« 共産党独裁政権とは中国も同じで、官僚・役人が行なう、官僚・役人の為の施政だったわけで。 | トップページ | 苗木が日照りで水、水と叫んでいる。戦後の翻訳の間違いから戦犯に対する誤解が大問題になった。 »

2013年8月10日 (土)

韓国人(朝鮮)のマインドとスピリットは、やはり日本人とは違うようで。国際社会では話せば分かるというのは極端に少ない例だろうが。昨日の朝生テレビについて。

まぁ、与太話の範疇に入るのかもしれないが、昔ポン友だったのと話をしたときの記憶なのだが。彼は、韓国人留学生とアノ関係になり、よくデートをしたそうだ。もちろん彼はソッチの方は豪傑で、アマタの女性と経験を積んでいたのだが、韓国人女性は1回こっきりだった。大雑把に言って、相手女性は今で云うと金慶珠(東海大学准教授)のような女性だったと。それなりの英語の知識もあり、知識水準も高そうで、今まで付き合った、程度の低かった日本女性より輝いて見えたとか。

しかし、付き合って行くとだんだん正体を現してくるのか、まさに韓国人特有が目に付いてきたとか。基本的に中国が長男で、次男が韓国(朝鮮)、末っ子が日本だと。つまり韓国は兄であり、日本は弟なのだと。どうもこの辺は、韓国における国定教科書教育の成果なのか、韓国人共通の空気のようだ。これはよく日本で話題になるがどうやら本当のようだったと。

やがて露骨にオネダリが始まる。髪の毛がぼうぼうになってしまったから、美容院に行きたいがカネがないと。5千円ぐらい援助して後日会うと虎刈りになっている。その5千円を浮かせるために、自分らでカットしたのだろうが平然としている。さらに恥じらいもないほどに、請求が多くなる。最期は学校の授業料(十数万円)まで。さすがにその男・・・・・・・

デート代からその他経費まで、なんでここまで面倒を見なくてはならないのかと、その厚かましさに、ゲンナリして交際を絶った。授業料援助は手切れ金のつもりで渡したらしい。すると、街中で偶然とは云え、何回も会うことになる。おかしいなと思ったのだが、それは待ち伏せしていて、偶然会う振りをして縁りを戻す行動だったと。つまりストーカーを始めたらしい。学校をサボって。

まぁ、そんなこんながあっても、無視し続けた成果もあり、やがて学校卒業で韓国に帰っていったそうだ。交際中の文化論の話で、彼女云わく「韓国人は、お互いがより親しくなる為には、お腹の中にあるもの全てを口に出して言い合うことだ。それには善悪の縛りはない。やがて罵り合いになってもだ。やがて疲れ果て、そこから仲良くする方策を話し合っていく。そこから真の愛が生まれる」と。そして「その点日本人の怖いところは、こっちか一生懸命親しくなろうと話しをぶつけると、やがて日本人の場合、ある瞬間から黙ってしまい、一方的に交際を切ってくる、それが韓国人にとって恐ろしいところだ」と。

昔韓国に行ったとき、白昼大声で口論ケンカをしている場面にぶつかったことがあったが、あまり日本ではない光景で珍しく感じたことがあった。激情してくると体にエネルギーが込み上がってくると信じているようで、食犬の話で「犬を殺す前には、徹底的にいたぶって殺すことにより、滋養に良いといわれる犬肉が出来上がる」とか。ホテル客室での口論でも、口論が激情して、冷蔵庫のオロナミンCを投げつけられたとか。

もちろん、このポン友から聞いた体験話一つをとって、韓国人全体を語るなんてことはしたくないのだが、ここ数十年の韓国に関する情報・報道を俯瞰すると、この話あながち見当はずれではないような気がする。どうも民族性が根本的に違うようだ。福沢諭吉の”脱亜論”ではないが、そのころ彼が朝鮮・中国との交流を通して、特に朝鮮に嫌気がさしたことが原因だろう。まぁ、彼がオロナミンCを投げつけられたなんてことはないだろうが(笑)。

