« 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! | トップページ | 民主党政権が連立政権としたい理由。公約変更の助け船、求むだよね。 »

2009年9月 1日 (火)

長かった総選挙の祭りも終わった!長かったマスゴミの煽りも終わった!

総選挙という長いお祭りが終わりました。マスゴミの長く望んでいた政権交代が実現しました。

結果は、民主党308、自民党119、公明党21、共産党9、社民党7、みんなの党5、国民新党3、新党日本1、新党大地1、無所属6。

投票日の翌日31日には、台風11号が大票田の関東地方を襲い、これが前日30日だったらその分、投票率も落ち、多少形勢は変わったかもしれない。

またマスゴミの世界も、選挙期間中、酒井シャブピー話題や押尾MDMA(合成麻薬)話題で、半分はそれに特化し、必要以上の時間を費やしていたようだった。オイラも観ていてゲップが出たほどの加熱ぶりだった。だから選挙期間中だということを忘れてしまうほどだった。これも、形勢が民主党圧勝の流れを温存させるのに一役買ったのかもしれない。

また、米国の民主党の勝利、オバマの”Change!”の影響も大きかったのだろう。マスゴミは飛びついて酔いしれていたような。”Change!”⇒”政権交代”。今オバマにもカゲリが見えてきて支持率はどんどん下がりつつある。美麗美句は簡単なのだが、なかなか現実は難しい。その傾向は日本のマスゴミはあまり取り上げない。

まぁ、どちらにしても、民主党圧勝はゆるぎないものになっていたのだろう。ちょうど2005年の小泉総選挙の反対の結果となり、小選挙区制度の凄さを感じる。そして政権交代が行われる結果を国民が選んだ。

1993年の細川政権(政権交代)以来の連立とはいえ、政権側に一番長くいた公明党は、小選挙区では全て議席を失い、公示前と比べ10も議席を減らし、大田代表すら落選した。彼、この敗北宣言で、「創価学会の皆さんにもすまない」とも言っていた。正直でいいんだが、政教一致の本音がついポロリ。これから、公明党は民主党にも擦り寄っていくのだろうか。

まぁ、これから民主党は、マニフェストの通りに大改革をやらなければならないのだから、大変だよー。昨夜眠い目をこすりこすり「テレビタックル」をみたのだが、民主党が今度は与党側となり、そのせいか発言がトーンダウンしているかのように見えた。まるでお通夜のような。

官僚政治を終わらせると言っていたが、どのようにして終わらせるのか、具体策がいまいちピーンとこない。政府と官僚に関する制度を変えない限り、一過性ではすぐもとに戻ってしまう。担当議員(トップ等)はいわば素人、それもクルクル変わる。それに対して官僚は玄人のプロパー(はえぬき)ばかり。これに太刀打ちするには、情報公開をさせることしかない。

米国で感心するのは、情報公開が日本より格段に進んでいることだろう。経済関係・金融関係などを随時公開している。それを民間機関がもっとわかりやすく競ってネットで公開している。もちろん錯誤や捏造もあるかもしれないが、オープンなので、みんなでそれを監視し合うことで成り立つ。

そして国家機密に関することは、オープンな場で、期限を決めてそれまではオープンにしないと宣言する。日本の非核三原則の密約に関して、今揉めているのは、米国側が期限が来て、機密文書を公開したことから始まった。米国は倉庫の容量が大きいのか、重要な文書・資料の保存は永遠らしい。日本では、倉庫の容量が小さいことにかこつけてなのか、保存期間が決められていて、その期日が来れば廃棄していいことになっている。

例えば、オイラの世界の、建築設計に関しても、建築士法により物件の設計関連図書の保存期間は最近、やっと5年から15年に改正された。これはIT技術の発達でファイル化できるようになったからだが、設計図書が紙だけだった時代は、倉庫が一杯になってしまうからというのが主たる原因だったとか。いまだに無期限というふうには変えられないらしい。

米国始め世界の景気も下げ止まって来たとの観測もあるが、ありゃウソだという人が多い。米国も中国も公的な対策で、今再度バブルが起こっているにすぎないらしい。

米国でも景気浮揚の対策で、中古車と交換にエコ対策車を購入すれば、1車につき上限4,500ドル(43万円)補助している。この対策に政府は10億ドル予算を付けたがすぐ底をつき、20億ドルを追加、しかしこれもすぐ底をついてしまった。これも8月24日で終了した。需要の先喰いで終わりそうだ。ボロ車を持っていた人々にはラッキーってなものだが。

オバマの対策では、今後10年で累積赤字の増加は9兆ドルになるとの発表、今の累積赤字と合わせれば、天文学的赤字になってしまうシナリオだ。国民皆保険の医療制度改革も半数以上の国民の反対でどうなるか解らない。これを実現するには、軌道に乗るまで莫大な政府の金が掛かるからね。

中国も景気が戻ったなどと言われているが、政府の準備した金のうち、3割が不動産再バブル、2割が金融再バブルのほうに行っているとか。なるほど、上海市場では今年3月からどんどん上がってきている。今は再度いつこのバブルが弾けるかが問題になっている。

とにかく、数年前までの世界的金融・経済バブルは、まさにバブルだったのだから、それが崩壊してもなお、バブル時代の景気を求めること事態が矛盾している。そんな簡単なことが劣化したマスゴミには解らない。最近の発表では、日本の失業率は5.7%まで来たとか。マスゴミは大騒ぎをしているが、米国は10%近く、州によっては12%台も多いらしい。欧州も軒並み10%以上だよ。

これらのことも、ほとんどテレビメディアには出てこない。出たとしてもサラっと流す程度。ともかく世界につられ、日本経済も正常な経済・金融運営をしていれば悪化は避けられないはずだ。自民党が選挙公約でバラマキ的なことが公言できなかったのは、なまじっか実態がわかっているせいで、蛸が自分の足を食うような対策は無理なことがはっきりしているからじゃないかと思う。

オイラ民主党に期待するのは、いままでのしがらみがないことで、改善できる政策に力点を置いてほしい。例えばマスゴミ対策として、日本特有の「記者クラブ制度」の廃止で、もっとマスゴミ同士の正論を自由闊達にさせる。官僚政治のまずかった点をしぼり、ゼロからの体制変革すること。特権的公務員の待遇にメスをいれること。官僚の作為に関してなんらかの責任を追及できるシステムを構築すること。・・・等々。

なにか、オイラの予想では数ヶ月先、日本の政治は蜂の巣を突っついた状態になっているかもしれない。小沢・鳩山の献金問題にはケリがついていない。地検は31日から動き出したようだが。景気はますます悪くなると思うよ。それを跳ね返す経済対策が打てるかどうか。地球温暖化詐欺に頼った経済政策はやがて崩壊するかもしれないし。

まあとにかく、今は民主党政権のお手並みを拝見するしかないからね。

ガンバレ民主党政権!

一粒で二度おいしいオイラのブログ:  今日の画像

アイ・アム FRB議長バーナンキだよーん!

米国は、今順調に経済効果が上がっているからね。

イロイロな処置はしているから、みなさん安心してチョ!

万全な処置をしているからね。落ちないと思うよ!

2czzuop

|

« 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! | トップページ | 民主党政権が連立政権としたい理由。公約変更の助け船、求むだよね。 »

コメント

オバマの今年4月のプラハでの宣言。
これを、マスゴミや一部アチラ系の政治屋は「核廃絶の宣言」だともてはやす。落合恵子や、末吉 竹二郎なんて朝ズバによく出てくるトッチャン坊やみたいなのも、お花畑的に信じている。まったくマスゴミの劣化だよ。

オバマは、その日は自分の生きている時代ではないかもしれないと言っているんだよ。全面廃絶なんてできないといっているようなものだ。

じゃその意味は、米国は核兵器1万以上、ロシアはその1.5倍。メンテナンスに莫大な金とエネルギーがかかるんだよ。またテロ関係に盗まれないようにしなければならない。

だから、減らして行く必要があるのだ。ゼロなんかに出来るわけがない。核兵器というパンドラの箱を人類は空けてしまったからね。

実際、核兵器は大戦争の抑止力としては、多いに機能している。

能天気な人々は、オバマは反省して、広島・長崎に参拝すべきだ。なんてことをいっているが、まったく全然理解していない。

核兵器を1万発もっていても、100発でも、もうこの世界では、威力としては変わらないからね。

http://www.inaco.co.jp/isaac/shiryo/obama/obama_04.htm

投稿: 陳湖臭 | 2009年9月 1日 (火) 17時04分

以下の状態です。社民党の好きなEUの国々。
ほら、土井、福島、辻元。
日本だけが、酷い状態なのですか?


7月のユーロ圏失業率:統計概要(表)
http://www.bloomberg.co.jp/apps/news?pid=90003015&sid=aM9H3UIhtCAs&refer=jp_europe

ユーロ圏の失業率が9.5%に、人数では1500万人を突破したようです。
相変わらずバルト三国とスペインが酷い。他はスウェーデン、スロバキア、アイルランドあたりも下げ止まらんなぁ。

スペイン…18.5%(0.3%上昇)
ラトビア…17.4%(0.3%上昇)
リトアニア…16.7%(1.1%上昇)←今回のワースト
エストニア…四半期ごとの発表なので、今回は無し。(前回は13.3%)
スウェーデン…9.2%(0.3%上昇)
スロバキア…12.0%(0.3%上昇)
アイルランド…12.5%(0.3%上昇)

投稿: aiyaa | 2009年9月 2日 (水) 11時52分

政権交代で円高に進んでいます。92円台確保です。

投稿: arfy | 2009年9月 2日 (水) 20時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! | トップページ | 民主党政権が連立政権としたい理由。公約変更の助け船、求むだよね。 »