« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の13件の記事

2014年4月30日 (水)

雨にも負けずの衛星アンテナなりました。完全にパク・クネ勢力に洗脳されていたオバカなオバマでした。そして、この元凶の朝日新聞への本格的糾弾の第一歩が始まった。

また菜種梅雨というか雨降りです。午後3時頃は一旦止みましたが、夜にかけてもう一降りあるようです。前記事でウチの衛星放送受信の件を記事にしましたが、前から懸念だったのは、強い雨の時、衛星放送が受信弱になり、モザイクが掛かったのかのような受信映像になり、もちろん録画も満足に出来なくなってしまうことでした。

それが、その時の雨の降る角度などにより、激しい雨は別ですが、今日のような小雨でもOKの時もあり、駄目なときもありなのです。これについてネットで調べて見ますと、放送局から衛星に電波を送り、その衛星からアンテナにたどり着くのですが、その間に厚い雲や激しい雨粒によって受信電波が遮られ、そのような支障状態になると。もっと大きい衛星アンテナにすると、いくらか緩和されるとか。また家の庇が掛かるところにアンテナを設置しても、そんなに効果が出ないと、さらにカバーをしても返ってそれが障害になると。

まぁ、それ以外に専門的な言及はあるのだが、素朴に考えて、あのお皿のようなアンテナの盤に雨粒が落ちる振動で、このようになるのではないのかと考えた。それを避けるのには、傘のようなもので雨を凌げば良いのではないかと。まぁ、ウチのアンテナは屋上の便利な場所に設置してあるので、この雨の中、玄関からビニール傘を引っ張り出して、アンテナの上に傘を差して見た。カミさんは笑ったが。

Dscf2797_r Dscf2798_r

すると、あら不思議!視聴レベルは22から18になったが、BS・CS放送バッチリ視聴可能範囲になって、モザイク現象もなくなった。とりあえず傘が飛ばないように、ヒモで縛ったが。まぁ、これはとりあえず実験なので、これを応用しておおきなビニル袋かなにかを被せてみたらと改良を考えている。アンテナの仰角も、もう少し下向きにする必要もあるかもしれない。なんとかバッチリ行きそうだ。なんでもやって見るものだね。

さて本題

今日も朝日新聞など反日変態マスゴミを糾弾してみます。

続きを読む "雨にも負けずの衛星アンテナなりました。完全にパク・クネ勢力に洗脳されていたオバカなオバマでした。そして、この元凶の朝日新聞への本格的糾弾の第一歩が始まった。"

| | コメント (1)

2014年4月28日 (月)

昨年からパク・クネ大統領は、国内で多くの階層から退陣要求をされていた。まして宗教界からもだ。もう四面楚歌状態に陥ったパク・クネになりそうだ。

突然BS・CS放送が受信できなくなった。ウチの場合隣のウチのRC造アパートの屋上に、UFアンテナと衛星アンテナを取り付けてあり、2本のケーブルを屋外用混合器に接続し、1本のケーブルとして屋内に引きこんでいる。それでアンテナの受信状態設定をしてテレビで見てみると、UHF(地上デジタル)は問題がないが、BS・CSはゼロ受信と表示された。まったく受信がないのだ。とりあえず混合器の接続を確かめてみたが、変わりなし。

この混合器に支障が発生したのか?と思って3年目だったが交換してみようと、車を飛ばして買ってきた。その新しい混合器(4,700円)に取り替えたのだが、やはり変わりなし。で、部屋に入ってテレビの裏に置いてある分配器を動かしたら、アラ!不思議、受信となった。なんと混合器からケーブルが来て、この分配器(階下にもう一つテレビあり)に繋ぐ部分のナットの緩みが原因で、それが極端になり、今回のまったくの受信不能になったことが判明した。とんだ大騒動でした。

さて本題

もう韓国パク・クネについてはもう記事にしたくないのだが、日本のマスゴミがどちらかというと避けてきたことをネットで見つけたので・・・・・・

続きを読む "昨年からパク・クネ大統領は、国内で多くの階層から退陣要求をされていた。まして宗教界からもだ。もう四面楚歌状態に陥ったパク・クネになりそうだ。"

| | コメント (2)

2014年4月26日 (土)

オバマ、18年ぶりの大統領国賓訪問の評価は?そして韓国でオバマはオババと日本を人権批判。中国の天津が今凄い!

