« 期日前投票してきました。DVDドライブの故障。NZのインフルエンザ | トップページ | 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! »

2009年8月28日 (金)

自民党よ、野に下れ!民主党よペテンはナシだよ!すぐ現実が待っている。

いやー参った。訳あってInternet Explorer (I.E.)-8を7にダウンさせて記事を書いていて、参考に他のタブをあけて他のサイトを呼び込んだら、アドオンがどうしたのこうしたのが出てきて、「続行」をクリックしたらブラウザ自体が消去されてしまった。

以前I.E6から7にアップしたときにもこのようなことがあり、IE6に戻した。しかしIE8が出たのでこれにしていたのだが。I.E.7は問題が解消されていないようだ。延べ数時間掛けて作った記事がパーになってしまった。I.E.7はオイラのPCには鬼門だよ。そして現在I.E.8に戻してこのブログの記事を打っている。

明後日衆議院選挙投票日。オイラは期日前投票を済ませているので、興味は半減してしまっているが。世論調査では、民主党320自民党100だって。本当かいな。まぁ、小泉首相退陣から、マスゴミの政権批判は半端じゃなかった。どうしてこんな空疎な批判をするのだろうと思ったことがたくさんあった。

この結果の成果が今の時流となったと思うよ。ネットの世界も、各ブロガーの政治的スタンスがよく解って面白い。ただマスメディアの論調より、優良ブログの指摘のほうがそれぞれ的を得ているように感じる。

なかには、広告収入や購読者の低迷するマスゴミ関係の企業の減収に、民主党は公的補助を行う密約があるなんてのもあるが、そんなバカなことはしないだろう。まあそんなウワサが出るくらい、マスゴミの偏った政権批判が目立つのだろう。

国民の収入が減ったことがよく上げられるが、デフレで一般日用必需品の価格がかなり落ちていることは、触れることがない。収入が減るのはデフレの世界の定説だが。これでも先進主要国での失業率は最低だ。欧米では軒並み10%を超えている。日本はまだ5%台だ。これもほとんどふれないで、悲観論ばかり煽る。

国債の増加も、たしかに数字は凄いが、国債(国の債務)を賄っているのは最終的には日本国民の金であり、他の国のように外国人ではない。これらは、国の借金であると同時に国民の資産でもあることはわかっているはずなのに。だからここまで来ても国債の利回りは上がらない。こんな国はないと思うが。そして国の債権については一切語らない。もの凄い多い数字の債権を持っているのに。本来ならその差し引きで他国と比較したり、語らなければいけないはずなのに。

まぁ、とにかく自民党から民主党にの政権交代の色合いが濃くなっているようだ。それもこれも小泉退陣以後の自民党の大いなる劣化だろう。自分達で選んだ3首相を盛り上げもせず、協力せず、どちらかというと官僚と一緒になって足を引っぱってきた結果じゃないのか。

外務省に外交で嵌められ、厚生労働省に消えた年金で嵌められ、農水省にはインチキ食料自給率で嵌められ、環境省ではインチキCO2温暖化説で嵌って。官僚にリークはされ、官僚の天下り禁止法案は骨抜きにされ。完全に官僚主導の数年間だったのかもしれない。まぁ、政治がだらしがないといわれればその通りなのだが。

ここにきては、小沢献金問題、鳩山献金問題も吹っ飛んでしまったかのようだ。まことにマスゴミの力は大きいし、巧妙とさえ云える。国民は自民党を野に下す決断になってしまったようだ。さすが小沢だね。腐っても鯛だよ。

まぁ、ここで自民党にとっても野に下ることは悪いことばかりじゃない。これまでのことを全てリセットできる。これから世界はますます景気が悪くなることは折込済みだ。日本だって同じでどう足掻いても、企業の収益はますます悪くなる。失業率だって欧米並みになるかもしれない。輸出に関しても、米国民には日本製の贅沢なものを買う金が半減しているのだから。欧州でも同じだろう。

以後の難しい経済政策を民主党に投げれるからね。河野談話や村山談話もリセットできるし。非核三原則もリセットできるかもしれない。靖国参拝も今度は堂々と出来る。公明党もリセット出来る。ある意味このリセットが政権交代の良さとも言える。

カナダでは2006年に13年続いた自由党(リベラル党)から保守党に帰り咲いた。新規巻き直しになった。ニュージーランドは9年続いたレイバー党(労働党)からナショナル党(国民党=保守)に帰り咲いた。米国では昨年、逆に共和党から民主党に。

ところで、この米国の民主党ってのはリベラルを目指している党なのか、実は疑わしい。それは大昔、クリントンが大統領選の時、盛んに「私はリベラルを目指してはいない」と盛んに言っていた。オバマがどうなのか実ははっきりしていない。経済閣僚はほとんどブッシュ時代のバブル金融に携わった人物ばかりだからね。

昨今の麻生首相の発言や行動は、そして自民党のごじゃごじゃは、一旦民主党に政権を投げることにしたかのような気がする。政権続行の気概が全然感じられない。オイラとしても自民党議員の劣化しているのや、長年利権まみれの老害議員はこの際削除してほしい。「権力は腐敗する、絶対的権力は絶対的に腐敗する」の言葉通りだからね。

だから、ここまできたら、今回の選挙では民主党に絶対多数(300前後)で政権を取ってほしい。そうすれば政党の責任がはっきりする。これが中途半端な数になってしまうと、少数政党との連立になり、責任の所在がわからなくなる。あっちのせい、こっちのせいで曖昧になってしまうからね。特に保守系とリベラル系のごった煮だから。水と油。それこそ福島瑞穂大臣じゃあ食えないよ。

「公明党と連立します」なんてことになったら、もとの木阿弥。なんたって連立とは云え、この公明党が一番長く政権に居座っているんだからね。また宗教法人の税の取立ての範囲をもっと広げたらどうなんだい。小沢の「イチイチコンビ」復活なんて事はないよね。政教分離についてもどうなんだ。公明党は政教一致だと思うが。

また政界再編成も起こるのかどうか。多少期待はするところだが。

1993年の政権交代、細川政権羽田政権で懲りているからね。そういえばその時の残党が、今の民主党の半分近くを占めている。また田中のバカ娘夫婦も民主党に加わって、田中角栄舎弟の残党も一緒だ。これも運命なのか。出来すぎていると思い、苦笑してしまうよ。

まぁ、鳩山首相になっても長続きはしないと思う。小沢・鳩山の不正献金問題は続いているし。また実現におおいに問題のあるマニフェストも、首相が変われば薄めることが出来る。そのうち屁のように消えさせる算段なのかもしれないね。野に下った自民党がどう攻められるかが見物になるだろう。

一粒で二度おいしいオイラのブログ: 今日の動画

こんなときは楽しいものが一番いい!

このペンギンだけが「蛍の光」の曲に合わせてのハイテーション。

まさか、自民党への「蛍の光」か?

それとも、まさか、シャブを「あぶった」んじゃないだろうな!

シャブピーならぬ、シャブペンギン?

|

« 期日前投票してきました。DVDドライブの故障。NZのインフルエンザ | トップページ | 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! »

コメント

選挙前にダメなコメントなら削除してください。
ご迷惑でしたらすみません。

エントリーで言いたいことを代弁してくださっているような意見が多いので、いつも拝見してます。
ただ自民党にお灸をすえるという考え方には反対です。うちの親も同じような理由を投票の判断基準にしているようです。民主の配偶者控除の見直しや高速道路無料、年金関連いずれもクビをひねっていました。
そのままでは増税になるというのも理解しているようです。

自分的には、各自が比例は政策で判断し、小選挙区は候補者の愛国度合いや売国度合いを調べて投票した結果どの政党が政権を持つかという問題だと思います。
国と国民のことを信じ大切にする議員が集まっている政党であれば、どの政党でも良いです。
大人がゲームのようにリセット症候群になって議員の良し悪しを見失うのは危険です。

仮に政権交代によって国民が痛い目に会ったとしても、次の選挙でマスコミ以外に判断基準がなければ結局自民だろうが民主だろうが同じ過ちを繰り返すだけだと思います。

投稿: はな | 2009年8月29日 (土) 02時17分

政権側の色々な政権交代阻止仰天戦術を予想して固唾を飲んで見守っていますが現在(8月28日)のところ ベクトルを大きく変える動きは無いようです。しかし私は必ずあると睨んでいます。最後の最後でやってくるのは恐らく新型インフルエンザです。先日からすでに大マスコミ使ってシナリオ進行中です。先ず日本だけ何故かワクチン足りないと恐怖煽りました。次に本日は日本人の5人に1人が罹患すると根拠が怪しい予想を大マスコミが報じています。恐らく29日あたりに(ひょっとしたらズバリ30日早朝かもしれません)舛添がソフトな外出禁止令を出すでしょう。いまだに首相になって欲しいNO.1ですから説得力抜群です。『人混みにはあまり出ないように。重篤な病気を持っている方は特に控えた方が望ましい。云々・・』選挙とか投票所とかに一切触れないのがミソです。投票率は極端に下がります。又先日の地震誤警報もどうもキナ臭いです。私は齢60才近く とても狼少年を気取る歳ではありません。でも敵はかってあのヒトラーをも裏で操ったり 広島と長崎に敢えて2種類の原爆を投下した同じ相手です。アボロ11号が嘘パフォーマンスだったことは我らが「かぐや」が証明しました。我々が今対峙しているのはその敵なのです。開票が終了するまで死んでも気は抜けません。

投稿: 黒瀬正博 | 2009年8月29日 (土) 02時30分

選挙も終わり、早速地検は動きだしたようです。

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090831-OYT1T00246.htm

 衆院選の終了を受け、東京地検特捜部による政治資金に関する捜査が動き始める。当面の焦点は、鳩山由紀夫・民主党代表の「故人献金」問題や、準大手ゼネコン「西松建設」から二階俊博・経済産業相の政党支部への偽装献金問題だ・・・・・・(2009年8月31日05時20分 読売新聞)

筋からすれば、鳩山の秘書が不起訴になることはありえないのだが⇒地検は裏で手打ちをするか見ものだね。

投稿: アイヤー | 2009年8月31日 (月) 11時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 期日前投票してきました。DVDドライブの故障。NZのインフルエンザ | トップページ | 第4の権力、テレビメディアからの工作。お前ら何様だと思っているんだ! »