« ”みのもんた”よ、お前はもう世論公害の一種だよ。いつまで放送法違反をやっているんだ。九電のメール問題について考える。 | トップページ | 世界規模なら、毎年どこかで異常気象は起こっている。それにつけてもセシウム牛肉は、BSE牛肉騒ぎの再来だよ。なにも怖いことはない。オチツケ、モチツケ! »

2011年7月15日 (金)

築28年の我が家に、ついに衛星アンテナを取り付け、TVに関して完璧にした。昔の同軸ケーブルは使い物にならないです。まるでカンガンスのようですね!

7月7日から始まった猛暑日、今日8日間連続ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか。昨年はこの期間欧州ロシア地域が猛暑の連続でした。日本は遅れて7月16日から旧盆まで猛暑日が続きました。(オイラの地域では)。さて今後どうなるかですね。

7月24日にアナログ放送終了ということで、テレビの方は、1台が3年前、もう1台は昨年買い換えた。また録画の方は3年前に、ビデオテープ+DVDのアナログ対応のビデオデッキ2台購入して便利に使っていたが、この24日を過ぎると使えなくなるとかで、デジ型ビデオデッキを2台購入して設置した。もちろんインターネットのランケーブルも配線してある。予想通り、これら製品はどんどん安くなってきて、またクーポン期間では商品券を貰えたし、じっくり待った甲斐があった。

問題はBS・CS放送についてだ。これまで、あまり興味をそそられる番組も少なかったし、ましてあのNHKに今の倍の受信料を取られるのも癪に障る。ましてこれ以上テレビを観る物理的時間もないしと考え、長年、BS・CSアンテナはつけなかった。しかし今回デジ型ビデオデッキを購入するにあたり、衛星(BS・CS)アンテナを付けることにして、関連部品も購入した。そして昨日その作業もほぼ完了。

ブログの更新が滞っていたのはそれが理由です。以下記事は同じような条件でまだ取り付けていない人の参考になればと今日の記事としました。

我が家の場合は、これ、28年前に自分で設計施工したその頃まだ珍しかったツーバイ工法(枠組壁工法)の建物なのだが、UHSアンテナから屋根の妻壁にケーブルを引き込んで、小屋裏に入り、そして小屋裏納戸(ロフト階)の壁の裏側を通り、3階の寝室にTVコンセント、そして階下の居間にTVコンセントがある。食堂にもTVコンセントを設けているが、その必要はなかった。

TV配線工事は電気工事業者にすっかりお任せで、・・・・・・

詳細はあまり分からず(もう忘れてしまったのか)、内部配線について手探りから始めた。

Dscf8354_r

単純に考えて、3路の分配器がどこかにあるはずだと考え、まず天井高75cmの小屋裏納戸に潜り込み、壁のPBボード(石膏ボード)の剥がしから始めた。昔はこれをアルミ釘で止めていたので、これを剥がすのはもう大変。くぎ抜きで抜いていくのだが、石膏の粉は舞い散るし、欠片はボロボロ落ちるし。まぁ、そんなこんなで、点検必要ヶ所4枚ほど撤去した。この猛暑は天井内も高温になっていて、まさにサウナ状態。汗だらだらになりながら。

既存の同軸ケーブルが這っているのは分かったが、分配器なるものがない。ケーブルはそのまま、TVコンセント方向に向かっている。もしやと思い、寝室のTVコンセントをネジを外して剥きだしてみたら、送り配線方式になっていた。通電型直列ユニットで、元から来たケーブルが、このユニットで出口端子、そして次のユニットにケーブルが結線されている。

Dscf8349_r

オイラ知らなかったが、BS・CSアンテナ(衛星アンテナ)には、デジ型テレビから出る弱電流を送ってもらわないと、受信することが出来ないそうだ。だから一般の分配器の一ヶ所は通電できることが必要。もちろん例えば3路あってその全てが通電できるという分配器もある。オイラ取りあえず1,000円高かったが、全通電型を事前に購入しておいた。

なーんだ、TVコンセントは通電型じゃないか、じゃあ3路分配器なぞ必要なかったと一瞬思った。これがこれからの事を大きくした。それでも、TVコンセントからの入力と出力ケーブルを購入した3路分配器に付け替えてみた。その時点では、地上デジタルは、両室TVは問題なく映っていた。

Dscf8350_r

まず、購入した”BS・110°CS’(衛星)アンテナをどうにか取り付けた。NHKに察知され難い場所に・・・・。もっとも地上から見えなくても、航空写真では発見されてしまうが(笑)。そして、従来からあるUHFアンテナからのケーブルとBS・CSアンテナからのケーブルを、”衛星ミキサー”なる混合器に取り付け、混合した電流を建物内に送る従来からのケーブルに取り付けた。

Dscf8353_r Dscf8352_r

そして、今度は、寝室のTVコンセントから、VU/BS・CSセパレーター(分波器)を取り付け、おのおのテレビ(デジ型ビデオデッキ)に取り付けた。階下の居間のテレビにも同様に取り付けた。

Dscf8355_r

さあ準備完了で、まず衛星アンテナの受信角度の調整だ。テレビのリモコンの”ホーム”から、各セクションを左移動で”設定”へ、そしてそこから受信設定でBS受信アンテナレベルを開くと、受信状況が表れる。これ信号音も付いていていて、受信されていないと、ブー、ブーと音を発する。アンテナの向きは南西方向。しかし何度アンテナの角度左右、上下させても、ちっとも受信できない。

地上デジタルのほうはどうかと見ると、取りあえず画面は鮮度よく映っているが、適正レベル以下になっていた。いろいろオイラなりに考えて、衛星アンテナから、別ルートで直接寝室のテレビに直結して調整してみたら、その内ブーブーからピーピーという受信OKのレベルに変わった。アンテナの左右方向は良かったが、上に向きすぎていたようだった。取りあえず衛星アンテナは異常なし。バンザイとココロで叫んだ。

しかし、元の混合器を介した配線ルートに戻してみたら、BSが受信できていない。各室の地上デジタル放送はしっかり映っている。未完成のまま作業を翌日にまわした。そうだ!衛星アンテナからのケーブルを混合器につける際に自分がつけた端子コネクターの取り付けが悪かったのかもしれないと思い調べてみたら、最初の慣れていない時に取り付けたせいか、不完全だったようだ。再度4Cコネクターを購入して、しっかり取り付けて見た。そしたら、BSは良好受信だった。しかし、今度は地上デジタルが、チャンネルによっては見れなくなってしまった。

Lkoiuy5_r

↑ケーブルにコネクターの取り付け

そこで、ネットで検索して調べてみた。それで分かったこのなのだが、外観は同じように見えても、この同軸ケーブルは種類があり、昔(28年前)はこんなデジタル放送なんて考慮されていなく、VHS・UHS用の同軸ケーブルだったとか。ところが、地上デジタルやBS・CSの受信用の同軸ケーブルが開発され、昔の同軸ケーブルでは受信波の損失が大きすぎて、まともに受信が出来ないそうだ。調べるとオイラの家の配線されていた同軸ケーブルは、5C-FVらしく、損失が大きいので、BSは良好でもそのシワ寄せが、地上デジタルのほうに行き、今度は地上デジタル放送が一部みれなくなってしまう事態になる。現にその通りになってしまった。

結論としては、従来から配線されていたケーブルは使い物にはならず、新しい今の”S-5C-FB”ケーブルに全取替えをしなくてはならないことの結論に至った。そこでまたホームセンターに行って、20mと15mケーブルを買ってきた。そして方針としては、屋外からケーブル取り入れは、新規に取替えで、小屋裏を這わせ、TVコンセントの裏壁が洋服入れだったので、その中を通し、TVコンセント裏に穴あけして、新規ケーブルを取り出す。そこから3路分配器を噛ませ、寝室TVに繋げる。もう一方は、仕方がないが、そこから外壁側に穴あけをして、一旦外部に出し、階下の居間の外壁のTVの後ろに穴あけをして、ケーブルを室内に取り入れる。それに分波器と繋ぎTVへ。その通り猛暑の中実行した。

