朝日新聞が絡んでいたというミステリーそれを援護してきた議員達。まさに日本は他国の工作員によって蹂躙されてきた歴史なのだ。それに対して政権、主に外務省のヘタレ対応がこんにちを作ってしまった。

民主党政権によって、日本は更なる取り返しがつかない様な毀損が与えられるところを、2012年12月の選挙によって軌道修正が為されたが、まだ2年しか経っていないが、ここでさらなる軌道修正が為されることは望ましいことだ。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の動画 

日本は世界的にスパイや工作員が活躍し易い国だと言われてきた。 

それらに対して、性善説過ぎて、法的規制がゆる過ぎたのだ。

この池田信夫の慰安婦問題ミステリー説きは説得力がある。

【ダイジェスト】朝日新聞誤報問題 本当の黒幕は他にいる!?

|

« 10月朝生テレビは、「女性が輝く社会とは?!」だって。”ダーウィンが来た”の番組の動物社会に例えると、どの動物に似ているのだろうか? | トップページ | 今日は孫の5歳の七五三。ジージバーバも午後から大忙しだ。さて七五三って宗教行事なのか? »

コメント

散々審議拒否、解散しろと言っておいて、イザとなるとヘタレる民主党クオリティ

安愚楽海江田は、やるならやれ! って言ってたような…

枝野は解散を歓迎すると言っていたが果たしてどっちなの?

さいたま市民、間違ってもカクマル枝野を国会に送り込むなよ。

民主の分裂風も吹きそうだなw

投稿: | 2014年11月12日 (水) 17時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 10月朝生テレビは、「女性が輝く社会とは?!」だって。”ダーウィンが来た”の番組の動物社会に例えると、どの動物に似ているのだろうか? | トップページ | 今日は孫の5歳の七五三。ジージバーバも午後から大忙しだ。さて七五三って宗教行事なのか? »