23日の夜から、24日、そして25日午前中までの慌しい国賓待遇のオバマ日本滞在であったが。まぁ、日本側から見れば、日本一点集中としてほしかっただろうが、米国から見れば、欧州、特に現在は中東やウクライナなどの問題で頭は一杯だろう。特に対ロシアだ。米国の隣国南米の国々も多くの問題を抱えている。シリアでは、問題が起きてから犠牲者は十数万人でその内、子供の犠牲者も数万人を越えている。

そんな中、米国大統領が国賓待遇で訪日したのは、18年ぶりだと。良い方に取れば、それほど米国と日本は身近な関係だとも受取れるわけで。例えば人の付き合いでも、身近な、さらに特に大きな利害関係が発生していない関係では、行事はさらりと行なうものだ。初めての関係や、どうしても利害で有利に持って行きたいときこそ、大げさな行事を行なうものだ。ましてオバマは、外交関係でもビジネスライク(businesslike)にしたい習性がある。

例によって、今回のオバマ来日について、あっち側の人達、こっち側の人達が、勝手に妄想も交えて評価をしているが。笑っちゃうのは、今回大統領として初めてオバマが、尖閣も日米安保条約第5条に含まれると共同記者会見・共同声明で出したことだ、すると瞬間技で、中国報道官がテレビで、反発発言をしたことだ。・・・・・

続きを読む "オバマ、18年ぶりの大統領国賓訪問の評価は?そして韓国でオバマはオババと日本を人権批判。中国の天津が今凄い!"

| | コメント (0)

2014年4月24日 (木)

まだまだ続く、韓国からの嘘報道。船沈没報道に関しては、もう結果だけで良い。

韓国の旅客船セウォル号沈没についてだが、もう日本でこれ以上集中的に報道するのはやめたらどうなんだいとヘキヘキしてきた。韓国からのテレビ報道も新聞報道も、なんたって取材源が嘘つき多数なので、ガセネタが満開だ。

♪あれも嘘、これも嘘、みんな嘘♪ってまったく見事だ。日本兵・朝鮮兵共同客参加の戦時売春問題を、日本軍の強制連行慰安婦・20万人性奴隷というところまで嘘を盛り上げ、世界中に撒き散らしている国だ。パク・クネを筆頭として、上から下まで、日本への恫喝のネタに使っている。

だから、今回のような最悪なことが起こると、本来嘘を媒介してはいけない大手メディアまでもが、いかにその本質がどうなのかが解って、まぁ、逆に面白過ぎるのだが。新報道は、「犠牲者の死体を見ると、ほとんどが手の指が折れていた」って・・・・・

続きを読む "まだまだ続く、韓国からの嘘報道。船沈没報道に関しては、もう結果だけで良い。"

| | コメント (3)

2014年4月22日 (火)

集団的自衛権行使の容認への解釈変更は今国会で実現すべきだ。これは”法的抑止力”を構築するものなのだ。

憲法上の解釈、集団的自衛権行使容認で、国会は揺れているが。そもそも、この問題は民主党政権以前から、さらに民主党政権の時も議論になってきた問題だ。日本が占領されていた時代に作られた今の憲法。とくに憲法9条なのだが、昔、あの条文の英訳文を、バンクーバーにあるBCコロンビア大学卒で日本語専攻だった知人に読ませて感想を聞いたことがある。「コレダト、ニホンハ、ジエイタイモ、ケンポウイハンニ、ナリマスネ」だった。

で、その沿革としてを彼に説明した。最初はもちろん今のような自衛隊はなかったが、まだ米国占領下で、朝鮮戦争が始まり、米国に頼まれて警察予備隊として発足し、今の自衛隊になってきたこと。それは、本来個別的自衛権はどの国にもあり、たとえこの9条のもとで交戦権としての軍隊をもてなくても、国の自衛権は持てるという憲法解釈で、自衛隊として、こんにちまで至っていること。それでも、共産党、社会党は、自衛隊は憲法違反だと反対してきたこと。など等会話は100%成立ではなかったが、イメージとしては伝わったと思う。そして彼云わく、憲法はなぜ改正しないのですか?という質問に、どう答えて良いのやら困ってしまい、話は中途半端で終った。・・・・・・

続きを読む "集団的自衛権行使の容認への解釈変更は今国会で実現すべきだ。これは”法的抑止力”を構築するものなのだ。"

| | コメント (3)

2014年4月19日 (土)