Dscf8351_r

↑外してあるケーブルは既存だった階下への旧ケーブル。もう必要が無くなった。

そして取りあえず、各受信レベルを調べてみると、全てピーピーの音色になって、受信適合になっていた。またまたバンザーイとココロで叫んだ。

Dscf8356_r

Dscf8357_r

Dscf8358_r

さあ、これから、小屋裏納戸の修復だ。ホームセンターでPBボード(石膏ボード)2枚買って来て、サイズを測りカッターで切断して、電動スクリュービスで張り上げた。しかし一枚はPBの厚みを寸法で取り違え、13ミリサイズオバーで作り直し。まぁ、とにかく全て修復して、清掃して今回の工事は理想的に完了した次第。結局本業をストップして、これに関して不慣れなせいもあり、まる3日掛ってしまった。この作業は同じようにやったら、作業費だけでも7万円前後は掛かると思う。自分の家だから無料だが。カミさんに請求するわけにもいかないし(笑い)。

まだ、あと残っている残作業は、外部壁穴あけ部のシーリングと、外部のブラブラになっているケーブルの固定をさせるためのサドル取り付け。剥がしたPBボードの処分等々。ついでに小屋裏納戸にあったもう使わない物の処分。やることがまだまだあるオイラなのだ。

さあ、これからは地上デジタル、BS、CS、インターネットのYoutubeと忙しくなりそうだ。ところで、BS・CS放送ってなんでこんなに韓国ドラマが多いのだ?

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像

7月13日 関西テレビ・アンカー「菅直人による北朝鮮反日工作組織への巨額資金支援と原発」(動画再掲) さんから勝手に画像を拝借しましたが。

なぜ、この件について産経・アンカー以外のメディアはスルーなのか分かりませんね。国会でも質問がなされていますが。この民主党自体が、裏で在日・北朝鮮と多いに繫がっていたことを示す重要な証拠なのですが。やっている事は巧みにマネーロンダリングの一種でしょう。

もう、民主党は次の首相を誰にしても同じことの繰り返しです。急がば回れ!解散総選挙で国民の信を問うべきです。ね!菅チョクトさーん。自分をいっぱしの政治家の1人だと、かりそめにも思うなら、やってください。あなたしかこれは出来ないことですから。そして政界から、鳩ポッポ・小沢一郎を引き連れて去るべきだと真摯に思います。

Loujy_1

Kutra25

Kitr526

6398khyr

36598kutr

|

« ”みのもんた”よ、お前はもう世論公害の一種だよ。いつまで放送法違反をやっているんだ。九電のメール問題について考える。 | トップページ | 世界規模なら、毎年どこかで異常気象は起こっている。それにつけてもセシウム牛肉は、BSE牛肉騒ぎの再来だよ。なにも怖いことはない。オチツケ、モチツケ! »

コメント

韓流ブームの真実 日本女性を救ってください
目白通り沿いの連続婦女暴行事件では19名の女性が乱暴された後、
防犯カメラに映った犯人の姿が大きく報道されました。
しかし、韓国人の「宋治悦」が逮捕された途端、マスコミはこの事件に触れなくなりました。


「金允植」という韓国人は韓国で性犯罪を犯し指名手配され日本に逃げてきました。
しかし、マスコミはこの事実を知っていながら『日韓友好』に配慮し、一切報じませんでした。

強姦される女性たちを見殺しにしたのです。

http://tsushima.zymichost.com/

投稿: kikuti | 2011年7月15日 (金) 20時31分

そうですね。オイラも、大手メディアは、このような事件について、確信的に避ける傾向がありますね。これ自民党政権の頃もありましたが、特にここ数年民主党政権になってから、もっと酷くなってきたように思えます。在日や北朝鮮ルート、中国ルートのバイアスが掛かっているのではないかと思います。

投稿: オイラ | 2011年7月15日 (金) 21時02分

民主党と北朝鮮問題

以下youtubeで詳しく解説がされています。
日本にとって怖いことが水面下で着々と進められてきました。その全貌の一部が今回明らかになって来ているのです。テレビではほとんどスルーです。

http://www.youtube.com/watch?v=f3qTe1YI27M&feature=player_embedded

投稿: ポポン | 2011年7月16日 (土) 09時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ”みのもんた”よ、お前はもう世論公害の一種だよ。いつまで放送法違反をやっているんだ。九電のメール問題について考える。 | トップページ | 世界規模なら、毎年どこかで異常気象は起こっている。それにつけてもセシウム牛肉は、BSE牛肉騒ぎの再来だよ。なにも怖いことはない。オチツケ、モチツケ! »