« サンデーモーニング番組の本性が最近とみに国民に気づかれつつありますね。この番組へのfacebookは大荒れ大炎上です。 | トップページ | 従軍慰安婦(性奴隷)問題の拡散には中国も絡んでいた。この問題に際して河野洋平を民事で提訴する国民運動が始まった。これ関口宏脱糞もの。 »

2013年9月13日 (金)

TBSよ、テレ朝よ、報道局はコンプライアンスが遵守されているのか検証すべきだろう。”みのもんたの朝ズバ”降板!いまごろやっとそうなった。裸の王様は去って逝く。

記事として取り上げるのは次元が低いと思われるかもしれないが、今日は今話題として”旬”の”みのもんたの朝ズバ”の番組について。このブログでは何回かこの番組について、糾弾の意味で取り上げたことがある。そしてその番組を扱っているTBSについても。

この番組は”みのもんた”という芸人を使って、時評を語らせ、番組制作者・テレビ局側のポリシーを国民に伝えるという2段戦略で視聴率を稼いできた番組だ。これ2002年から始まった”みのもんたのサタデーずばっと!”が人気を博し、それに乗じて2005年3月末から平日の毎日も、番組名を少し変え”みのもんたの朝ズバッ!”として朝5時半~8時半まで放映されている。じっくり番組全部を観る層は、朝の早い、特にジジババの視聴者が多い。仕事のある若い層は、観ても後半が多いと推測する。放映回数は2000回を超えているそうだ。

もともと”みの”は、ジャーナリスト上がりではなく、謂わば司会者あがりで、時評について独自で勉強した形跡もなく、彼の独特のスタイル、例えば”フーテンの寅”のような口上、毒蝮三太夫のようなズケズケ物言い、また自己感情論丸出し発言で、当時からハッキリ決められない政治や、オブラードに包んだような発言に対して、分かり易いと受け、人気が上がって、こんにちまでTBSの目玉番組となって来た。例えば、知識人たるものが、井戸端会議熟練おばさんに口論で負けてしまうことがあるが、感情論(エモウショナル)のエキスパートには、理論派(ロジカル)は、口論で負けてしまうことが多い、というのも反論が馬鹿馬鹿しくなってしまうからだ。この”みの”も、不勉強が幸いしてズバズバ発言することが出来たわけで。しかし・・・・・・・

一つの報道バラエティー番組を進行する者として、あまりにも無責任な番組進行や発言が多すぎるじゃないかとの批判が、日増しに高まって来ていた。もちろんこの番組は、多くの現場スタッフに支えられ、番組展開も優秀な方だろう。”みの”もそこでのシナリオに乗って進行するが、つい自己主張が強くなり、「正義が邪悪を糾弾する」傾向が、ここ数年強くなってきた。

また、彼自身の活動の多忙さも重なって、番組中も瞬間居眠りなどもするようになったことが指摘されたりもした。なんたって、この番組以外にも番組を持っている。またこの番組は生放送なので、早朝深夜少なくとも3時前にはスタジオ入りして、当日の番組の打ち合わせなどをしなくてはならない。そんな生活が長年続いてきたせいか、彼の身動きを観ると辛そうな場面は多く観た。

過去多くの事例があるのだが、例えば2007年1月22日TBS不二家捏造問題で、間違った情報をもとに、”みの”は、それを間違った情報を更に捏造して、番組で糾弾しまくった。

不二家広報は、放送当日にTBSに電話で抗議し、翌日には、文書で、賞味期限切れのチョコレートが「平塚工場にもどってくることはなく」「再処理して商品化することはない」、チョコレート製造には「牛乳を加える工程はない」こと等を番組宛てに伝え、調査と放送内容の訂正を申し入れていた(BPO倫理検証委員会の報告書より)。

しかし、それに対してTBS側は非を認めようとせず、その後もみのもんたは放送翌日の1月23日(火)の同番組において、不二家の新社長就任のニュースを伝えたなかで、

「古くなったチョコレートを集めてきて、それを溶かして、新しい製品に平気で作り替える会社は、もうはっきり言って、廃業してもらいたい」と言い、また1月31日(水)の同番組でも、「異物じゃなくて汚物だね、こうなると」などと告発内容が確定的事実である、との前提に立った断定的発言を行った。2月2日放送の同番組では、出演者の吉川美代子が「知人から聞いた話」として「不二家の工場って汚ったないんですって」などと発言した。なお奇しくもこの時期は関西テレビ製作の『発掘!あるある大事典』の放送内容の捏造発覚から間もない時期であった。

