« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »

2012年8月の10件の記事

2012年8月29日 (水)

福島瑞穂よ、日本発の従軍慰安婦問題の関係者として、国会において証言せよ。

20日の参院予算委員会での質問で、今回の李明博大統領が、竹島に不法上陸をしたのは、野田総理が、昨年10月での首脳会談で、韓国大統領の従軍慰安婦に対する謝罪と賠償の要求をほったらかして曖昧にしてきたからではないのか?とやられ、とんでもないと。竹島問題は竹島問題、慰安婦問題は慰安婦問題だ。それを一緒くたにもしするとしたら、とんでも無いことだと語気を強めて発言した。

日本はこの竹島上陸と天皇に対する侮辱発言に対して、さすが稚拙な野豚政権も、”言うだけ番長”になるかもしれないが、様々な対抗策を言い出して来た。それに対して子供ケンカで慣れている韓国側は、すかさず従軍慰安婦問題を国会に引っ張り出してきた。

慰安婦問題で公式謝罪と賠償要求 韓国国会委が決議案「犯罪行為」:2012.8.28

何のことはない。ほかにも理由があるにしても、李明博大統領の腹の中には、この従軍慰安婦の問題に対する日本側への不満が多いにあったわけだ。・・・・・・・

続きを読む "福島瑞穂よ、日本発の従軍慰安婦問題の関係者として、国会において証言せよ。"

| | コメント (8)

2012年8月28日 (火)

今夏、孫と一緒の最後の海水浴あれやこれや。世界的海水温の上昇の原因は?

土曜日に娘が孫達をつれて、「今日は長浜ビーチで泳ぎたい」と。主に孫達と海で遊ぶのは、ウチの前の海岸で大変便利なのだが、海浜清掃もしないし、山からの川や排水路がそのまま流入しているので、あまりキレイではない。砂の色も砂鉄を含んでいて、濡れると黒い色をしている。

十数年前にここから歩いて15分ぐらいのところに、昔からあった長浜海岸を大規模に改良して、人工海浜が造成された(長浜ビーチ)。両側にあった川の水が入り込まないように、堤防でシャットアウトして、大駐車場をもった施設に変わった。ここでは年を通して、土日祭日には様々なアウトレット店が集ってくる。

ここ残念なのが、そのネイミング。公称が「長浜海水浴場」だって。夏場2ヶ月ぐらいの海水浴場というようにイメージが限定されてしまい、観光としての汎用性イメージがアピール出来ない。これから益々ネーミングというのは大事なのだ。熱海市の関係筋がダサ過ぎる訳で。市長も若いのにダサイのだろう。ハード面では立派な施設なのだが、その利用についてのソフト面が、かなり劣っているように思う。オイラみたいな遊び人から見るとだが。・・・・・

続きを読む "今夏、孫と一緒の最後の海水浴あれやこれや。世界的海水温の上昇の原因は?"

| | コメント (0)

2012年8月26日 (日)

22日の反原発市民団体?と野豚首相との会談。NHKとマスゴミ曰く「普通の人々による美しい集会とデモ」だそうだ。

オイラの地域では、昨年2011年には、8月18日まで、30℃以上の真夏日が続いた。これが一昨年2010年には、9月13日まで真夏日の残暑が続いた。さて今年2012年は、特に真夏日は8月19日から継続中だ。この地は夏は東京より数度低いと昔から言われているが、海やすぐ傍に山が控えていて、ヒートアイランド現象がほとんどないのでこのようになるのだろう。まぁ、人間贅沢になってしまったのか、オイラ、昼も夜もエアコンをガンガンつけて過ごしています。皆様この暑さの中いかにお過ごしでしょうか。

ここに来て、外患、内憂全開の民主党政権、まさに雪隠詰めのような事態に陥ってきています。まぁ、昨年は菅チョクト首相の居直り、一昨年はルーピー鳩ポッポのメチャクチャ政治。もちろん下地には長く続いた自民党政治の置き土産ということがあるにしても、ここまで稚拙な政権運営には、恐れ入っての鬼子母神ですな。

一政党が衆院で300前後の議席を取ってしまうと、いかに解散させるのが難しいかが思い知らされます。まぁ、自民党が大量議席を取っていた時代の裏返しなわけで。しかし、民主党政権は、極左から右よりからの選挙互助会だったわけで、その間、在日団体、左翼的組合組織、同和団体、極左系運動団体、韓国組織、北朝鮮組織、中国組織などなどから寄付や選挙応援を受けていたわけで、その義理は果たさなければならないし、大金持ちスポンサーの鳩ポッポに飼いならされた議員や、政党助成金のちょろまかしや裏献金で蓄財した成金の小沢一郎に飼いならされた議員など、数々のベクトルの違う集まりの弊害が、政権末期に噴出してきたということだろう。・・・・・・・

