« 朝日新聞に対する糾弾は、巨大地震による津波のように波紋が広がってきている。さあ、朝日、どうする? | トップページ | 毎週観ているNHKの番組。「ダーウィンが来た」と「ためしてガッテン」は貴重な番組だ。 »

2014年9月 6日 (土)

皆さんで”従軍慰安婦捏造問題”について考えてみましょう。そして日弁連も共犯者だったことも。

良い動画を見つけました。

朝日新聞の今までやってきたことについて疑問をもっている人に、今回の朝日がでっち上げてきた「従軍慰安婦捏造問題」を例にとって8月5日・6日の記事を材料に考えて見ましょう。もちろん朝日新聞大好きな人々もです。これは朝日新聞が起した戦後最大の報道スキャンダルによる冤罪なのだ。

約2時間の長時間動画ですが、劣化しているくだらないテレビを観るより有効な時間の使い方となるでしょう。

2014年8月24日公開

またこの問題に関して、↑動画にはあまり出てこないが、朝日新聞だけでなく、全国の弁護士を束ねている”日本弁護士連合会(日弁連)”の実態の検証も必要だと思う。朝日新聞と日本弁護士連合会がこの問題の主犯なのだ。

朝日新聞は、国内と海外(英文等)に、この顛末(この動画の内容を参考)を記事にしてこれまでの記事を否定して泣きながら謝罪をすべきだろう。そして当然廃刊して、社名を変えて再出発だろう。

|

« 朝日新聞に対する糾弾は、巨大地震による津波のように波紋が広がってきている。さあ、朝日、どうする? | トップページ | 毎週観ているNHKの番組。「ダーウィンが来た」と「ためしてガッテン」は貴重な番組だ。 »

コメント

朝日・毎日新聞・系列テレビのこれまでの極端な偏向報道が度々問題になりながら続いていたのは何故?朝日ー東京新聞、北海道新聞、琉球新報等ー共同通信ー電通 という株主支配関係から、問題番組などえの企業のスポンサー広告が出され続けるのではないかと疑われる。この辺も誰か正確に調べて欲しい。

投稿: | 2014年9月 7日 (日) 12時01分

朝日が慰安婦捏造キャンペーンの元ネタを提供していた吉田は日ソ協会職員だったという事がでてきた。外国諜報機関の情報工作・世論誘導キャンペーンの中核に朝日がいたことが明白になった。朝日関係者は外国では諜報員として扱われた事例もあるようだ。テレビ朝日専務が昔大物工作員といわれ、モスクワオリンピックの独占放映権がテレビ朝日になったこともあった。サンデーモーニングの制作会社が北朝鮮系の会社という指摘もある。朝日が素直に謝罪できないのは、後ろめたさが中途半端でないためだろう。

投稿: | 2014年9月 8日 (月) 19時38分

日本の電機業界はかっては隆盛を誇り、マスゴミに盲目的に金を出し続けたが、今、シャープ、ソニー、三洋、Panasonic,日本電気、富士通など青息吐息。マスゴミは長らく通産省の役人汚職を叩き続け、通産省が作ってきた電機業界興隆の基本インフラを壊し続けた。今になって、サムソンの為だったのでは、と疑いが浮上している。そこまでの意識はなかったのだろうが、その方向を指示した外国の戦略グループは狙っていただろう。馬鹿を見たのは、これらの会社の社員でリストラ地獄。納入業者、部品会社等々。

投稿: 馬鹿は倒産しないと治らない | 2014年9月10日 (水) 16時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 朝日新聞に対する糾弾は、巨大地震による津波のように波紋が広がってきている。さあ、朝日、どうする? | トップページ | 毎週観ているNHKの番組。「ダーウィンが来た」と「ためしてガッテン」は貴重な番組だ。 »