たしかに良くないことではあるが、テレビの番組でそこまで罵られなければならないことのか?物事事象には強弱あって、人体にはほとんど影響のないことを、ここまで強弁され、会社存亡にまで係わる事態となった。熱海にあった不二家の店はこれ以後閉店となった。

その後、TBSは謝罪したが、”みの”は

みのも週刊誌報道で「僕が報道の取材をしているわけじゃないんだからさ、消費期限と賞味期限の違いも解らずに、放送作家に言われた通りにしゃべっただけ」「捏造ってことは、僕はあり得ないと思いますよ」と答えるなど、一貫して捏造を否定し続けた。

この後番組キャスターは謝罪したが、”みの”は謝罪もなにもなく知らん振りで番組を続けた。

これは、”みの”についてほんの一例で、過去数々発生していた。自分の感情論むき出しで、関係者に対する影響なぞ、ほとんど考慮しない口上は、まるで、「オレは社会を良くする為にやっているのだから、何言っても文句があるか?」っていう印象を受ける。

福島原発周辺に視察に行ったことを全面に出し、感情論からの原発反対論を必ず言葉の端はしに入れ込み、風評被害を煽るような発言が全開だった。いちコンテーターが言うのなら仕方がないが、番組全体を仕切って進行させる責任のある”みの”がこれでは、番組のまさに私物化と云われても仕方がない。

そして、うっかりが不味くなると、エヘヘ、ヘラヘラと、所詮は私は”お笑い”なのでとごまかす。つまりコンプライアンスに反しているのだ。また、世界中の人間で共通する感覚は、結果的に虚飾であったことへの怒りであろう。「日頃正義を強弁する人物が、それに反したことを平然と犯し、それでもさらに正義を強弁する」。強弁したこととやってることが相反する人物。まさに”みの”はこの連続だったイメージが強い。彼自体の資質に関するから根が深い。これは、民主党の各議員に施政をやらせたら・・・皆ブーメランだったということに対する国民の怒りと同じようなものだ。

8月の末ごろ、CMの時間にどのような経緯があったのか分からないが、”みの”がスタッフの女性の尻かと思われるところを触り、彼女がその手を振り払う場面が一瞬だが写った。その後、”みの”が蝿のように揉み手している場面が。その場面の画像が、ネット上に拡散し、こんなうら若き美人に対して、とんでもないと。ハラスメント(嫌がらせ、苛め)全開だと。まぁ、それ以前から”みの”はそのようなことは常習だったらしい(番組スタッフの漏れ話)。それも、原発被害地の問題の報道の最中にだ。各ブログでも再度”みの”に対する糾弾が盛り上がった。

1ac3c0fa 68b88ad3_2

そしてなぜか、9月9日から、”みの”は2回目の夏休みと取って、彼なしで番組は行なわれた。ほとんどの常連視聴者は、例の尻触りの影響か?と思っていた。そして9月12日には、いつも”みの”の休暇中はなぜだか、等身大の彼の看板が置いてあるのだが(少しの間でも忘れられないように)、番組開始からしばらくして、その看板は撤去され、前日ニュースで報道された次男の窃盗未遂事件に関して、この番組内でも事件として流された。この決断によって看板は撤去されたのだろう。さらに、翌日の13日には”みの”から手書きの謝罪文書が番組内で公表された。

そうか、お尻触りのハラスメントなら、なんとか詭弁で逃げられるが、ここまでこの時期に重なってしまうと、とりあえず2回目の夏休みと称して、逃げざるを得なかったわけだ。番組に登場していれば、当然このニュースを彼が読み上げ、糾弾しなければならないと云う、おかしなことになるからね。他人事には糾弾しても、身内の件には仕事とは云え出来ないことだ。この事件は遡ること8月13日に起こっていて、それまで彼は十分知っていたし、裏工作をやっていたのだろう(警察に内密工作で動いていたと考える)。しかし警察は逮捕状を取って逮捕し、これを公表した。それも1ヶ月経ってからだ。