続きを読む "22日の反原発市民団体?と野豚首相との会談。NHKとマスゴミ曰く「普通の人々による美しい集会とデモ」だそうだ。"

| | コメント (2)

2012年8月21日 (火)

もうそろそろ放射能について感情的ではなく科学的に理解しましょう。そして原発やエネルギー政策についても。

あれだけ、日本国中を恐怖のどん底に陥れた”放射能怖いの放射脳”キャンペーンがどんどん減っていますね。3.11から1年と半年に近くなってきていますが、原発現場以外の付近の放射線量もほとんど問題はなかったようです。被爆者と云われる人々の体内検査でも、将来においても人体に及ぼす影響は皆無という結論なのだ。

結局、チェルノブイリの真実は、放射能被害ではなく、当時ソ連という独裁体制のもと、数十万人を強制移住させた結果、そこから起こる様々な問題で、ストレス死、自殺、堕胎、精神異常などなど起こってしまった。また現地ベラルーシ共和国では原発を止めてしまったために、経済は大減速して、大量な失業者が溢れ、現在はまた原発を再起動させて、経済を復活させている。実際には、その後として、放射線被爆による確実な死者は皆無に近かった。これが事実だった。(但し、事故後の現場作業員数十名と、汚染された地元牛乳を飲ませ続けられた子供が甲状腺ガンで死亡の数十名は除く)

しかし、稚拙な民主党政権は結局チェルノブイリの悲劇をまた繰り返そうとしている。朝日新聞・NHKを中心として、事故後1年間、”放射線怖い”キャンペーンを張りっ放しで、科学に基づいた放射能報道ではなく、エセ科学者、エセ・ジャーナリストが、ここぞとばかり新聞に、雑誌に、そしてテレビに出演して、ただ感情論で煽っていたことが、国民をここまで混乱させてしまった。・・・・・・・・

続きを読む "もうそろそろ放射能について感情的ではなく科学的に理解しましょう。そして原発やエネルギー政策についても。"

| | コメント (3)

2012年8月19日 (日)

従軍慰安婦問題の火付け役は朝日新聞。これがとんでもなく大きくなってしまいましたね。靖国問題・南京大虐殺も皆朝日新聞の成果物。

今回の韓国の李明博大統領の竹島への侵犯訪問や、天皇に対する無礼発言について、マスゴミやテレビの解説ではイロイロあるだろうが。例の過去の従軍慰安婦問題に対して、先の野豚首相との首脳会談で、大半をこの話題に集中して、謝罪と賠償を求めた(恫喝)。それも、日韓通貨スワップについて、昨年10月に限度額が総額130億ドルから総額700億ドルへと増額した(2012年10月末までの時限措置)。その後の会談でだ。つまり欲しいものを獲った後での恫喝だ。多分韓国の今後の経済リスクを考え、今年10月から、増額分を取り消すような動きを牽制する、タカリのつもりもあったのかもしれない。

今や在米韓国人社会でも、マイク・ホンダなんていうブローカー紛いの議員らによって、この従軍慰安婦なんていう虚構話を大きくして、日本に謝罪と賠償を求める運動が全開だとか。アムネスティも係わってくる。韓国の日本大使館前には、乙女の銅像を置いて、これを可哀想な従軍慰安婦の犠牲者だと。大使館員やここを訪れる日本人はこの像に謝罪しなさいと。まぁ、ここまで話が大きくなってしまったのだ。現在でも、国内はおろか、世界中に慰安婦(売春婦)を輸出している国がだ。

従軍慰安婦の件はそもそも日本発の捏造報道から始まった嘘話に端を発している。それも、突き詰めれば、あの朝日新聞の植村記者の捏造記事からとも言える。また、その話をより大きく膨らませたのが、あの社民党の代表をやっている、当時弁護士活動をしていた福島瑞穂らなのだ。・・・

続きを読む "従軍慰安婦問題の火付け役は朝日新聞。これがとんでもなく大きくなってしまいましたね。靖国問題・南京大虐殺も皆朝日新聞の成果物。"

| | コメント (6)

2012年8月17日 (金)

夏のBBQで呑みすぎ、そして翌日の船釣りは坊主でした。今年の夏ももうすぐ終わりですなあー。

今年の夏の様々予定していた行事も、終盤になりつつあります。15日の夕方から夜に掛けて、ミカン段畑のBBQプレイスで、男5人衆のヨタ話BBQを行いました。差し入れも含んでビール2パック、シャンパン1本、赤白ワイン4本、有名焼酎一升瓶。痛風気味もいたので、ビールは控えめに。痛風のひとには、ビールとか白ワインは良くないそうです。焼酎と赤ワインは問題はありませんとか。

参加者はイロイロでして。大手の設備会社・朝日工業を満期退職して、独自に設備会社を起業した大阪育ちの関東人のカオルちゃん。”ヨット・クルージング命!”のハマ坊の弟ヒロ坊。彼は伊藤忠商事を満期5年前の退職で起業中。ロスやネバダでの生活が長く、アウト・ドア遊びの熟練者。

そして、急遽の欠員の補充に、地元町内会で異色の男とその友人の参加だった。彼、何のゆかりも無いこの地に、ここの地元出身の友人の勧めで家を構え、新幹線で横浜の会社に通っている。石川島播磨重工業(IHI)なのだが。そして、その友人はお盆休みで、福島県相馬市から、車で8時間掛けて遊びに来たとか。元気だネー。・・・・・・・・

続きを読む "夏のBBQで呑みすぎ、そして翌日の船釣りは坊主でした。今年の夏ももうすぐ終わりですなあー。"

| | コメント (0)

2012年8月14日 (火)

ロンドン・オリンピックの閉会イベントで、ジョン・レノンの”イマジン(imagine)が流れたことに興味を持った。

ロンドン・オリンピックも終了して、テレビも平常運転となりました。今回のオリンピックの是非はともかくとして、夏季、冬季で2年ごと世界のどこかで開催されることは、精神衛生上の観点から悪いことではない。それで平和が来るとか、どうたらとか、やたら美しい言葉が行き交うが、それは的外れというものだろう。

人間の持っている闘争本能を少しでも本当の戦争になる前にガス抜きをしておいた方がいいという程度のもで、以前BBC制作のギリシャ時代のオリンピックの沿革や、どのような競技であったかの内容を観たが、まさしく現代とあまり基本的には変わらないようだった。まぁ、ガス抜きだよ。

ギリシャ時代から、また近代オリンピック開催から、こんにちまで悲惨な戦争はどのくらいあったか?オリンピックと言うものをあまり過大評価するのもどうかと思う。ただ、開催国、主催関連者、付随するメディア界の経済的利益だけが、優先されるという事実に意味があるのだろう。国によっては、選手にヨダレの垂れるようなご褒美もあるし。

個人的趣味なのだが、オリンピックなどの開会イベントや閉会イベントには大変興味がある。今回のオリンピックの開会イベントの録画は、価値なしとして消去してしまったし、閉会イベントも観るには観たが、もうすぐ消去だろう。ただ、ちょい興味をもったのは・・・・・・・・

続きを読む "ロンドン・オリンピックの閉会イベントで、ジョン・レノンの”イマジン(imagine)が流れたことに興味を持った。"

| | コメント (2)

2012年8月11日 (土)

もうお盆です。消費税増税法案が、なんだかんだで可決。まだまだ、やらなくてならないことは、山のように溜まっている。これで良いのか日本の政治。

そろそろお盆です。今日は午後から雨、そして明日も雨になるという予報だったので、午前中にミカン段畑に行き、墓に活けるシキビを枝切りをして、墓掃除の道具をもって行きました。静岡・神奈川は一般にお墓にはシキビを備えます。丁寧にはプラス生花です。

隣が空き墓地になっているのですが、笹竹やススキが全開で、ウチの墓地の方にも侵食してきていた。これカマで伐採するのも大変だと困惑していたら、近くの墓地に来ていた知人が、草刈機を持ってきて、アッと言う間に伐採してくれた。空き墓地になって、寺が管理していることになっているのですが、ここは公共墓地で寺と離れているせいか、寺は知らん顔。これ周りがいつも困るんです。まぁ、なんだかんだで、墓掃除に1時間以上掛かってしまいました。

お盆では、オイラ数年前から、仏壇に飾る精霊棚はやめて、仏壇の棚にマコモ・ゴザを買って来て敷くだけにしている。まぁ、その上にナス・キュウリの馬を作って載せることや、硬貨を供えることはする。この地域は、御先祖様が海から(墓から?)帰宅して、東京の神田に古本を買いにいくそうで、その為のおカネを供える慣わしだそうだ。これ面白いから続けている。

今夏は冷夏ではないが、2009年~2011年程、暑い夏ではなさそうだ。まぁ、9月までは分からないが。午後になって、今3回目の天気雨が降ってきています。

さて本題です。

やっと昨日消費税増税が参院で可決しましたね。・・・・・・

続きを読む "もうお盆です。消費税増税法案が、なんだかんだで可決。まだまだ、やらなくてならないことは、山のように溜まっている。これで良いのか日本の政治。"

| | コメント (0)

2012年8月 7日 (火)

劣化に次ぐ劣化の今の政局。民主党政権というのは、一体なんだったのでしょう。今日その分かれ道になるのか?