いや、日本人の血の中に、歴史的には相当朝鮮からの血が混じっていて、所詮同民族ではないかと云われることもあるが、いや、日本に渡った朝鮮人はそんな民族性が厭だと思う人々が日本に来て同化したという説もある。歴史的には朝鮮民族は儒教の影響をもっとも受け継いでいて、儒教というのは、大雑把に云えば一神教。だから一つの信念に固執する。それの一つが、「恨」の徹底。「恨む・怨む・憾む」が朝鮮人のアイデンティティーとなっているのか。

儒教の影響について言えば、タバコを吸うにも、目上の人が吸ったら、または目上の人が勧めてくれたら吸えるのが常識、酒宴でも同じ。年齢上・格上が絶対優先なのだ。格下である側はそれを表現しなくてはならない。握手に際してもその作法がある。まして同族の集りでは徹底されている。日本でも少しその慣習はあり、欧米人と違うところなのだが、韓国人と比べると大変緩い。韓国社会はこんなものではない。徹底している。

その点日本人はもとから多神教なので、なんでも相対的に考えることができる。韓国ではキリスト教が多く受け入れられているが、一神教であることが馴染み易いのかもしれない。かと言って、欧米のキリスト教とは、かなり違うキリスト教のようだ。欧米人からカルト的キリスト教とも言われることがあるらしい。

昨夜の”朝まで生テレビ”「激論!日本の戦 争今、何を伝え、学ぶか?!」を朝、録画で半分程観たのだが。まぁ、毎年この季節になると、この類のテーマを繰り返している。観ている方はネット情報によって水準が高くなってきたのか、ほとんど新鮮味もなく、また進行役:田原総一郎の老化に依る劣化現象なのか、ただテンデンバラバラの討論会で、皆知識の見せびらかし討論会だった。まぁ、やらないよりやった方がよい程度。

特に毎回、田原の言葉に出てくる「日本はあの戦争の総括をしていない。総括がなぜ出来ない。総括をすべきだ!」には、もう聴いていてヘドが出る。戦後数十年も経って、負けた戦争の総括などできると考えることこそ偽善なのだ。具体的に誰が総括をするのだ。その総括の正しさは誰が判定するのだ。国民はその総括に賛同するのか?馬鹿だ!!、まったく大馬鹿なのだ!。

討論のなかで、この韓国とのネガティブな関係について何度も話になったが、全て尻切れトンボ。グルグル話は回るだけ。根本を避けて通るしかないので、話は何百回しようと、結論なんて出るものではない。国と国とのイザコザは、通り一遍の話し合いなぞで解決できる問題ではない。最終的には、両国の関係を仲良くしなければならないところまでの危機に到達しないと、妥協は出来ないのが常識だろう。今まだそこには到達していないのだ。

Kmnsrwbz6a

テレビ的には面白いのか知れないが、孫崎享とか金慶珠とかのアジテーターをいつまで見世物小屋のように出演させるのかね。まさに多面的に話すのではなく、自論に固執して、相手を罵倒してまで強弁する。もちろん反面教師として出演採用しているのかも知れないが。孫崎享は東アジア共同体研究所所長となって、あのルーピー鳩ポッポの思想基盤となっている。まぁ、カネは鳩ポッポがいくらでも出しているから安心だ。こんなのをありがたく出演させるから、益々頭が高くなる。そもそもこんなのが外務省の役人の昇進組だったとは、トホホになる。

各番組でよく見かける金慶珠って、前述の韓国女性の印象そのままのような。そのポン友の言うには、容姿は違うがパフォーマンスがよく似ているといっていた。

Khasetezs3 Khsategu

嘗ての舛添要一も同類だったが、今回はもう議員をやめて次のステージを模索中なのか、いやに大人しかった。これら人物に共通するのは、詭弁が多く、自論に都合が悪くなると、話のすり替え、話題のアサッテ飛びなどのワザを駆使して、議論に勝とう戦法ばかり目立つことである。この辺をよく観察してみると面白い。

|

« 共産党独裁政権とは中国も同じで、官僚・役人が行なう、官僚・役人の為の施政だったわけで。 | トップページ | 苗木が日照りで水、水と叫んでいる。戦後の翻訳の間違いから戦犯に対する誤解が大問題になった。 »

コメント

韓国の銀行危機という“パンドラの箱”

