« 21日の政権末期の党首討論と普天間基地問題:62歳児に政権は任せられない | トップページ | さあ、民主党の追撃の陣営は揃って来た。これからどうなるか、未体験ゾーンが始まる »

2010年4月24日 (土)

トップリーダーは誤解といえども信用を落としては、もうダメです。鳩夫婦そろってもうダメ。

記事のネタは山ほどあれど、鳩ポッポネタが多すぎて、直ぐ戻ってしまう。

今朝のウェイクアップの辛坊治郎の番組に、大塚耕平;内閣府副大臣と参議員:世耕弘成が出演していた。この大塚って日銀出身らしいが、どうも坊ちゃん風婆好みの甘いフェイスで、媚鳩ポッポ・媚小沢で一貫している。金融に関して、一見博識を持っているような雰囲気なのだが、とにかく線が弱い。ピュアー過ぎるのかもしれない。

Images

この頃は、あの亀井静香にも取り込まれているようで、媚亀井静香にもなっているような。竹中のような線の強さが感じられない。必要以上に、小沢や鳩ポッポを庇いすぎるので、ついボロをだしてしまうような発言が多い。

それにしても、よく、「瓜田に履を納れず、李下に冠を正さず」との故事のように、「誤解されるようなことを君子はしてはならない」と云われる。

信用というものが、一度でも崩されると、あとはどんなに正しいことをしても、全て疑いの目で見られてしまう。鳩ポッポがいい例で、昨年の選挙前に強弁していたことが、政権に就くと見事に前言を翻してしまう。また、いままでこれほど意味不明な発言が多いとLOOPYではないかと、全ての信用を失っている現在になってしまう。

昨年9月からの、この夫婦、特に嫁については、巷の噂はどうやらかなり根拠があったみたいだし、かりにもファーストレディーとして不適格という評判は的を得ていたみたいだ。あまりにも誤解されやすい行動がありすぎた。

安倍晋三首相の嫁:昭恵さんは、多少ヒガミも込められたのか、変な噂も多少あったが、ファーストレディーとしては、立派にこなしたと感じる。足がスラーットしていて気品があった。夫を陰から支えているまさに首相のファーストレディーの感があった。

11  17eca2e5f0cde0fdd6f73b5966a7b1b1_2

麻生太郎首相の嫁:千賀子さんに於いては、ほとんどテレビ映像には出なかったことが多い。地味だがお嬢様育ちの気品があった。旦那がテレビなぞに晒すのがもったいと思ったのかもしれない。

Plc0907120000000p6  Photo_01_2

両ファーストレディーとも、慎ましやかで、夫の内助の功を勤め上げた。もちろんオイラ外見からだけしか分からないが。世界的にもファーストレディーとはこういうものだろう。

しかしだ!

昨年10月4日選挙に敗れた中川昭一が、不慮の死を遂げた前夜のこと。 鳩ポッポ夫妻がIOC総会で、あの招致演説も空しく、3日の朝帰国。その足で以下の「チャリティー・ファッションショー」ってのに夫婦で舞台出演。これ嫁のご指導通りに従ったらしい。

Bakafufumiyukiyukiohato_3_2

もう、このころ、国民は、マスゴミは、この嫁のファーストレディーとしての資質の異常さに気がついていればよかったはずだが、政権交代の歓喜の渦の中にいたので、それほど気にしなかった。

政府専用機に乗り込んだら、窓越しにメディアに見せるように、夫婦で指相撲をしている。もうアホかと思った。何を考えているんだろうね。そんなに嬉しかったのかい。

Kimolonehato20091002_2

このごろ流行っている、老婆顔全面整形ってヤツなのか。森光子なら役者だから仕方が無いが。韓国人じゃないのだから、ここまで変える必要があったのかね。なんでも若いころは、宝ジェンヌだとか言われているが、証拠がないらしい。出会いはニューヨークで日本料理店を夫婦でやっていたが、店に来た鳩ポッポと不倫して出来ちゃったとか。こんな女だから、大金持ち鳩ポッポの基で、やりたいようにやってきたわけだ。まったく下品な女に映る。

彼女、太陽パクパクのスピリチュア女らしい。鳩ポッポは湯船でマントラ唱えているってらしい。だからこんな噂まで平然と飛び交う。

・自民党の田村重信氏が、ツイッターで以下のような発言を行った。

#鳩山総理の5月末は「幸夫人がインド人の占い師が『必ず米国は譲歩する』と言っており、 夫婦でこれを信じている」との情報。でも、地元が了解しないとダメなのに。

#占い師の話は、「鈴木棟一の風雲永田町『夕刊フジ』(4 月21日)のコラム。それに「政府関係者が言った。」「幸夫人がインド人の占い・・・」とあった。 記事の最後は「いよいよ、政権末期のオカルト風になったきた」と。鈴木氏は、いつもキチンと取材する有能なジャーナリストです。

6 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/23(金) 17:59:48

これは笑えない

10 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:00:33

スピリチュアルーピー

11 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:00:39

これテレビで報道したら日本人ブチ切れるなwwwww

76 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:05:31

サイエントロジー絡みの奴だろ?こういう話があながちデマとも思えんのがルーピーだよなw

103 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:06:50

>>76 >こういう話があながちデマとも思えんのが というより、凄く色んな事の辻褄が合うんだけど。

467 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:27:15

432 大体、トップは占い師抱えてそうだけど、この場合占い師に丸投げしてそうな…

471 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:27:20

>>432 心の支えとして宗教に頼るのと政策の要を宗教に頼るのでは大きく違うと思う。

563 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/23(金) 18:31:28

インド人じゃないが占い師頼りはマジみたいだな。この夫婦、真性だわ・・・ ↓ 鳩山幸夫人の「開運の師」である占い師独占告白先の外交デビューの際、話題になった首相の金色ネクタイも、彼女のアドバイスだ。実は、夫妻にコペンハーゲン行きをすすめた張本人でもある。旦那は中国人。

693 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:37:54

>>615  こ れ は ひ ど い

768 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:42:33

>>615 てか。テレビ局が真面目に取り上げてるのが腹が立つ。オウムの時に「オカルトを真面目に取り上げすぎた「と反省したんじゃないのか?

