« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月の14件の記事

2009年3月30日 (月)

小沢問題・3月朝生・郷原弁護士って?

28日の土曜日は、午前中近くにあるスパ温水プールに孫を連れて行った。3時間ばかり孫の子守りとついでに水泳でトレーニング。ここは、最近できたので遊び場一杯。25mプール以外、温泉利用のクワハウス、サウナ、温泉浴場等々なんでもあり。市民だと大人510円、幼児は無料。もともとオイラの払った市民税も投入されているので、戻し税的で気持ちがいい。

30日の今日は、高校時代の友人が、信州・安曇野市から横浜経由で訪ねてくれた。安曇野のお土産のお返しに、オイラのみかん山に行って、今が旬の八朔を袋一杯差し上げた。旧友はいいものだ。40数年ぶりの話に花が咲いた。

29日、日曜日午後は録画した3月の朝生テレビをベッドでうとうとしながら見た。

今回のテーマは「激論!ドーなる?!小沢民主党」っていつもの蒟蒻問答なのだが。

続きを読む "小沢問題・3月朝生・郷原弁護士って?"

| | コメント (6)

2009年3月26日 (木)

まったく不謹慎かもしれませんが。イチローと一郎。

ここ数年あまりにもマスメディアが時の首相の揚げ足とりに熱中し、本来国民が知りたい報道をゆがめてきたことに、常に腹立たしさを感じていた。特に麻生首相になってからその傾向はますます増加し、特にテレビの報道番組の劣化には嫌気がさしていた。漢字の件で、定額給付金を首相は受け取るか否か、高級ホテルのバーで飲み会、言葉尻を捕まえての揶揄。NHKまでもが「首相は定額給付金を受け取るといいました」なんて7時のニュースのトップにもってくる。もっと大事なニュースが山ほどあるだろう。それでいて麻生首相の実績は客観的に伝えない。

戦前もそうだが、マスメディアが一丸となって煽ることほど恐ろしいことはない。だからマスゴミか。オイラもいままでの自民党がいいとも思っていないし、逆に政権交代はしたほうがいいとも思っている。民主党もいいところまでいったのだが、なんていったてあまりにも違いすぎる議員の寄り合い所帯で、重石になる人材がいないのか、毒の小沢に母屋を任せてしまった。それが今回のてんやわんやなのだが。

続きを読む "まったく不謹慎かもしれませんが。イチローと一郎。"

| | コメント (4)

2009年3月25日 (水)

拝啓、アーバンエステート様。結局いつも儲けているのはCM会社だね。

WBC日本優勝!不振なフリをしていて韓国を油断させ、最後に実力発揮。イチローは役者だ。サムライだ。報道番組でWBCのコーナーが終わると「で!こっちの一郎は?」ってな具合で、小沢問題に行く。ほとんどすべての番組でこのフレーズに笑ってしまう。

まあ小沢代表続投のフリをして、ここ一ヶ月ぐらいの間に、次の代表候補の根回しをし、党内を調整して、言い訳を考え、代表の交代へといくのだろう。「木をみて森を見ず」。民主党からの小沢問題は、「木」の見地からだけで「森」からの見地をずべて省いているからね。

昨年の8月頃、不動産会社のアーバンコーポレーションという会社が約2500億円の負債で倒産したのだが。そのころテレビを観ていたら、皆で手を繋いで輪になって「アーバン♪アーバン♪アーバン♪なんとか・・・・・」というCMがジャンジャンかかっていた。

酷いもんだ、倒産したのにCM流している。公序良俗に反するとオイラ怒ったのだが、よくよく見ると、「アーバンエステート」っていうハウジングの会社なんだ。紛らわしいと苦笑いをしてしまった。

ところが、3月24日に倒産だ。

続きを読む "拝啓、アーバンエステート様。結局いつも儲けているのはCM会社だね。"

| | コメント (5)

2009年3月23日 (月)

「北朝鮮から愛をこめて」メタボと激痩せどちらがいいか。金正日。

オイラ、北朝鮮については、10年以上もウォッチしてきたんだが。金豚いや失礼、金正日も相当衰えてきたみたいだ。4月4日から8日の間に太平洋に向かって、人工衛星のロケットを飛ばすから注意せよ!だって。おいおい、どうなっているの?今の体制。