まさに、”政界は一寸先は闇”とよく言ったもので、今日中に一つのターニングポイントを迎える。この数日間、テレビでの解説を聴いても、オイラが感じるには、的外れが多い。まぁ、各解説者も”御用解説者”ってことなのだろう。巷では、新聞・テレビは、ロンドン・オリンピック話題が全開で、今、最重要な政局の”ウンコの投げ合い政局・オリンピック”が行なわれていることなど、国民の注目を避けるかのごとくただひたすらにロンドン・オリンピックなのだ。

民主党を離脱して、舌を噛みそうな名前の新党を立ち上げた小沢一郎、またまた『千と千尋の神隠し』の”顔なし”のように急変して暴れまくっているかのようだ。小沢一郎は、自公を除く野党を集め、内閣不信任案提出の動きに纏めた。最近劣化が甚だしい渡辺喜美率いる”みんなの党”も丸め込んで。オイラ少しは”みんなの党”に期待することもあったが、今や存在を誇張するパフォーマンスが多すぎるようになってきた。まるで政権交代前の野党民主党と同生物のように。前からこの渡辺喜美って、オツムがあまり良くないと感じてきた。劣化した民主党議員の発言によく似ている。

この小沢中心の野党連合議員達は、今会期中に解散総選挙なんぞになってもらいたくない。1日でも長く衆院議員でいたい組。だから、必要な人数51名を確保して、内閣不信任案提出。まぁ、ここから思惑は分かれるのだが、自公賛成で民主党の15名(鳩グループ)が賛成すれば可決となるのだが、そうはいかないことは分かっている。それで、今会期9月8日までは、・・・・・

続きを読む "劣化に次ぐ劣化の今の政局。民主党政権というのは、一体なんだったのでしょう。今日その分かれ道になるのか?"

| | コメント (4)

2012年8月 3日 (金)

ロンドンオリンピック雑考と再生エネの広告塔、飯田哲也が県知事選だって。そして見事に落選だよ(哂)

丁度ロンドン・オリンピックたけなわで、どのテレビ・チャンネルも、オリンピック競技が真っ盛りだ。オイラ結果だけ分かればそれで十分。あとはネットで問題になった競技シーンを知ればいい。動画もぼんぼんネットに上がってくる。

英国人というのは、緻密で合理的で、さぞや素晴らしい運営を見せてくれると、多少は期待していたが、もちろんEUの、また自国の経済低迷があるにしてもだ、しかし明らかに英国人は劣化してきているんじゃないかと思われることが全開しているようだね。

開会式で日本選手団全員行進の先、そのままフィールド内に誘導されると思ったら、そのまま会場外に誘導されたんだって。もうマンガの世界。事前に会場を離れたい選手だけが、会場外に誘導されるのだが、誘導員の手違いで全員外に誘導されてしまったんだって。

その外、試合の審判の判定でも、問題続出。観客席の空席が毎日6万席発生で、みっともないから急遽軍隊や設営班の余人が動員されて席を埋めたり。開会式イベントの録画はまだ全部観ていないが、ポール・マッカートニーやMr・ビーンなどの過去物を使った演出もダサク、全然迫力や感動がなかったよ。会場周辺から離れると、街は閑散としているそうだ。こりゃ大赤字になりそうだね。

英国はゼニ転がして儲ける金融立国が行き過ぎて、優秀な生産をする優秀な英国人の大半が、他の英語圏の国々に皆逃げてしまって、民度の低い移民ばかりが増えすぎて、これらが、開催の底辺を支えての運営なので、こんなことになっているんじゃないかと邪推する。

さて本題。

こんな中、山口県知事の選挙が、28日にあったが。・・・・・・・・・

続きを読む "ロンドンオリンピック雑考と再生エネの広告塔、飯田哲也が県知事選だって。そして見事に落選だよ(哂)"

| | コメント (1)

« 2012年7月 | トップページ | 2012年9月 »