自分の子とは云え、成人したしかも自分のコネで日テレに入社させたとは云え、親がその影響を取る必要はないかも知れないが、日頃散々このような事件を、大げさに糾弾してきた彼としては、道義的責任を負わないわけにはいかない。これらの件に対して、彼は公人であって私人ではないというのが世間の見方だ。

TBSでは、週明けの月曜日(16日)から”みの”は出演するとのことだったが、さきほど昼メシ時にテレ朝の番組を観たら、彼からの声明で、平日と土曜のこの番組は出演を自粛するとのニュースがあった。これが無くて、平気な面をして、月曜から平常運転をしたら、ネット社会のほとんどの住民を敵に回し、TBSへの大炎上となったことだろう。デモさえ起こったかもしれない。

みのもんたさん、出演自粛は「朝ズバッ!」「サタずばッ」の2番組2013.9.13 12:02産経

タレントのみのもんたさん(69)の出演自粛について、TBSは13日、みのさんの事務所から情報番組「みのもんたの朝ズバッ!」と「みのもんたのサタデーずばッと」の2番組で「出演を自粛したい」という連絡があったことを明らかにした。  

日本テレビ系「秘密のケンミンSHOW」、文化放送のラジオ「みのもんたのウィークエンドをつかまえろ」について両局は「引き続き出演する」としている。

水道メーターの会社(談合事件で有名になった)の社長をやり、高額テレビタレント をやり、資産は十数億円以上稼いでいるのに、未だにメディアにしがみ付く彼の執念とはどのようなものか計り知れない。もう70歳だ。これ以上醜態を晒すものではないと助言したくなるのだが。

これで、とりあえずこの番組の冠「みのもんたの・・・・・」が無くなり、番組名としては降板が決まった。10月からは、新番組名でスタートすることになるのだろう。みのもんたを排除して。

それにしても、この番組に偉そうに高説らしきをブッテいたコメンテーターらは、制作スタッフらは、”みの”を裏から観察して知っていたはずなのに、今まで何も忠告しなかったのかね。まぁ、下手に忠告すると彼によって切られてしまう恐れがあったからかもしれないが。この”裸の王様”になってしまったのを「王様は裸じゃないか!」と言い放ってきたのは、ネット社会の住人だったわけで。まぁ、今回もTBSはまたまた恥をかいたわけで。

それにしてもこのTBSは、オウム事件で社のコンプライアンスの無さについて、反省したはずなのに、ニワトリのように三歩歩くと忘れてしまうようだ。この番組以外、関口宏の”サンデーモーニング”、金平茂紀の”報道特集”、筑紫哲也の後を引き継いでいる膳場 貴子とお仲間の”NEWS23”などの報道番組は、自民党や保守思想が嫌いなようで、捏造してまで偏向した報道が良く見受けられる。

参院選挙を前にした6月26日の”NEWS23”番組の放送では、捏造された報道の仕方をしたと、7月5日に自民党が、TBSからの取材・出演の拒否宣言をした。もちろんTBSの報道局の謝罪を受けて、拒否宣言を撤廃したが、選挙を前にして、ピリピリしている最中にこの報道だったから、当たり前だろう。

巷の噂かも知れないが、昔ある事件があって、民潭との約束でTBSは社員応募に際して、在日枠を設け、ある一定の人数の在日朝鮮人を毎年採用して来たと。そしてそれらの社員が年月とともに、幹部クラスになり、どれをどのように報道するか決定権を持つようになって来たと。そう聞けば、TBSの報道番組を観ていると、極端ではなくても、なるほどと思われることが多い。

国民の民意・世論の源(みなもと)は、テレビのニュースや報道番組で形成されるのが現在だ。だから各テレビ局の報道の取り扱いというのは慎重でなくてはならないのが原則だ。それが、みのもんたや関口宏と愉快な仲間達や金平茂紀のお仲間達、可愛い顔した膳場 貴子とお仲間達に世論を作られてどうするんだ。各番組は公共の電波を使うことから作られた放送法をどのくらい遵守しているのか、総務省は検証すべきだろうし、その逸脱が多ければ、メスを入れることも大切だ。