今、日本は忙しいんだよ。米・英国詐欺金融の崩壊のとばっちりを受けそうだし、輸出は50%も落ちるし、昨年10月から12月のGDPは年率12%も落ち込むし、明日24日は小沢の第一秘書が起訴されるかされないか、固唾を呑んでいるところだし。

韓国なんかGDPが同期50%のダウンだよ。輸出がGDPの50%近くあったのだから、理にかなっているわけだが。その点北朝鮮のように最初から何もない国って強いね。ヤクザが玄関でひっくり返って、ゴネているようなことが平然とできるんだから。

続きを読む "「北朝鮮から愛をこめて」メタボと激痩せどちらがいいか。金正日。"

| | コメント (2)

2009年3月21日 (土)

「グリーン・ニューディール」って何なのさ。

今日は同じ地域にいる娘が同窓との食事会があるとかで、生後1ヶ月をバーバが子守り、4歳長男をジージが子守り(自転車の特訓)だ。オイラ娘3人で息子はいなかったので、孫と一緒にいると記憶の消えた自分の幼児期を辿る楽しみに耽ることができるし、いいメタボ防止の運動もできる。金も掛からないし。

疑惑の「CO2による地球温暖化」もあるが、米国は「グリーン・ニューディール(Green New Deal)」の標語で走り始めたかのようだ。オイラも次世代エネルギーへの移行推進、エネルギー効率の向上化は大賛成だ。

ただそのコンセプトが、これから地球は温暖化する⇒それにより多くの被害が発生し、地球は人間の住みにくい環境になる⇒それはアル・ゴアが発表した「不都合な真実」のように⇒その原因は人間社会の吐き出すCO2⇒このCO2を排出を出来るだけ削減したエネルギー社会を造らなければならない⇒そうしないと地球は後戻りできない劣悪な環境になる。⇒それを強力に実現する手段としてCO排出権というのを創設して、目標に達していない国・企業は、低開発国からその分を排出権として購入し、それはまたデリバティブ証券化され世界で売り買いをする・・・・・・・・。

とういうのが胡散臭い偽善に見える、ある種のプロパガンダに見えるのだ。

続きを読む "「グリーン・ニューディール」って何なのさ。"

| | コメント (1)

2009年3月19日 (木)

世界恐慌:AIGで蜂の巣を突っついたような。モラルハザード全開

オイラ素人なので詳しくないが、米国には株主代表訴訟ってのは無くなったのかね。このごろ日本ではあまり話題が少なくなったが、一時は会社に損害を与えたと、取締役が一生払えきれない程の金額の賠償判決があったりしたね。これはもともと米国産だろう。今回の詐欺金融バブル崩壊に関して一切この言葉が出てこない。

会社の幹部らの責任をとらせ、モラルハザードにならないための歯止めなのだが。これから次々株主代表訴訟合戦が始まるのかしら。

前の記事にもあるように、米国政府がAIGに1733億ドル(約17兆円)もの大金を支援したのだが。

続きを読む "世界恐慌:AIGで蜂の巣を突っついたような。モラルハザード全開"

| | コメント (3)

2009年3月17日 (火)

下手(ヘタ)は直接、利口は間接について考える。パチンコとAIG

昔よんだ小説で、高木彬光の「白昼の死角」というのがあるが、その中で「詐欺犯罪を成功させるのには、間に善意の第三者を通す」というのがあった。

そう、下手な奴らは直接犯行をしてしまうからで、間に一つまたはそれ以上絡ますと、実態が見えにくくなり成功の確率が上がるという定説だ。

今回ように、企業・団体は政党・政治管理団体には直接献金が出来るが、議員に直接は、できない。しかし不特定多数が、その議員の資金管理団体に政治団体を通して、間接的になら献金できる。米国の真似をしたらしいが。その政治団体って二人以上ならいくつも作れる。西松建設がその制度をつかって偽装献金をしていたことがバレタわけだが。上記の定説通りをやったわけだ。実態は小沢に直接献金となんら変わらない。

例えばパチンコ。大昔は出球の清算は、店内の商品(一般景品)と交換ということで、賭博法には掛からない遊戯だった。今はオイラ一切しないが、20代のころはまだ手動で玉入れの時代、チョコレートやタバコに交換したものだが、いつのまにか、特殊景品というものが出来てそれをもって、店外にある交換所というところで現金と変えることが出来るようになった。だから賭博ではないという論法なのだ。

続きを読む "下手(ヘタ)は直接、利口は間接について考える。パチンコとAIG"

| | コメント (4)

2009年3月15日 (日)

金賢姫に見られる韓国マスメディアの恐ろしさと小沢民主党問題

やっと確定申告の提出用資料が完了した。本当は昨日13日に完了提出の予定だったが、間違いを数ヶ所発見。再度財務表ソフトと確定申告ソフトの矛盾点を整理。それで今日までかかってしまった。やっぱ最終日の16日提出になってしまう。

建築の設計をする場合には、もっと多くの矛盾点が発生することはいつものこと。食い違いを直すだけで、大量の時間が掛かる。それから比べれば大したことはないのだが。

韓国の場合だが、確かに国情がまったく違うので、軽率には云えないのかもしれないが、これからの日本もマスメディアがより劣化すると危ないよという反面教師みたいな話で。

続きを読む "金賢姫に見られる韓国マスメディアの恐ろしさと小沢民主党問題"

| | コメント (3)

2009年3月10日 (火)

政界再編。ガラガラポン。政治・官僚・マスメディアの狂った季節

今日は逃げていた確定申告の準備に着手した。以前から財務表の基礎となる入力伝票は時々入力していたのだが、いまだに不動産収入とか損金とか完璧でなく、その時間をブログ作成に費やしてきた。もちろん最終的に、確定申告ソフトに必要部分を転記するのだが。

ふと見ると3月16日が締め切り日。税理士費用を浮かすためと自分の知識向上のためにやっているが尻に火がついてきた。会計ソフトはランラン会計。なれたので毎年これを使っている。オイラにはこれで十分。確定申告ソフトはExcel確定申告ソフトで毎年ネット購入でダウンロードして使っている。これもオイラには十分だ。

民主党小沢代表の献金疑惑で今やテレビ・新聞は大騒ぎになっている。テレビの報道番組(ワイドショー)も、当初、国策捜査呼ばわりで検察庁を非難しているのが多かった。なんか自民党を追い込んで、小沢代表の民主党に政権交代をさせるため、ここまでやってきたのにー!。民主党とマスメディアの悔しさが感じられる。

まだ本格捜査は始まったばかり。これからだよ。焦るマスメディアには笑ってしまいます。

続きを読む "政界再編。ガラガラポン。政治・官僚・マスメディアの狂った季節"

| | コメント (8)

2009年3月 7日 (土)

報道番組をチェックしたければ、ここ。酷い偏向番組も多いわけだが。

毎日多くある報道兼討論番組。ワイドショー番組とも云われるね。毎日忙しい国民はそんなのに付き合っていられない。しかし現状がどうなのか、たまにはチェックしたほうがいい。

報道番組専用のビデオ録画サイトはここ。

http://kamomiya.ddo.jp/Library.html

一般には、見たい番組のWMVをクリックすればいい。オイラの場合様々なソフトが影響して、簡単にビデオに移行しない。そのWMLを右クリックするとIEの場合にはプロパティー⇒そのURLのコピペ。GC(グーグルクローム)の場合はリンクアドレスをコピーをクリック。

次に、windows media playerを起動。画面の左の最上にある「windows media player」上にて、右クリック⇒「ファイル」をクリック⇒指定されたURLにて開くにてで貼り付け⇒ビデオ開始だ。

やがてこのサイトは順送りで1週間ぐらいで消えてしまうので、もし自分のPCに保存して置きたいのなら、ビデオを最後まで再生させて(ここ重要)から、やはり画面の左の最上にある「windows media player」上にて、右クリック⇒「ファイル」をクリック⇒「名前をつけて保存」で特定フォルダに保存。

そこから、ビデオ編集ソフトで切り貼りして保存。好きな人はそこからYoutubeやVeohにアップロードをすればいい。

以上の工程で、3月4日のテレ朝・スーパーモーニングのプロパガンダ番組を検証してみよう。

続きを読む "報道番組をチェックしたければ、ここ。酷い偏向番組も多いわけだが。"

| | コメント (4)

2009年3月 6日 (金)

小沢の「毒をもって毒を征する」その毒が自分に回ってきたのか。

「軒先貸して、母屋を取られる。」とか「毒を持って、毒を征する。」とか先人は色々知恵の言葉を残してきたわけで。新語は「ブーメラン」なんてのもある。「ホップ・ステップ・肉離れ」なんてのも。

小沢が自由党から、民主党に編入したとき、「千と千尋」の「顔無し」っていう人物のように、小沢は「これからはおとなしい小沢に変わります」なんてしおらしくしていた。あの海千山千の小沢が民主党政権実現の為、陰でおとなしく指南役をやるんだなとオイラ思っていた。