韓国の旅客船セウォル号沈没に見る韓国人の国民性。やはり日本人とは対処の仕方が違うようだ。まぁ、その結果行方不明者は絶望視だが。

恵みの雨だ。植えたばかりのみかんの苗木がかなり多くあるので、雨なし日が続くと、水遣りの仕事が増える。水道なんてものはないので、いちいち水をバケツやポリ缶にいれて、各苗木に運ぶ。今まで農作放棄地だった土地にも、昨年みかんの苗木を植え農作開始をしたので、現在3年生以下の苗木は50本以上ある。その結果その土地に掛かっていた資産税(固定資産税・都市計画税)年間約17万円が千円以下となった。まぁ、その分さらにみかん栽培の手間が掛かるわけだが。自分の労賃も換算すれば経費も入れて、とっても17万円では収まらないが。

さて本題

16日の朝8時48分過ぎ、例の韓国の船舶事故が起こった。今日の同刻で3日目。テレビ映像で何度も観たが、素人ながら言わせてもらうと、見事なほど全てがゴテ後手で、辛うじて船首の底を出していた旅客船が、とうとうその船首も海の中に沈んでしまったようだ。もちろんそれ以上沈まないように、80tの浮遊力のある浮きブイを幾つか付けたようで、完全に海底に沈しないようになっているらしいが。・・・・

続きを読む "韓国の旅客船セウォル号沈没に見る韓国人の国民性。やはり日本人とは対処の仕方が違うようだ。まぁ、その結果行方不明者は絶望視だが。"

| | コメント (6)

2014年4月17日 (木)

やはり、STAP細胞でハゲは直らないことが判明。笹井芳樹の記者会見と、韓国海難事故の話なのだが。

STAP細胞問題で、理化学研究所 笹井 芳樹が昨日記者会見を行なった。オイラそれをライブでは見ていなく、各報道から知ったわけだが。当初小保方を中心として3人のプロフェッショナルの会見やそのSTAP細胞作製がどんなに凄いかを聞いて勝手に自分なりに考えた。ウチのミカンは夏まだ青い頃撤果といって、実を大幅に減らすために、青みかんと採って捨ててしまっていた。STAP細胞を弱酸性液に漬けて、振動(ストレス)を与えると、万能細胞になるという発見だ。

するともし、青みかんを割って、オイラの頭に擦りつけ、振動を与えたら弱酸性液とストレスで、頭皮の細胞が万能細胞に変化して、もう跡地しかない毛根からまた生えてくるのではないだろうか?と。そういえば青みかんから採ったエキスが頭髪によいという宣伝を見たことがあるが、こりゃ笑いどころではないと。可能性があるかもしれない、将来に希望が持てたと。みかん栽培をしていた者に福が来たと。

小保方が女神に見え出したところで、こんな事態になってしまった。なーんだ、STAP細胞自体が幻かー。・・・・・・・以上まったくの冗談話です。

今日のテレビでは、この笹井 芳樹の記者会見について、あーだ、こーだとやっていた。・・・

続きを読む "やはり、STAP細胞でハゲは直らないことが判明。笹井芳樹の記者会見と、韓国海難事故の話なのだが。"

| | コメント (3)

2014年4月14日 (月)

やっと、三菱東京UFJ銀行が、当行を語る詐欺ネットバンギンクについてテレビCMで注意喚起し始めました。もう遅いって!

昨日民放テレビを観ていたら、三菱東京UFJ銀行のCMが出て来て、この銀行のインターネットバンキングをしているお客に、詐欺メールが送られているから、メールの中にあるリンクを開かないように、もし開いてもIDやパスワードを入力しないようにと切羽詰まったような、注意勧告がなされていました。

この銀行の社員には送られていなかったのか、以前にもこの件の更新記録が表示されてあったのだが、具体的にどのような画面で送られてきているのか、表現が曖昧だった。オイラこの銀行に口座を持っていないので、義理はないが、親切心からこの件についての注意をこのブログの記事にした。

今年の1月初旬から、この詐欺メールはオイラのところに送られてきて、試しに口座もないのに、なぜ送られてくるのか、この銀行で電話で問い合わせをしたことから始まった。電話に出た女行員は、そのような通知は送っていませんと。だからIDやらパスワードの入力は絶対しないでくださいと言われたのだが、のんびりした対応に感じた。この画面をファイル化(スクリーンショット)で転送してやろうか思ったが、HPにメールアドレスが見当たらなかったので、ブログの記事に入れ込んで、このブログを観た人だけにでも伝わればと取り上げた次第です。・・・

続きを読む "やっと、三菱東京UFJ銀行が、当行を語る詐欺ネットバンギンクについてテレビCMで注意喚起し始めました。もう遅いって!"

| | コメント (3)

2014年4月12日 (土)

4月になってBSプライムニュースがチョイ変わりました。島田彩夏はいいねえ!それと飯島勲がこのごろ変ですね!

