« 良心的NHKのスペシャル番組「老人漂流社会”老後破産”の現実」またまた煽られますなー国民と政府は | トップページ | 台風一過でまた次ぎの19号が接近しつつある。国会は今や生徒会以下状態に。蓮舫とか小川とか »

2014年10月 5日 (日)

今日の知ってお得なお話しです。睡眠・排便・混合水栓・RC造のひび割れ

大型台風18号が接近中です。今晩から明日6日の朝は、ここ熱海付近を通って、東京に中心が移動して行くとの予報です。今夜の深夜から明日午前中が山となりそうです。我が家も外回りの鉢植えなど影響のありそうなものは移動しました。それ以上は来て見なければわかりません。一番怖いのは、テラス戸や窓に飛んで来た何かが当たり、ガラスが割れ、突風が部屋に入り、天井・屋根を破壊して抜けて行くことです。実例では、テラスにあったステンの物干し支柱と竿がガラスに当たって割れとんでもない被害を出しました。道路挟んだ隣の家でしたが。

臨時国会が始まり、民主党議員のあれやこれやが、与党を攻撃していますが、全然興味が湧きません。民主党政権時代にはこのブログでも散々政権批判を繰り返し、国会中継も見たり、内容の動画を埋め込んだりしたものでした。それほど民主党政権時代は稚拙な政権運営でした。このままこの民主党政権が続いたら、今よりもっと日本は凋落していったでしょう。海江田にしても枝野にしても岡田にしても辻元にしても福山(陳)哲夫にしても、山井和則にしても、偉そうに、偉そうに、よく言うものだといった感じです。これ以上論理破綻の馬鹿ツラどもを見たくないという気持ちです。

さて今日は知って得するお話です。

睡眠について

オイラの寝室には天井に1.2m×1.3mの大きな天窓があります。・・・・・・

この建物は35歳の時ローンを組んで亡き父親の家の隣に建てました。来年で30年経ちます。当時ヘビースモーカーで室内、この寝室でも吸っていて、その煙を外に出す意味もありました。もう10年ぐらい前から室内でタバコは禁止となり(カミさんにきつく言われて)その意味もなくなったのですが。(今はニコチントローチ頼りで脱喫煙です)ところが、カーテンが完全な暗幕ではないので、夏などは薄明かりのせいか、4時~5時ごろ目が醒めていました。

まぁ、早起きは歳のせいとかで納得していたのですが、今年の夏から”アイ・マスク”をドラッグストアで買って来て、夜眠るときこれをしながら寝ることにしました。最初違和感があり、やったり、やらなかったりでしたが、段々慣れてくると何か安心感を覚え、もの凄く深い眠りに着くことが出来るようになりました。このアイマスクには、小さな穴が幾つか空いていて、目を開けると、かすかに前方を見ることができます。

この頃は6時過ぎごろ、ぐっすり深い眠りから目覚めるようになりました。しっかり7時間~8時間の睡眠を確保できるようになりました。ご同輩の皆様で、完全暗幕カーテンでない部屋を寝室している方々で寝不足気味の方は、この方法を試してみたらいかがでしょう。睡眠時間は6時間で良いとの話しが出回っているようですが、オイラはたっぷり深い睡眠時間を取って、体の免疫力を高めたほうが良いと考えています。

排便について

10月1日のNHK”ためしてガッテン”でしたが。便秘! スッキリ大革命 これを見てオイラの脳内にあったトラウマから解放されました。尾籠な話しで申し訳ないですが・・・・。これまで便通は、毎朝なければいけないと思っていて、数年ちょびちょび便が続いていて、ネットで調べると、これ大腸がんの前兆かもと受取ったりしていました。健康診断や内視鏡検査でも異常はありませんでした。

結論はだいたい3日に一回ぐらいの割りで良いそうで、この番組で大腸に溜まる便の様子のレントゲン写真を見て納得しました。ちょびちょび便は、そこまで大腸内に便が溜まっていないからだったわけです。時によっては無理やり力むと、白い粘液が出てきたりして。これも調べると、逞しくなった便をスムースに出すための備わった粘液だそうです。たいした量の便が無い時には、この粘液が出てくるらしいです。(ボケではありません!)

もちろん、1週間以上排便が無い場合には、便秘薬のお世話になったほうが良いのは当たり前ですが。ただあまり便秘薬を常用することは避けたほうが良いこともこの番組で知りました。以前この番組で、トロロ昆布が中性脂肪の減少や、繊維分として排便に良いことを知り、毎朝食の味噌汁には野菜の具に加えて、このトロロ昆布を一つかみ入れることとしました。3日も溜めると、床の間に飾って置きたいぐらい立派なの出ます。カミさんも多分”お通じ”が良くなったと思います。まぁ、オイラの家庭では娘3人いましたから、パリ的ロマンムードが漂い、ウンコのような下品な話しはご法度ですが。

混合水栓について

我が家は、オイラが35歳の時ローンを組んで、亡き父親の家の隣に建てました。もちろん建築家の職業得で、一般人より半値の費用で建てました。築31年経ちます。洗面所の混合水栓の出がづっと悪かったのですが。昨日もオイラが使った後、気がつかず水栓を止めることを忘れて、今朝カミさんに怒られました。一晩中出ていたと。あまり出が少なく出音もないので、ついうっかり水栓を締めるのを忘れてしまうのです。

