« 政治資金規正法違反の総合商社。今日からの代表質問如何で政治が変わる? | トップページ | 三遊亭円楽師匠逝去。落語研究会入部時代にタイムスリップしたのだ »

2009年10月30日 (金)

結婚詐欺とカモ男数名殺しの鬼女の正体は?分析してみた。

まぁ、なんだ。酒井法子のノリピーシャブ事件がこれで収まってきたが、今度は結婚詐欺+カモ4人+2人?殺しの鬼女事件だ。これでまた延々とテレビ報道は週刊誌と共に追っかけるわけだ。

数日前、「朝ズバ」でみのもんたが、いままで殺人事件で逮捕されたら、すぐ名前と写真はテレビで発表されるが、今回なんの配慮があって、このように顔をぼかさなければならないんだ。とかなんとか云っていた。

いまの時点でも冤罪には程遠く、はっきりした決定的な証拠も挙がっているのにと。暗にこの番組のディレクターに言っているかのようだった。なあに、その発言だってつるんでいるからマトモに聞けないね。自分達の保身からのマッチポンプということだろう。本当の顔はもちろん氏名まで知っているのにね。ウソツキ!

今、テレビや新聞で分かることを、今日の記事にしてもしょうがないので、今の世はいかに簡単に画像加工が出来、簡単に騙されるかについて記事にする。

【結婚詐欺・連続不審死】男性だます狡猾手口から浮かぶ女の“素顔” (1/3ページ)2009.10.29

周囲で知人男性の不審死が相次いでいる無職の女(34)は、インターネットを通じて男性と知り合い、相手に応じて身分を偽装していた。

結婚話などを持ちかけて金を奪う「だましのテクニック」が次第に明らかになってきた。男性らは金を女に渡した後に不審死したケースが多い。巧妙な手口からは女の“素顔”が浮かぶ。

まぁ、あえて詳細をここにコピペしても仕方がない。いまやほとんどの人が知っている事件だからね。

Z8p_bor

数日前、カミさんと朝食の時、この報道をテレビで見ていた。カミさんは、犯人の作っていたブログ上にあった、鼻から下の画像しか見ていない。

オイラ「男も情けないね!なにが良くて、こんな女の言葉にひっかかるんだろう」と云ったら、「きっと美人だったのよ!まったく男は美人だとコロっと騙されるのよ!」って言い放った。一部当たってはいるが、今回の事件では・・・・・・・。

742c85f7s

しかし、ネットを通してオイラがキャッチした画像では、

B38d6ee3s_2

これが、その後、今の歳になって、そんなに美人になるものなのか?それなら美容整形か?いやそうなら、テレビ屋がほおってはいない。酒井法子のノリで報道するはず。

もしかして、自分の顔の画像を「整形美容」したのかもしれないと思い、実験に着手した。(暇だね!)

まず、ブログの画像。なるほど顎が引き締まり、唇もいいカーブを描いている。これだけで美人の要素を兼ね備えている。早く上が見たくなるような!

Crm0910292313051n1_3

で!これをこの記事製作画面上にはめ込んで、ちょい横に伸ばして見る。

Crm0910292313051n1_2

もっと伸ばして見る。

Crm0910292313051n1_4

てなわけで、自分のブログでこんな加工をするのは、まったく簡単なことなのだ。果たして正体はいかに!もうすぐ正確な彼女の顔写真が発表されることだろう。

カミさんの論法は多分崩れることとなろう。楽しみだ。

一粒で二度おいしいオイラのブログ:  今日の画像

さあーみなさん。この絵はどっちにも見えますよ。

メディア・ディテラシーを常に働かせましょう!

Nrsfg2srcdlw83fmw9

|

« 政治資金規正法違反の総合商社。今日からの代表質問如何で政治が変わる? | トップページ | 三遊亭円楽師匠逝去。落語研究会入部時代にタイムスリップしたのだ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 政治資金規正法違反の総合商社。今日からの代表質問如何で政治が変わる? | トップページ | 三遊亭円楽師匠逝去。落語研究会入部時代にタイムスリップしたのだ »