録画で毎回BSフジの”プライムニュース”を、気に入ったテーマーに関してだけ観ているのだが。これ、就寝開始状態で、子守唄のように聞くことが多い。もちろんCM飛ばしで観るのだが、CMに変わると飛ばしを繰り返す。ところが段々眠りが深まってくると、もう飛ばしの操作が億劫になり、そのまま電源を切って深い眠りに着くというパターンが多い。もちろん気になったテーマーの場合は、後日、再度興味をもって観るが。

4月に入って、月~木曜日までの担当だった八木亜希子が降板して、今まで金曜のみ担当だった島田彩夏が入れ替わった。彼女”報道2001”の司会を2002年~2007年まで担当していた。毎回、月~木曜日までの八木亜希子と金曜の島田彩夏を比べて観ていたが、どうしても軍配は島田彩夏の方だなとと楽しんでいたわけで。

少し色っぽいところは、八木の方で、時々ドキっとする胸元を覗かせていたこともあったが、海千山千のオイラには通じない(笑)。彼女を最初に知ったときから、彼女の手振りが多すぎる喋りにはうんざりしていた。確かに多少相手を説得するのには、補助として手振りをしながら喋ることは正道だが、彼女は必要以上に多すぎた。だから観る回数が多くなると、その身振り手振りの多さが煩わしくなってくる。必要のないところでも、手が動く。その時は目を瞑って声だけを聞くようにしてた。これを繰り返すと段々眠くなっていく現象に囚われる。・・・・・・

続きを読む "4月になってBSプライムニュースがチョイ変わりました。島田彩夏はいいねえ!それと飯島勲がこのごろ変ですね!"

| | コメント (0)

2014年4月 9日 (水)

STAP細胞、小保方晴子チームリーダーに関して、こんな過去の経験を思い出した。

今日15時25分成田着で、カミさんと次女と孫2人がフロリダのディズーニー・ワールド春休み旅行から帰って来る。無事帰れるのか心配だったが、いまのところ心配な事のニュースがないので、多分無事帰宅だろう。一週間を超える独身生活だったが、なんの不自由も感じなかった。まぁ、やがて来るだろう、どちらか独身生活の訓練には最適なのかもしれない。土産話が楽しみだ。

今、新聞・テレビを賑わしている国内の”旬”な話題は、渡辺善美のみんなの党の代表辞任と今日午後からの、騒動以後初めてのSTAP細胞疑惑の中心人物である小保方晴美の弁明記者会見だ。人間の顔の印象とは不思議なもので、当初好感に受取られていても、それがモンスター化して来ると、だんだん悪相に写ってくる。

その最たるものが、パク・クネ大統領。大統領選挙の頃だったか、暴漢にカッターで右頬を切られたころは、なんとも痛ましいと同情し、それでも前に突き進む彼女の顔が、輝いていたように見えたが、確信的反日のモンスターを続ければ続ける程、憎々しい弁当箱のように見えてくるから不思議なものだ。まぁ、渡辺善美については、ずっと前からその偽善的な劣化発言と、やはり我がまま世襲坊ちゃん議員だと思っていたので、馬鹿な顔に見えることには変化がない。

なんでも、小保方は昨日理研に4人の代理弁護士を雇い抗弁書を提出させ、今日午後から本人記者会見を行なうことになっていて、特にここ数日はこの問題で、テレビワイドショー番組は連日取り上げている。それもゲップが出るほど繰り返している。”現代のベートーベン”しかり、この小保方問題しかり、まったくテレビ向き話題だ。「こんな可憐な、可愛い顔をした女の子(女性)が、こんな大胆な・・・」ってのはテレビは大好きなのだ。酒井法子の再来のような、そのヨダレがミエミエ・・・・・・

続きを読む "STAP細胞、小保方晴子チームリーダーに関して、こんな過去の経験を思い出した。"

| | コメント (3)

2014年4月 5日 (土)

ニギニギ動作は血圧を下げる決定打となりそうです。また皆さん過去の健康診断の結果数値を見直しましょう。やっと正常値が変更になるそうです。

今日も午後から半日掛けて、柑橘段畑の農具倉庫の改造をして来ました。なんたって亡き父親が、手を抜いて(又は、後日オイラを助手にしてやるつもりだったか?)完成させたので、内部も腰のところまで合板を張ってありましたが、上部は外のナマコ鉄板むき出しで、虫やら、小ネズミやら、ヤモリやらが出たり入ったりしていました。まぁ、それほど極端ではありませんでしたが。