しかし、前原代表撃沈以後、他に人材がいなく(?)小沢が民主党の代表になって、参議院選挙で圧勝してから、あの「顔無し」のように突然変異。政界を大混乱にさせてきた。さすが歴戦の勇士。「腐っても鯛」だ。やる規模が違う。

マスメディアを操って、麻生降ろし。早期解散民主党政権実現のため、ひた走ってきた。ほとんどのマスメディアは、思考停止で安倍・福田・麻生政権を陽に陰に、末梢なことまで戦略につかいここまで来た。昨日の記事にあるように、あそこまでのコメンテータの発言は、度を通り越している。放送法違反全開だ。

続きを読む "小沢の「毒をもって毒を征する」その毒が自分に回ってきたのか。"

| | コメント (5)

2009年3月 4日 (水)

今日は昨日の記事に寄せられたコメントから。

とうとうテレ朝が放送法違反で告訴されたとかの情報とか。

今回の西松建設違法献金のリストは、1月に共産党の赤旗で公開されていて、時効が迫っているなかでの逮捕とか。

今日3月4日のテレ朝スーパーモーニングでのいつもの公害コメンテーターの発言集とか。

コメントで情報を上げてくれた方々に感謝の意味で記事にさせていただきます。

続きを読む "今日は昨日の記事に寄せられたコメントから。"

| | コメント (4)

2009年3月 3日 (火)

まったく日本のメディアは劣化している。お前らだけのカラ騒ぎ!

きのう3月2日午後7時のNHKニュースを見たのだが、初っ端に麻生首相が例の「定額給付金を受け取る」とういう「ぶら下がり会見」を流していた。そして記者が「それを何に使うのですか?」という質問に「何に使うかなんてあなたに言う必要はないでしょう」とかその様なことを云っていた。まったくこれらの質問した記者はバカを通り越している。それをさも重大発言のように扱っていたNHKの担当者はもっとバカを通り越している。

NHKニュースの初っ端報道と言えば、新聞で言えば、一面トップ扱いだ。それがこんな報道で視聴者を麻生降ろしで煽っている。もっと重要なニュースがたくさんあるだろうに。麻生は68歳だから貰える給付金は2万円だ。200万円でなければ、2000万円でもない。そしていつもの街頭インタビュー。もちろん麻生批判・給付金批判の意見のみを流す。

それが、公共放送の、天下のNHKがする。他のテレビ局とて負けてはいない。今朝の朝ズバ「みのもんた的メディア」もいままで「給付金を貰わない」と言っていた麻生首相が、一転「貰う」と云ったと大騒ぎ。

続きを読む "まったく日本のメディアは劣化している。お前らだけのカラ騒ぎ!"

| | コメント (9)

2009年3月 1日 (日)

世界恐慌:100年に一度の意味・米国の場合・・・今ここ

投資銀行のLTCMがロシアに手を出して破綻したとき、エンロンが不正会計で破綻したとき、あのITバブルが崩壊したとき。オイラ、その度に愚妻(愚かなる夫の妻)にもう米国は経済破綻がすぐ傍だと解説をしてやったのだが、一向にその気配にはならず、米国株価も、一瞬は下がってもまたどんどん登りつめてきた。

信じられないくらいの大繁栄(バブル)を米国・英国発で日本以外にもたらしてきた。それでもオイラ2006年ごろから、こりゃカジノ金融で不動産と金融の大バブルになるぞと(カミさんと飼い猫を相手に)騒いできた。

しかしオイラすっかりオオカミ少年(老年)になってしまっていて、今回の事態も解説してあげるのだが、カミさんニコニコ笑っているだけ。全然信用をしていない。しかし今回ばかりはボリュウームが違う。どんどん予測通りになってきた。こんなことってかつてあっただろうか。

今朝も日本テレビで、森永卓郎が、「麻生政権になって、日本経済は落ちるばかり」と喚いていたが、世界経済がこれほど落ちていることを彼は全然理解していないのか。隣にいた弁護士コメンテイターにたしなめられていたが。もうこんなニセ経済ジャーナリストはテレビで使ってほしくないね。公害タレントだ。「100年に一度」という意味が全然分かっていないのか。

続きを読む "世界恐慌:100年に一度の意味・米国の場合・・・今ここ"

| | コメント (4)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »