« TPP、またまた、「野豚首相は、詐欺師!ペテン師!」の演技を見せられるのか?もうカネは要らないから、この芝居小屋から出してくれ! | トップページ | ユーロ圏の劣等生を救う最後の貸し手はどこなんだい?イタリア・スペインこけたら、ユーロ通貨は店仕舞いか? »

2011年11月16日 (水)

2011.11.15 西田が吼えた、森が吼えた、山本が吼えた。「詐欺・ペテン、映してあげてくださいこの顔を!」

これだけ短期間に首相を始め閣僚がクルクル変わると、民主党議員の大臣大量生産となるわけだが、まったくまともな閣僚がほとんどいないことが国民に明らかになったわけだが。どいつもこいつも。これ、もしかして確信犯じゃないか?と訝るわけで。とにかく冷や飯を食ってきた民主党議員にご褒美の閣僚経験をさせてあげようと。

これまで政権争奪で動いてきたなかで、相当無理をしてカネ集め、人脈集め、協力集めを多方面に渡ってしてきたわけで、単に反自民党だけではなく、民団など外国籍グループ、同和系グループ、過激な労働組合をバックにしたグループ、北朝鮮系グループなどなど、政権を取ったあかつきにはと闇の約束をして、選挙で勝利するための協力を要請したわけだ。それもそうとう無理な方法で。だからこれが政権交代後には、多くの問題を引き起こすだろうと、一昨年のこのブログでは警笛を鳴らしていたが。

鳩ポッポ政権には首相本人の問題や小沢の問題の”政治とカネ”、菅チョクト政権でも首相本人の問題や小沢を中心とした同士の閣僚の問題。まぁ、様々ありすぎて、オイラのブログもこの関連記事で忙しかった。小沢関連は公判が始まっているが、公金も含まれる党の政治資金の運用の不可解さについては、未だ民主党はごまかし続けている。そして今度は、野豚政権にまつわる不可解を追及されているわけで。昨日15日の参院予算委員会では、自民党の西田昌司、森まさこ、山本一太が民主党閣僚に集中砲火を放った。・・・・・

まったく、自民党政権が数十年という長期政権内で起こった数々の不祥事をたった2年半でほとんど見せてくれているのが、今の民主党政権なのだが。東北地方の復興、原発問題、TPP問題、日本経済の・・・・・・と課題は山のようにあるが、それ以前にこれらを司る閣僚の資質に瑕疵がないかを追求することは基本中の基本だ。

本来予算委員会での追求は、その政権の閣僚には出来るが、それ以外の議員に対しては、参考人招致や承認喚問を請求しなければならず、いろいろ疑惑があってもなかなか難しい。そこに、今回の閣僚人事で、小沢の子分のマルチ山岡が、これ小沢からの要望を満たすべく、何をトチ狂ったか、国家公安委員長に座った。以前は、疑惑があっても閣僚ではなかったので、どうしようも無かったので追求が出来なかった。まぁ、”飛んで火に入る夏の虫”ってヤツだ。衆院・参院で集中砲火を浴びている。以前から散々国会でも疑惑が間接的に問題になっていたが、今は本人が委員会で目の前にいる。それも国家公安委員長という大臣で。

人は見かけに拠らないとはいうが、この山岡の場合まるで松の盆栽にオジヤをぶっ掛けたようなふてぶてしい面構え。顔は人格を表すとも云う。マルチ企業との癒着、不可思議な自分の改名の連続、自分の会社の偽装、などなど全くマメな男なのだ。

平成23年11月15日 【マルチ山岡】参院予算委・森まさこ part1

平成23年11月15日 【マルチ山岡】参院予算委・森まさこ part2

平成23年11月15日 【マルチ山岡】参院予算委・森まさこ part3

以上まとめると、現在のマルチ山岡の疑惑は以下のとおり。

Dscf8931

次に”襟タテメストカゲ”こと蓮舫だ。彼女にもいろいろ不適切な人物との付き合いが指摘されてきた。いままで国会で追及さてれたことがあったが、なんとか上手くかわしてきたのだが。さすがに今日は、事前通達もあり、勇ましい女に見せる派手な襟立て上着のパフォーマンスではなかったが。しかし、よく見るとタートルネックのセーターの襟が立っていた。まったくこの女、襟を立てるのが好きな女で。昔クラリオンガールで裸体を披露して、男共を立たせていたのが、今や自分の襟を立たせるパフォーマンスに専念。これが今や大臣か?ただただディベート術の塊なのに。

11/11/15 参 予算委員会 西田昌司 議員

そして本命。大学卒業をして実社会では家庭教師とガスの検針員しか経験のないのが、松下政経塾でディベート術をのみ身につけた現首相。過去の首相の答弁のみ習得してはいるが、所詮基礎知識、基礎経験がないので、各発言は抽象論でグルグル回ってしまう。

駅前で通勤する人々に政策を訴える「朝立ち」を1986年10月から2010年に財務相に就任する前日まで24年間続けた。「駅前留学はNOVA、駅前演説はNODA」と言うフレーズを生む

”朝立ち”って”ムスコ”も一緒だったか知らないが、ただ選挙に当選したいがための肉体労働をしていたのが、首相だよ。そしてしっかり民団に選挙応援をしてもらったり、献金を受けていたりが、西田昌司によって再度追及されていた。民団の大会に賓客として2009年選挙協力のお礼を述べているyoutubeのビデオが証拠としてある。外国人から献金を受けたり、外国人に選挙を手伝ってもらったら、完全に選挙違反なのに、そのお礼を述べているって、愚鈍なのか、パーなのか。これまた得意のディベート術で煙に巻こうとしているが、これが通るとしたら、日本の政治は重症だね。

野田 辻説法で千葉民団と深い繋がり 参院2011/11/15

西田昌司 吼える「野田 辻説法で民団と深い繋がり」参院11/15

欧州金融危機、米国の財政危機、中国バブル崩壊の進行、産油国の政権の混迷、日本の経済の停滞とデフレ、などなど。いつまでこんな不適格な民主党議員による政治を我々国民は享受しなければならないのか。日本も巻き添え食って沈没してしまいそう。早く総選挙で政権交代をしてほしい。今までの民主党政権から”CHANGE!”。これしかない。

日本のマスメディアはこれで良いと思っているのか?もっとも彼らが造った政権とも云えるからね。マスゴミは、この日のこれら報道は見事にスルーだよ。

世界でも珍しい日本の新聞界と放送界の同グループ化。このクロスオーナーシップを禁止して、いままでのヤラセ報道、煽り報道、スルー報道、協定報道などを日本から排除すべきだ。記者クラブ制度も廃止するべきだ。

|

« TPP、またまた、「野豚首相は、詐欺師!ペテン師!」の演技を見せられるのか?もうカネは要らないから、この芝居小屋から出してくれ! | トップページ | ユーロ圏の劣等生を救う最後の貸し手はどこなんだい?イタリア・スペインこけたら、ユーロ通貨は店仕舞いか? »

コメント

まさに、11月15日の参院予算委員会での
西田昌司の質問は、

「銀狼の牙に豚が震えた日」でした。

投稿: aozora | 2011年11月17日 (木) 11時40分

マルチ商法業界との関係など、複数の疑惑を指摘されながら、山岡氏は閣僚に居座っている。このことを、元後援会長で病院理事長を務める福田氏と夫人はこう語る。

 「山岡先生が大臣になったことにあぜんとしています。よりによって警察と消費者行政なんて…。最もふさわしくないポストという印象です」

 2人が怒りをあらわにするのには理由がある。山岡氏から裏金を要求され、2000年から03年にかけて「コンサルタント料」として関連会社に振り込んでいたのだ。

 「00年12月16日の夜、山岡先生と秘書が突然、自宅に訪ねてきました。翌年4月に市長選挙を控えており、激励かと思いましたが、山岡先生らは『秘書1人が市長選挙にかかりきりだ。600万円を支払ってほしい』と切り出してきたのです」

 福田夫妻は唐突な申し出に戸惑ったが、自らの選挙や、後援会長でもあり断れない雰囲気だった。最終的に、福田夫妻は、山岡氏側から提案された「病院の経営コンサルタント料」として、月15万円、36回、540万円の支払いに合意。00年12月20日付で契約書が交わされ、01年1月から支払いが始まった。

 《公職選挙法は第221条で『買収及び利害誘導罪』を設けており、3年以下の懲役若しくは禁錮又は50万円以下の罰金に処する-としている》

 その後、福田夫妻は山岡氏と決裂。コンサルタント料の支払いも打ち切った。それまでに27回、計405万円が山岡氏の関連会社「ニューワールド」に振り込まれた。

 福田夫妻は沈黙を守っていたが、09年に山岡氏のマルチ問題が発覚すると、裏金について朝日新聞や週刊新潮に告発。山岡氏は名誉毀損で新潮社側を提訴したが、昨年5月、自らの主張に理由がないと認める「請求放棄」手続きを取った。

 《山岡氏は8日の衆院予算委員会で、この疑惑を追及され『私も秘書も後援会長の選挙に総力を結集した。(選挙で)お金をもらったことはない』といい、請求棄却は『当時、野党国対委員長を務めており忙しかった。証言に立つ時間がなく、弁護士に処理を任せた』と語った》

 福田夫妻は語る。

 「山岡先生の国会答弁は事実に反する。『よく平然と…』と思います。山岡先生には問題が多すぎる。野田首相はどうして任命したのでしょう」

投稿: 陳湖臭 | 2011年11月18日 (金) 10時15分

この蓮舫だが。
今朝の新報道2001に、スタジオ外から出演していた。

コイツただ、ドラマで勇ましい女大臣という役者をしているだけ。言葉は立て板に水という具合で、早口でべらべらしゃべっているだけじゃないか。

林芳正が、急所をついた質問をしても、これまた早口で先送り理論ばかりで答えになっていない。討論に勝つことだけの討論には強いかもしれないが、これ文章に書き起こしたら、いかに劣化したアホみたいなことをいっているのかわかるよ。

顔もその場、その場で取り付くろって、カメレオンのように変化させる。まったく大根役者だよ。

こんな女に投票した東京都民はまったく見る目がないね。

”雌鳥鳴いて、国滅ぶ”って彼女のことをいうんだよ。

投稿: エリ立て男 | 2011年11月20日 (日) 11時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« TPP、またまた、「野豚首相は、詐欺師!ペテン師!」の演技を見せられるのか?もうカネは要らないから、この芝居小屋から出してくれ! | トップページ | ユーロ圏の劣等生を救う最後の貸し手はどこなんだい?イタリア・スペインこけたら、ユーロ通貨は店仕舞いか? »