昨年の夏、驚いてしまったのは、内部の隅のほうに、大きなスズメ蜂の巣を発見したことです。大きさは40cmもあろうかと。屋根を支える垂木の間がスウスウで、スズメ蜂は出入り自由。まさかこの倉庫の内部までと感心してしまいました。もちろんジェット式殺虫剤で幾らかを殺し、長い竿でその巣を叩き落としました。

倉庫内は、様々なものを置いてありますが、その整理をしていくうちに、内部をそのような被害に遭わないために、本格的に改造しようということになりました。まず腰高上にも合板を張り、隙間は防虫アミを取りつけ、また垂木間にも、防虫アミを取り付ける。完璧に外からそれらが入れないようにしました。奥行き1間、桁行き3間なのですが、結構手間が掛かりました。とにかく在庫の材料を工夫しての施行です。

終って見ると、施行で手を握ったり、開いたりが多かったせいか、手の平や指が痛い。ネット情報でこれは体に大変良い運動(動作)だと知りました。これNHKの”ためしてガッテン”でもやっていたようです。・・・・・

続きを読む "ニギニギ動作は血圧を下げる決定打となりそうです。また皆さん過去の健康診断の結果数値を見直しましょう。やっと正常値が変更になるそうです。"

| | コメント (0)

2014年4月 3日 (木)

中国・韓国の反日歴史カードの共同製作者の朝日新聞。戦前は戦争を煽り、戦後は反日マッチポンプ。嘘・捏造のオンパレード新聞社だ。もうここまで来ると外患犯罪だよ。

まさに菜種梅雨となりました。昨日午後から今日まで小雨続きです。この雨の水分を吸って、草木が目覚め、成長をして行きます。みかん山にあるウチの小さな農具倉庫の改造を始めたのですが、昨日と今日は雨を口実にお休みです。

2年ごとの車検が済みまして、重量税(37,800円)自賠責保険(28,780円)印紙税(1,100円)計67,680円が強制一律納付。整備費が48,180円。で、全てで113,670円が飛んで行きました。北米や欧州では、どのくらいの車検での出費になるのか興味がありますが、なかなか各項目と対比した具体的資料とめぐり合いません。ともかく重量税などいう意味不明な経費はないようだ。車の維持費については欧州は日本と比べ安いとか。その点米国は自動車保険料がかなり高いと聞いている。

さて本題。

中国の習キンピラ主席が、オランダのハーグで開かれた核サミットのついでに、ドイツを訪れ、韓国のパク・クネ大統領とのコラボ(共同作業)をやったようだ。国のトップとしてのこの二人は、次元を超えた子供というかルーピーというか・・・・・・・

続きを読む "中国・韓国の反日歴史カードの共同製作者の朝日新聞。戦前は戦争を煽り、戦後は反日マッチポンプ。嘘・捏造のオンパレード新聞社だ。もうここまで来ると外患犯罪だよ。"

| | コメント (2)

2014年4月 1日 (火)

中国経済の興亡。僅か30年前後の現代経済の歴史しかない国の経済がどうなるのか興味があるところだ。ありえないことは、やはりありえないのかもしれない。

今朝、ウチのカミさんが、次女軍団と一緒にフロリダに出かけた。小4と5歳の孫が春休みなので、この機会にと前からオイラには秘密計画を練っていて、作戦会議をネットを使いながら繰り返していたようだ。お目当ては”ディズニーワールド”なのだが。次女の旦那は仕事で行けない。

オイラが用心棒代わりに一緒に行ってもいいよと言ったのだが、ホテルの部屋が追加になったり、計画が変わることになるかもしれないからと丁重に断わられた。どこも似た様なものかも知れないが、夫婦も老年期に入るとカミさんは旦那からは解放されたくなるようだ。その前は、友人とベトナム縦断旅行だった。なんたって今年から自分の年金が多額入り、それらが全て自分の小遣いだから余裕がある。

さて、本題。

北京五輪後、中国経済が崩壊、いや上海万博以後崩壊と言われてきたが、ここに来て長年の無理をして突き進んで来た中国経済、中国金融がかなり理論的、具体的な事象を元に、確実性を帯びて来たようだ。・・・・・・

続きを読む "中国経済の興亡。僅か30年前後の現代経済の歴史しかない国の経済がどうなるのか興味があるところだ。ありえないことは、やはりありえないのかもしれない。"

| | コメント (2)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »