« さすがプーチン政権は凄い。ほとんど無血でクリミア半島を奪還した。さてこれから先、この地域はますます混沌としてきました。プーチンの陰謀ということに。 | トップページ | この頃ウチのカミさんがネコに見えてきた。マレーシア航空失踪事件やパク・クネやらで話題が多いですね。 »

2014年3月26日 (水)

オイラも睡眠時間は7~8時間摂らねばと、起床時、睡眠時間を指を折って数えていたが。さらば、8時間睡眠信仰といくか?

今日は、昼過ぎから雨降りとのことでしたが、夕方になって雨が降り始めました。ところで皆さんの平均睡眠時間はどのくらいでしょうか。オイラ、幼少のころから睡眠時間はしっかり取るというのがモットーでして。昔といっても中学時代、今から50年ぐらい前に”国語笑辞典”という本を読んで当時笑いころげたことがありました。この著者は今調べたのですが、 郡司 利男という作家でした。で、この本の彼のあとがきに睡眠時間は9時間摂っていると。こんな面白い本を書く人はやはり十分な睡眠が必要なんだと関心して、今日まで「十分な睡眠時間を摂らなければならない!」というのがオイラの頭に植え付けられてきたようです。

もちろん9時間睡眠というのは、無理があり、やはり目安は常識としても8時間睡眠を目指してきました。30歳代、40歳代は、仕事を獲るために、昼間は建築設計に没頭して、夜は遅くまで営業としての交際に費やし(酒場や宴会)、それがない日でも就寝は、テレビなど観ながら12時過ぎは平常運転で、それでも8時間睡眠を確保なので、起床が朝8時~9時でした。自分の事務所には車で15分ぐらいでしたので、支障もなくそれから1日が始まりました。

50歳台後半になりまして、夜の営業も控えるようになり(このままでは早死にしてしまう!)、また夜遅くまで起きていても、良いことがないことにやっと気がつき、家で晩酌して8~9時ごろには床に着く生活となりました。・・・・・

もちろんベッドの足元方向にはテレビを置いてあり、そのテレビを観ながら、また録画ビデオを観ながら、やがて10時前には寝入ってしまいます。ですから10時から始まるニュースステーション(現在報道ステーション)など観る必要もなくなりました。これ昔から司会(キャスター?)が不愉快な発言が多かったですね。筑紫哲也のニュース23もです。これも不愉快でしたね。

ですから起床が早くなりました。朝5時前後に目が覚めるようになり、我が家では一番の早起きとなりました。それまでは信じられない世界となりました。夜10時前後には寝入っているので、7時間~8時間の睡眠時間はしっかり確保してきました。睡眠時間が6時間前後だと、これはヤバイと次の日はしっかり睡眠時間を確保するようにしてきました。

ところが、60歳以上が8時間も睡眠を摂るのは、返って健康に悪いというニュースが・・・

「寝床に長く」はNG 厚労省「睡眠指針」改定2014.3.25産経

厚生労働省検討会は24日、眠りの質を向上させようと平成15年に策定した「睡眠指針」の改定内容を了承した。夜間の睡眠時間が短くなる高齢者に「眠ろうとして寝床で過ごす時間が長くなると、かえって眠りが浅くなる」と注意喚起し、日中の適度な運動など朝晩のメリハリある生活を勧めている。  

指針によると、10代前半までの睡眠時間は8時間以上だが、45歳では6・5時間、65歳では6時間程度。

一方、寝床で過ごす時間は20~30代の約7時間に対し、75歳では7・5時間を超えるという。  

中高生らには「寝床に入ってから携帯電話のメールやゲームに熱中すると、目が覚めて夜更かしの原因になる」として、起床後に日光を浴びて体内時計をリセットするよう促している。

45歳代では睡眠時間は6.5時間で十分だと。そして65歳代ではなんと6時間あれば返って健康になり、それ以上だと返って健康に悪いだって。まぁ、この睡眠時間 とは熟睡の時間だと思うが、60歳以上のほとんどは前立腺や膀胱は痛んで来るので、オイラでも時々夜中3時ごろ、尿意で起され、それから再度睡眠なんてことも多い。しかし年代平均と比べると、これでもまともな方らしい。夜中に尿意で数回起されるなんていう人もいると。

さらに、時差が8時間ぐらい違う北米や欧州から帰ってくると、これが悪夢のようなことになる。時差調整のネジが緩んでくるのか、帰国後平均1週間は、寝ても12時~3時ごろ起きてしまい、しかも目が冴えてくる。延々と眠れない。やがて4時~5時ごろ寝入って、起きるのが9時・10時ということになることもある。その期間を過ぎると平常運転になるのだが。

ウチのカミさんは聞くと、猫のようにしばらく寝入って、目が覚めて、また寝入って、また目が覚めてと繰り返すらしい。8時間睡眠信仰だったオイラなので、人間寝ている間に免疫によって、体の修復作用が起こるらしいので、昼間しっかり頭を使うか、体を動かすかして、十分な睡眠が摂れるよう改善をせよと、口を酸っぱく言ってきたが、どうやらこの指針を見るとカミさんは普通で、しっかり6時間前後の睡眠は摂っていたようだった。

昔眠れない時に、ナポレオンは3時間ぐらいの睡眠しか摂らなかったという伝説を思い出して、この8時間睡眠信仰のトラウマと戦ったこともあったが、この伝説は捏造だという説に出会い、やはり睡眠時間は7~8時間に戻ってきたオイラだった。

この指針は指針で良いのだが、オイラ昼間に眠くなることはあまりない人生だった。但し6時間前後の睡眠だと、暗示なのか昼間眠くなる。

統計によると、40歳~75歳の睡眠と死亡率の調査では・・・

(画像クリックで拡大)

Kamsnasete

なんと、8時間・9時間以上の睡眠を摂っている人の死亡率は返って高くなっているそうだ。結論とすれば、6時間睡眠の方が、特に老人に関しては返って健康に良いと。

今日から、オイラも8時間睡眠信仰を捨て、6時間睡眠信仰に改宗しようかと思っています。オイラとご同輩の皆様、いかがな睡眠を摂っていらっしゃいますか?

|

« さすがプーチン政権は凄い。ほとんど無血でクリミア半島を奪還した。さてこれから先、この地域はますます混沌としてきました。プーチンの陰謀ということに。 | トップページ | この頃ウチのカミさんがネコに見えてきた。マレーシア航空失踪事件やパク・クネやらで話題が多いですね。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« さすがプーチン政権は凄い。ほとんど無血でクリミア半島を奪還した。さてこれから先、この地域はますます混沌としてきました。プーチンの陰謀ということに。 | トップページ | この頃ウチのカミさんがネコに見えてきた。マレーシア航空失踪事件やパク・クネやらで話題が多いですね。 »