864 名前:名無しさん@十周年[] 投稿日:2010/04/23(金) 18:48:24

>>615 馬鹿夫人が占いに凝ってるのはホントらしいなぁ。

876 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/23(金) 18:49:53

>615 LogInがBGMなのが許せない。

884 名前:名無しさん@十周年[sage] 投稿日:2010/04/23(金) 18:50:34

>>615 ひぃ・・・

鳩ポッポの個人の資質、そして嫁の資質、ついでに夫婦の資質が、こうやってマスゴミ・テレビ局にカルトルーピーで取り上げられるとなると、こんなの前代未聞。

この現実を、民主党議員たちは真剣に考える必要があるのではないか?

官邸に帰って、首相は機密費つかって改造した湯船で真っ赤に湯だってマントラを唱える。嫁は太陽パクパクで、占い師に政策を占ってもらって、旦那に指導。旦那それを政治の糧とする。腹案もそこから来ているのかも。25%削減の鳩山イニシアティブも。母のお小遣い知らなかったも。

オイラの頭は、そんな情景でいっぱいになってしまう。もうなにやっても信用されなくなってしまっているんじゃないかい。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:今日の画像

題名:ネガティブ

Mani7 

AND

1259150729405

|

« 21日の政権末期の党首討論と普天間基地問題:62歳児に政権は任せられない | トップページ | さあ、民主党の追撃の陣営は揃って来た。これからどうなるか、未体験ゾーンが始まる »

コメント

検察審査会で起訴に相当せずと決せられた鳩山由紀夫首相との違いはどこか、端的に言えば鳩山氏と小沢氏のパーソナリティーの違いなんじゃないかと思うのです。

母親から月額1500万円の「子ども手当」の存在を知らなかった、それを政治資金や鳩山氏個人のために使っていたことを知らなかった、寄付の限度額を超えるため故人などの名義に偽装して献金扱いにしていたことを知らなかった、一般常識なら到底考えられない話でも、あの御仁とその秘書ならあり得るかもと審査員が認定したのでしょう。要するにLOOPY(クルクルパー)

これはバカに徹した鳩山氏の勝利だと言えますが、日本の首相が本物のルーピーじゃ国民が困るのですよ。

一方、小沢氏の事件は偽装工作が非常に複雑で巧妙かつ大掛かりなため、あの剛腕幹事長の秘書が勝手にやったとは思えない、そういう話です。

政治資金規正法の改正に絡み、この法を熟知していると豪語していた小沢氏だからこそ、法律の抜け穴を使ってマネーロンダリングしていた可能性が高いと、今回の議決の肝はここにあります。

「秘書に任せていたといえば、政治家本人の責任が問われなくてよいのか」、「政治家とカネにまつわる政治不信が高まっている状況下で市民目線からは許し難い」、「公開裁判で真実と責任の所在を明らかにすべきだ。

これこそが善良な市民としての感覚」という全審査員11人の気持ちは素直に胸に落ちてきます。

投稿: ひょうたん | 2010年4月28日 (水) 09時06分

永田町では異常事態発生

政府関係者は「衆院第2議員会館のあたりで1月ごろから流れはじめ、どんどん増えていった。誹謗中傷以外のなにものでもないですが、新曲が出るたびに、話題になっています」と語る。

権力に対し、反対勢力が中傷ビラを配ったり
デモを行うのは世の習いだが、
民主党秘書はこう憤慨する。

「たいがいは無視すればいいけど、
歌は延々と流れていて頭に残る。
流している人間を逮捕してほしい」


【鳩ぽっぽ】
ぽっぽっぽー、鳩ぽっぽ 金が欲しいかそらやるぞ
みんなにばらまけ子ども手当 ぽっぽっぽー、鳩ぽっぽ
小沢が怖いかそら逃げろ ママと宇宙に飛んでいけ

【コガネムシ】
小沢の一ちゃん金持ちだ 金蔵建てた蔵建てた
チャイナで日本を売ってきた 
チャイナで日本を売ってきた
小沢の一ちゃん金持ちだ 金蔵建てた蔵建てた
国中に不動産買い占めた 小沢の一ちゃん金持ちだ
金蔵建てた蔵建てた ゼネコン脅してぼろ儲け
ゼネコン脅してぼろ儲け (2番に続く)

投稿: hyoutan | 2010年5月 2日 (日) 13時46分

投稿: 坊や | 2010年5月 2日 (日) 13時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 21日の政権末期の党首討論と普天間基地問題:62歳児に政権は任せられない | トップページ | さあ、民主党の追撃の陣営は揃って来た。これからどうなるか、未体験ゾーンが始まる »