TBSの代表取締役会長 井上弘 さん、代表取締役社長 石原俊爾さんよ、TBSの報道局はしっかりコンプライアンスを遵守しているのか検証すべきだろう。

オマケの過去記事

このブログの過去記事で”みのもんた”に関するもの

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像

まぁ、みのもんたに対して僻みや妬みがあるわけではないが・・・・

 

Lamkjzws6 

自分のコネで無理やり日テレ入社との噂の

次男の不祥事に対して謝罪文

Kmjsdcawe24 

そして同じくコネが効いてTBS入社の長男

Lmkns32a 

「この世の中、これでいいのか!」が口癖のみのもんた

そして、これまで活躍中だった3兄弟の1人が消えた。

Knszew32

|

« サンデーモーニング番組の本性が最近とみに国民に気づかれつつありますね。この番組へのfacebookは大荒れ大炎上です。 | トップページ | 従軍慰安婦(性奴隷)問題の拡散には中国も絡んでいた。この問題に際して河野洋平を民事で提訴する国民運動が始まった。これ関口宏脱糞もの。 »

コメント

巷の声

自粛じゃなくて引退しろ
こいつの偉そうな顔と態度なんて二度と見たかねーよ

報道番組なんて出てたか?
まさか朝ズバのことじゃあるまいなw

じゃあ朝ズバとかいうコメディ番組には出続けると?

ケンミンショウは出ますってか

何が報道に携わる人間だよ ゴミが

みのはお金があるから引退で十分、
みのも子供も品がないね。

それは番組出て来て自分で言え

自粛ですか そうですか

ほとぼりが冷めるまで逃げる気だ

たんなる夏休みの延長だろ
ほとぼりが冷めたら何もなかったように出てくるんだろ

あのゴルフ焼けした威張った野郎が消えただけでスッキリする

>報道番組出演を自粛すると発表した
ファイナルアンサー?

セクハラ問題から逃げやがった

投稿: syura | 2013年9月13日 (金) 17時13分

バラエティーの現場でも、みのの存在を快く思っていない人間が意外と多い。司会をしてもカンペを読むだけで、朝まで飲んで現場に現れ、本番中も起きているのか寝ているのか分からない時がある。芸人や若手タレントを見下しており、彼らがボケたりコメントをしてもロクに拾わないことも多々あります。それなのに高額ギャラを持っていくんですから、嫌われるのは当然です。スタッフからも嫌われており、みのを擁護しようとする人は現場では誰もいませんね」(芸能関係者)
 マイナス要素はこれらのスキャンダルだけでなく、暴力団組長が代表を務める民族派団体のサイトで「みのもんたが街宣をかけられた時に仲裁に入った」と暴露されており、ヤクザとの関係もささやかれている。高額ギャラがネックになっていたところにセクハラ騒動、次男逮捕と不祥事が続き、暴力団との関係まで問題視されれば完全に終わりだ。
 現在、TBSには「やめさせろ」といった苦情が殺到しており、みの本人からの出演自粛を受けて上層部が緊急会議を開くなどてんやわんやの状態。TBSが今後どのような判断を下すのかは不透明だが、少なくとも今までのように“見て見ぬふり”はできなくなった。もしこのまま「朝ズバッ!」降板となれば、世間体を気にするタイプだというみのは「このまま全番組を降りて引退する可能性が高い」(業界関係者)という見方もあり、島田紳助以来の引退劇になる可能性もある。…

投稿: コピペ魔 | 2013年9月13日 (金) 17時20分

セクハラみのもんた、朝ズバ降板の危機!!TBS「若く安い人材を起用したいという意見がある」 痴漢に加え次男窃盗逮捕で窮地に… 2ch「番組で釈明せずバックレて無責任モード全開か」「『不祥事はテレビに出て話しなさい』とか偉そうに言ってたくせに」「テレビ局としては降板のいい口実ができたんじゃないの」「切腹、腹ズバッ!!」

投稿: | 2013年9月13日 (金) 17時50分

要するにみのもんたは、いままで他人に対し、直接責任が発生しないことに対しても厳しく倫理的な責任を求めてきた。そうやって最前線に立って世の中の正義を全て代表しているかの様な態度で倫理的責任を追及しまくって来た人が、自分の身に同じことが起きた場合は直接責任のある無しだけで済ますのか? という話でしょう。

