« ロンドン・オリンピックの閉会イベントで、ジョン・レノンの”イマジン(imagine)が流れたことに興味を持った。 | トップページ | 従軍慰安婦問題の火付け役は朝日新聞。これがとんでもなく大きくなってしまいましたね。靖国問題・南京大虐殺も皆朝日新聞の成果物。 »

2012年8月17日 (金)

夏のBBQで呑みすぎ、そして翌日の船釣りは坊主でした。今年の夏ももうすぐ終わりですなあー。

今年の夏の様々予定していた行事も、終盤になりつつあります。15日の夕方から夜に掛けて、ミカン段畑のBBQプレイスで、男5人衆のヨタ話BBQを行いました。差し入れも含んでビール2パック、シャンパン1本、赤白ワイン4本、有名焼酎一升瓶。痛風気味もいたので、ビールは控えめに。痛風のひとには、ビールとか白ワインは良くないそうです。焼酎と赤ワインは問題はありませんとか。

参加者はイロイロでして。大手の設備会社・朝日工業を満期退職して、独自に設備会社を起業した大阪育ちの関東人のカオルちゃん。”ヨット・クルージング命!”のハマ坊の弟ヒロ坊。彼は伊藤忠商事を満期5年前の退職で起業中。ロスやネバダでの生活が長く、アウト・ドア遊びの熟練者。

そして、急遽の欠員の補充に、地元町内会で異色の男とその友人の参加だった。彼、何のゆかりも無いこの地に、ここの地元出身の友人の勧めで家を構え、新幹線で横浜の会社に通っている。石川島播磨重工業(IHI)なのだが。そして、その友人はお盆休みで、福島県相馬市から、車で8時間掛けて遊びに来たとか。元気だネー。・・・・・・・・

知らなかったことだが、福島県相馬市には、このIHIの工場があって、彼はそこに勤めている。3・11の日には、高台にあった彼の住まいのすぐ下まで、津波に押し流され、もちろん工場もかなり破壊されて、数ヶ月操業が停止してしまったとか。ここでもボーイング社などに重要部品を作って輸出していて、世界中の高度・高質産業の生産が止まってしまったらしい。まぁ、数ヶ月で工場は復興させて、生産を再起させたとか。

Dscf0128_r Dscf0130_r

オイラ、これらの地域は漁業と農業がメインだと思っていたが、最先端の工場が乱立していた地域だとは知らなかった。彼曰く、なんとか鉄道の復旧を急いで欲しいと言っていた。この相馬市は、入り江を利用しての漁港やマリーナが素晴らしかったそうで、岸壁から釣り糸を垂らすと、アジや美味しいサカナがバケツ一杯獲れることもあると言う。まぁ、それらが全て全滅してしまったわけで。

こちらに遊びに来て、海岸でこの日も磯釣りを試していたが、前日小ぶりなキスを3匹揚げただけだったとか。まぁ、特に今年の夏は釣れないだろう。なぜだか、今年の夏季は不漁が続いている。それが一番分かるのが、地元のスーパーのサカナ売り場だ。地元産のイカや、サカナが並ぶこと皆無。北海道産や青森産ばかり。地元で獲れたモノが、今夏はほとんどない。

また、こちらに昔からあった定置網の大規模なのが、数ヶ所撤去されてしまった。違う場所に移動したのだろう。定置網がなくなると、その付近にいた根ざかなもいなくなるのか、そうとう数量が減ってくるようだ。

16日にとりあえず船を出す予定だったので、相馬の彼を誘ったら、願ったり叶ったりで、朝合流することになった。カオルちゃんとヒロ坊はオイラの家に宿泊。BBQ終了で、24時頃まで、家で二次会のヨタ話。

朝、道具や準備をして、9時出航。沖合いにはほとんど漁船、釣り船はいない。要するに不漁になるから、船を出さないのだろう。それでも、イカのポイント地域に2船漁師船がいたので、イカ釣りに挑んだのだが、案の定収穫はなし。

それで、今度は根ザカナのエリアに移動して、ここで試したのだが、小ぶりなゴマ・サバが一匹釣れただけ。

Dscf0136_r

思い起せば、1980年・90年代は、バブル景気の余韻なのか、プレジャーボートや乗り合い釣船が、この沖合いにやたら滅多ら数多く行きかっていましたが、港から、マリーナからほとんど出て来なくなりました。陸置き船は、出し入れだけでもカネが掛かりますからね。そこに合わせて、不漁続きが追い討ちを掛けているのでしょう。

サカナの居ないところに釣り糸を垂らしても意味がない。遊覧を兼ねて、トロールをやってみようと、ヒロ坊の操縦の練習を兼て、初島を一周して、熱海港に戻りました。

Dscf0135_r

その間も、トロールには、一切サカナが付きませんでした。初島沖合いに、大量な海鳥が集っているのを発見。で、そこを目掛けるようにヒロ坊に指令。しかーし、ダメでした。多分その下には、イワシの群れがいたのでしょうが、それをエサにする獲物が付いていなかったようです。過去、メジマグロ・イナダ・モドリカツオ・シイラが捨てるほど付いたのに。

そんなこんなで港に着岸して、荷物を下ろし、甲板を清掃して、ここで解散。2人同じ横浜なのでカオルちゃんの車にヒロ坊が便乗し、オイラは軽トラで、相馬の彼と一緒に自宅に戻りました。

まぁ、しかし海では、突然強烈な日射になることもありましたが、雲に日射が遮られ、全般的には、清涼な風に吹かれて、気分爽快な沖合いでした。

その夜は、地元で長年続いている、百八体のタイマツ送り火と花火とで、お盆は終了致しました。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像

お船といえば、こんなことが終戦記念日に当て付けのように起こりましたね。

15日午後5時半ごろ、尖閣諸島の魚釣島の西側岩礁に、香港の「保釣行動委員会」の抗議船「啓豊2号」が接岸。乗組員7人が上陸、五星紅旗を掲げました。沖縄県警は船に戻った2人を除く5人を入管難民法違反容疑で現行犯逮捕。いっぽうで海上保安庁が「啓豊2号」を捕捉し、残る9人も同法違反容疑で逮捕しました。

そして、不起訴で強制送還だって!

こんなの、締め付けてペッチャンコにしてやればよかったのに!

しかし迫力のあるシーンですな!

Kakrtarew

|

« ロンドン・オリンピックの閉会イベントで、ジョン・レノンの”イマジン(imagine)が流れたことに興味を持った。 | トップページ | 従軍慰安婦問題の火付け役は朝日新聞。これがとんでもなく大きくなってしまいましたね。靖国問題・南京大虐殺も皆朝日新聞の成果物。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ロンドン・オリンピックの閉会イベントで、ジョン・レノンの”イマジン(imagine)が流れたことに興味を持った。 | トップページ | 従軍慰安婦問題の火付け役は朝日新聞。これがとんでもなく大きくなってしまいましたね。靖国問題・南京大虐殺も皆朝日新聞の成果物。 »