◆資産売却による特別利益を除けば赤字に転落
◆5年後の銀行の当期純利益は昨年の6分の1レベル
◆収益性の指標となる総資産利益率(ROA)はいずれも1%以下と最下位圏内
◆韓国の銀行は日本と比べて規模が小さく、グローバル展開も遅れている
◆銀行はかろうじて息だけしている延命段階
◆今までただの一度も体験したことのない危機的状況が展開されている

http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130809/frn1308091810003-n1.htm

「弟は兄を助けるべきニダ」が、ここのところの韓国らの発信ニ・・・です。

投稿: 陳湖臭 | 2013年8月10日 (土) 16時12分

極めてリスクの高い中国にどっぷり依存しているのが韓国。
韓国は、輸出依存度(純輸出のGDPに占める割合)が50%を超えています。
しかも、輸出の4分の1を対中国が占めています。
つまり、韓国経済は中国と一蓮托生の関係にあるのです。

韓国経済は、既に円安ウォン高の影響で大きく失速しています。
今年の経済成長率は、日本を下回るのではないか、とさえ言われています。
一方、政治的には北朝鮮と通じる左派が暗躍し、大統領選挙無効運動まで起きています。
そして、裁判所は、国際法を無視した反日判決の連発。

「いわば安愚楽牧場事件の中国不動産版のようなもので、高利回りの配当が払えなくなれば、大損する人が続出する。貯金代わりに理財商品を持っている人もいるので、破綻すると暴動に発展する恐れもある」(経済評論家の上念司氏)
こういう中国に抱きついている韓国。
国内の政治的分裂・対立で身動きが取れない朴槿恵政権。
韓国のお先は真っ暗なのです。

こうして見ると、中韓が反日に血道をあげる理由がよく解ります。
体制の崩壊危機に直面している中国、その中国に道連れ心中させられそうな韓国。
自業自得ですが、それを日本に対する誹謗中傷や嫌がらせでかわそうなんて姑息すぎて哀れさすら感じます。

日中友好、日韓友好などという寝言を粉砕せよ

投稿: | 2013年8月10日 (土) 16時44分

どうも日本人は多神教思想が根本にあるせいか、他国のように、例えば「従軍慰安婦問題は捏造だ!」と、国を挙げて、韓国に反論することができない民族かもしれません。
許容の範囲が広すぎるのかもしれませんね。韓国のそのような主張も、つい理解してしまうマスゴミとか。

こういう意見も尊重しよう、ああいう意見も尊重しようと。今まさに国際的には情報戦争の時代になりました。つまり情報により、国を危うくさせる戦争です。

安倍晋三政権では、きっぱり日本軍の”性奴隷”は捏造だと。河野談話はあまりにも誤解を生じさせる談話だったと、新しい菅官房長官談話、また安倍晋三談話を出すべきだ。

投稿: kajns254 | 2013年8月11日 (日) 11時16分

韓国内のオンラインでは「サイコパステスト」が現在流行っているというのだが、この項目が実に興味深い。

1、約束を理由をつけてよく破る。

2、自分の魅力を人を利用するのによく使う。

3、危険に見えても興味がわくと邁進する

4、幼かったときに残忍な趣味があった

5、嘘をついて被害者だと訴える

6、猜忌心と嫉妬心が強い

7、言葉巧みに他人を誘惑したり絞り取ろうとする

8、自身の感情を表さず人をよくだます

9、すべての人は操り人形であり役に立つ道具だと考えている

10、興味を失いやすい

11、バカっぽくふるまって本性を隠す

12、利害の計算をよくしてる

以上12項目の質問のうち10以上該当でサイコパスだとするものなのだが、10以上が当てはまってしまう人が韓国内で続出しているという。
また本人はそう思っていないが、他人から見ればどう考えても…なんていうことも多い。

中には「我々韓国人はみなサイコパスなのさ」などと自嘲する意見まで書く人もいる始末。
ちょっとした動揺がSNSなどのオンライン上で広がっているという。

投稿: | 2013年8月17日 (土) 12時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 共産党独裁政権とは中国も同じで、官僚・役人が行なう、官僚・役人の為の施政だったわけで。 | トップページ | 苗木が日照りで水、水と叫んでいる。戦後の翻訳の間違いから戦犯に対する誤解が大問題になった。 »