水栓には配管のサビアカをこすメッシュが組み込まれていて、そこにだんだんサビアカが溜まっていって、水と湯がチョロチョロ出になってしまいます。ここは築後一度も検査をしたことがありませんでした。浴室の混合水栓は何度かプラグを外して詰りの元のサビアカを取ったことがありますが、この洗面所はつい忘れていました。

まずこの混合水栓ですが。

(以下画像上クリックで拡大します)

Dscf3072_r

まず、水栓口には、最終越し器が付いています。

Dscf3058_r_2

これを回して外します。手で回りますが、固い場合には布や金具で回してください。

Dscf3061_r

ほら、中にかなりサビアカが入っていました。これを取ります。また元に戻します。

次にこの水栓器具の後ろ側にサビアカをこす器具のプラグ(メクラ栓)があります。

Dscf3073_r

水栓器具によって大きさは違いますが、回す為の溝は同じです。まず洗面器下を探ると止水栓があり、右回りで回すと水が止まります。両方の止水栓を締めます。

Dscf3062_r

プラグの溝は、丁度百円硬貨の厚さで入りますので、これを硬貨を使って左回りで回します。基本はネジ頭を正面に見て、締めるのが右回り、緩める⇒外すのが左回りです。

Dscf3063_r

水側のプラグを外しました。

Dscf3064_r

なんと、サビアカが固まって張り付いていました。こりゃ凄い。30年間のサビアカでが積もり積もってこんなに!

Dscf3065_r

次ぎに給湯側です。水側ほどではありませんが、やはり少しアカが張り付いていました。

Dscf3066_r

ついでに、止水栓を緩めて中にあったサビアカを排出します。たっぷり出てきました。

Dscf3068_r

CRC5-56でサビを浮かせ、こびり付きが凄いので、ナイフで削り落としました。残りが付いていると、ここからまたこびり付きが始まりますのできれいに落としました。

Dscf3067_r_2

プラグを掴んでいる固定工具は、ハンドバイスといい大変便利な工具です。2,000円前後で売られています。最終的にはワイヤーブラシでコスリ、ぞうきんで仕上げをします。

Dscf3071_r

ほれ!見違えるほどきれいになりました。

Dscf3072_r_2

そして、二つのプラグを元に戻し、止水栓を一杯に緩めて再検査してOKでした。完了です。

コンクリートのひび割れ補修

これを最後にしますが。

ちょこちょこ瑕疵(欠陥)の多い娘の嫁いだ家ですが。1階ピロティー(吹き抜け)の鉄筋コンクリート(RC)の梁の部分、特にスリーブ(穴空け)部分を基点として、やたらヒビ割れカ所が多く発生していました。こちらの建物も築27年です。

102

101

黒い丸がスリーブを設けたが不要になってモルタルで埋めたカ所。

云わばRC造の構造的”活断層”のようなもので、ここから内部が非アルカリ化して、中の鉄筋を錆びさせる原因となります。また大地震時にはここに耐応力が集中してくる可能性も考えられます。このひび割れは内部まで入っていますので表面だけの改修をしても効果は薄いです。

そこでネットで探したらこのような材料がありました。ひび割れ浸透接着工法 という改修方です。アルファテック380で1㎏梱包で、代引きで6,340円でした。

1

このアルファテック380は、2溶液の溶剤を1;2でかき混ぜ、ハケで何回もヒビ割れの上をなぞると、浸透性を発揮して、どんどん内部に侵入していって、硬化する。約1時間で硬化が始まり、最終的には、コンクリートより固く、強着するそうです。つまりひび割れが発生しなかった状態に至るわけで。

昨日と一昨日、オイラが実際にやって見ました。ひび割れ個所は10ヶ所以上見つけ、全部処置してきました。自己浸透性を発揮するのは、ひび割れの巾が0.5mmまでで、その巾スケールチェックが製品に付いています。

まず刷毛で塗るとひび割れにすっと溶剤が吸い込まれ、それを何回も繰り返すと、やがて吸い込まれなくなります。だから時間は掛かります、梁の両面と底の3面に渡るひび割れの処置で、約40分掛かりました。そんなのが数カ所と1面のみの中途半端なひび割れが十数ヶ所で、2日掛かりました。

注意すべき点は、まず少量作って、1回の作業時間が30分40分で終る分量を配合することです。それを越す時間となりますと硬化が始まります。また連続していれば良いですが、時間を空けると、刷毛が固まってしまってオシャカになってしまいます。だから休憩が出来ませんでした。まぁ、刷毛を数本用意しておけば良いのですが。

処置したところは透明なのですが、回りと色が変わります。丁寧に仕上げたければ、処置後サンダー掛けをして目立たなくすることも出来ます。

ひび割れが0.5mm以上ある場合には、自己浸透性は期待出来なくなり、製品番号348を使います。金額は同程度です。これは、床モルタルのひび割れに使うつもりで再度発注しました。#380より粘度があり、油差しのようなもので注入充填していきます。ひび割れは表面だけ処置しても内部までひび割れなのですから、このような溶剤で内部まで強化することが必要です。この処置によりひび割れの進行は止まります。

|

« 良心的NHKのスペシャル番組「老人漂流社会”老後破産”の現実」またまた煽られますなー国民と政府は | トップページ | 台風一過でまた次ぎの19号が接近しつつある。国会は今や生徒会以下状態に。蓮舫とか小川とか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 良心的NHKのスペシャル番組「老人漂流社会”老後破産”の現実」またまた煽られますなー国民と政府は | トップページ | 台風一過でまた次ぎの19号が接近しつつある。国会は今や生徒会以下状態に。蓮舫とか小川とか »