ですから論点としては世の中のスタンダードに照らし合わせてイノセントかどうかということではなく、他人に対するのと同じ厳しさを自分に求められるのかが問われているわけです。それができないなら、これまで他人に対してしてきた責任追及はすべて「想像力の欠如」か「他人の不幸は蜜の味」式エンターテインメントだったということになり、言論者としては抹殺されるでしょう。自分が名誉を傷つけた人々の名誉回復に余生をすべてつぎ込むくらいは当たりまえという話です。

そういう意味でみればみのもんたがまさに進退窮まっているのは事実でしょうね。
まあ本来はいい年した息子の責任を親に問うのは無理筋です。ただそういう無理筋を世の中に広めて来た張本人の一人ですからね。

投稿: | 2013年9月13日 (金) 20時20分

テレビ報道でもよく「報道の自由」と言う言葉が出るが違う。毎回同じ偏向した内容の報道で番組が作られたら、これは放送法違反だろうが。つまり番組構成としては報道の自由ということは、公共の電波を使うテレビでは認められていない。

投稿: 陳湖臭 | 2013年9月14日 (土) 15時09分

みのもんたが居ない土曜の今日のサタズバ。なにあれ!
国防に関する討論の最中、これを遮るかのように、ピーという音が被り、発言者の音声も途切れたり、音が小さくなったり。それでいて共産党の発言ははっきり聴こえたり。
まるで、テロ工作に番組が乗っ取られたようだった。もうこの番組は降板だね。

http://matome.naver.jp/odai/2137910992866157401?page=2

投稿: aiyaa | 2013年9月14日 (土) 17時31分

昔聞いた噂だが、フィクサー児玉誉士夫の親戚がTBSに入ろうとし、人事部長が反対。結果は人事部長更迭で、身内は入社。あくまで噂。怪しい内情のマスコミが、正義ずらして、首相や大臣などの政治責任者や普通の企業経営者を笑いもののおもちゃにして公共電波を使い番組を流す。イタリアだとマフィアが銀行に人を送り込み、邪魔な上司を脅したり、排除したりして乗っ取る事件が起こったが、テレビや大新聞で似た話はないのだろうか?特定の国に影響されたグループが経営陣や編集部門を乗っ取ったり??そして世論を誘導して、外国の日本弱体化工作に協力。五輪での安部さんの汚染水問題に大喜びしている朝日、毎日、NHK,など大丈夫なのだろうか。

投稿: | 2013年9月15日 (日) 05時03分

”みの”の番組中のお尻タッチのセクハラは、もう何回目だ?それがだんだん酷くなってきた。もう夢想の中で仕事をしているようで。

昨年2012年の7月だってこんな問題があった。

http://www.asyura2.com/12/hihyo13/msg/251.html

投稿: 祝!みの降板 | 2013年9月21日 (土) 10時39分

御法川さんがなぜ高給貰ってあさズバの司会やっているのか?
歯に衣着せず、正義感に溢れ社会悪や矛盾をメッタ斬りする前提のパフォーマンスが主婦層に支持されていたのに、危機感のなさから生じた慢心に歯止めが掛からず生放送で公然わいせつ、学生の頃から万引き気違いのドラ息子を放送局へコネ入社させたら強盗。メディアが創作したみのもんたキャラに馴染まないので降板。
「受験が恋人」CMタレントの恋愛禁止、セックススキャンダルに汚れたアイドルが表舞台より姿を消すのと一緒。

自分が何故必要とされているのか?
こんな簡単なことすら分からず、なんちゃって報道番組のアンカーマンやっていたのか (´・ω・`)

投稿: みのラジオ復活 | 2013年9月21日 (土) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« サンデーモーニング番組の本性が最近とみに国民に気づかれつつありますね。この番組へのfacebookは大荒れ大炎上です。 | トップページ | 従軍慰安婦(性奴隷)問題の拡散には中国も絡んでいた。この問題に際して河野洋平を民事で提訴する国民運動が始まった。これ関口宏脱糞もの。 »