« 岡崎トミ子さん、当選していままでの活動をより盛り上げ、再度日本人の目を覚まさせてください。 | トップページ | これからますます世界は混乱していきそうだ。今回の選挙で、お花畑の住人達にはお引取りを願いたい。 »

2013年7月12日 (金)

蜂の巣は、7月のまだ小さい内に駆除しないと、9月・10月は大変なことになります。オイラとスズメバチとの戦い。

関東以南は、ところどころ都市部を中心に35℃以上の猛暑日が7月10日から続いている。昨年中国の西安に行ったときの話だが。中国では翌日38℃を超える予報が出たら、学校や職場は休校、休業となる法律があり、皆それを期待するのだが、たとえ実際には、38℃を超えても、国発表の予報では37℃以下に捏造して発表するとかで通訳の寧さんがブウブウ言っていた。まぁ、これら大陸型気候なので、40℃以上なんて日はバンバンあるから、かまっちゃいられないのだろう。

オイラの地域は後ろが山で、前が海なので都会より数度低いが常識で、まぁ、毎日が35℃未満の真夏日が続いている。だから約20本ある柑橘の苗木が気になって仕方がない。高温になると、地中表面の水分が蒸発して水枯れになる。折角育てた苗木が可哀想にミイラになってしまう。昨日は午後3時頃に行って6時頃まで水遣りをしてきました。もちろん水道はないので、軽トラに乗せたポリタンクに約200Lの水を入れ現地に運び、エンジンポンプで各バケツに水を移し、段畑なので、モノラックの荷台に水入りバケツ(5個)を乗せ運搬して、1苗木に1バケツの量で水補給です。来週も雨が期待出来ないので、週間ごとに遣り続けることになりそうです。まぁ、ちょっとしたスポーツ感覚です。

それにしても、スズメ蜂というのは凄い。前記事にもしたのですが、決死の思い(笑)で、スズメ蜂の巣を撤去して安心していたら、1週間でまた同じ場所付近に直径15センチ程の巣を作っていた。7月だけで3回戦目・・・・・・

スズメ蜂というのは、1週間ぐらいで初期巣を突貫工事で造ることが出来るらしい。早い時は数日で造ってしまうことを発見しました。大きいオオスズメバチではなく、多分小型のキイロスズメバチだったようだ。またドラックストアーで蜂用のマグナム・スプレー(1280円)を購入して、狙い撃ちで弱って逃げた隙に、巣を叩き落として一件落着となりました。巣の跡は今季7月分として3ヶ所残っています。もうさすがに蜂も懲りているかと思いますが。まぁ、油断が出来ません。

Lkmz2seこれは借物画像ですが、だいたいこれと同じくらいのと、もう一回り小さい巣でした。

7年ぐらい前だったか、長女の結婚式があった前日、大鎌で雑草を払っていたら、突然顔面にゴツンを衝撃を受けた。眉毛の上の辺や肩を蜂に4ヶ所刺されてしまった。急いで病院に行き治療を受けたのだが、後からその現場に行ったら、石垣の上の大きな石の傍にアシナガバチの大きな巣があり、それを知らないで傍で作業していて襲われた。

蜂は、クマや猪などに狙われるので、一般に黒髪や眉毛など黒いところを狙うとのこと。実験では白いものは、あまり狙わないらしい。また動くものを狙うので、大鎌を振り回していたオイラは即標的になったようだった。幸い薬を塗ってもらい、それだけで済んだのが幸いだった。翌日の東京での結婚式には、腫れが引いていないので、縁の太いメガネをして、花嫁の父をやりました。

よく畑作業で、白いタオルを頭にほっ被りしている姿、これは理にかなっていることを発見しました。オイラの場合はスタイルを気にするほうなので、白い帽子を被るようにしているのですが、意外と白い帽子は売り場で数が少ないです。白い野球帽も少ない。また白いヤッケや作業衣も少ない。蜂に襲われないためには白色モノが宜しいと思います。

また、庭や家の軒先で蜂が多く飛ぶな、と感じたら、近くに巣造りを始めたと探してみることです。7月ごろはまだ巣が小さいので、長い竿などを用意して、じっと動かず遠くから叩き落とすことです。服装は白づくめが良いでしょう。叩き落としても、ほとぼりが冷めるまで(数分間)動かずじっとしていることです。

また近くの場合は、今回使用した蜂用のスプレーで、蜂をフラフラにさせ、地面に落とし、そこを狙って巣を叩き落とすのが良いでしょう。ちなみに今回使用したのは、

958a8701f6fe8bd5ccf914a8e36f1fbc

マグナム・ジェットというヤツで、巣が10m先でも効果があるそうです。しかし噴射量が大きいので、巣一個で半分ぐらい使ってしまいます。まぁ、1本で2回戦分でといったところ。

かなり距離がある場合には、こんな仕掛けも考えられます。

Hatgsemse

これは拾った画像ですが、いろいろ考えて使っているようです。まぁ、スズメバチに刺されたそれこそ大事です。1本1,200円前後ですが、命には替えられません。

蜂の巣と、何とかはまだ小さい内に叩き落とす。これ重要です。

|

« 岡崎トミ子さん、当選していままでの活動をより盛り上げ、再度日本人の目を覚まさせてください。 | トップページ | これからますます世界は混乱していきそうだ。今回の選挙で、お花畑の住人達にはお引取りを願いたい。 »

コメント

そうですね、生活の党とか、みどりの風とか、社民党とか、胡散臭い政党はこの際落としたいですね。山本太郎なんていう基地外も。
大きくなって、それからしぼんだ民主党や維新も。何が何だか分からない善美のみんなの党も。

投稿: | 2013年7月12日 (金) 14時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 岡崎トミ子さん、当選していままでの活動をより盛り上げ、再度日本人の目を覚まさせてください。 | トップページ | これからますます世界は混乱していきそうだ。今回の選挙で、お花畑の住人達にはお引取りを願いたい。 »