« 元官僚へのテロル?と大学の金転がし。 | トップページ | だから、I sink じゃなくて I think だろう »

2008年11月22日 (土)

テレビ・新聞。ものすごい情報統制が今起きている?国籍法改正案。

「国籍法改正案」は、たった3時間の法務委員会で審議をして予定通り18日に衆院を通過した。ただ、事後の記者ブリーフでは一切説明されなかった。

そして参院法務委員会で11月26日、27日に開催され、参院本会議に緊急上程されると、27日午後にも可決される。遅くとも28日に強行可決されるもよう。

この間、新聞やテレビ報道でこの改正案について、賛否はともかく、詳しい改正案の内容に触れたものがあっただろうか。

それこそTBSの番組で「みのもんた」が、危惧されるいろいろな予想事例をフリップにして説明したか?夜のニュース報道で古舘伊知郎がいつものように、(馬鹿)怒りをこめて報道したか?NHKニュースも同じだ。いや時間がなかったというなら3分間でもいい。皆無だ。

前から判明していることだが、いかにテレビ報道・新聞(産経を除く)が体制(与野党・官僚問わず)に媚びへつらっているのかが証明されたのが今回の件だ。

オイラこの件では、

今、軽薄議員どもが、とんでもない法案を通そうとしている:2008年11月15日 (土)

国籍法改正可決 法務委員会は強力な反対意見なしで賛成多数:2008年11月18日 (火)

で経過をエントリーにしている。

よく陰謀説というのがある。オイラあまりその方向は考えない性格をしているのだが、今回の元官僚へのテロル風事件を見ると、この法案が両院で可決するまでの、報道・世論誘導の目的か?という疑問さえ沸いてくる。なんたって公明党がバックにいるからね(これは報道で証拠あり。創価学会員の拡大推進?)。

20081117010259_r クリックで大

自民党の議員(民主党議員も)もいつあるかも知れない選挙準備で忙しく、中身を知らなかったのが多い状況だったらしい。それほど不意打ちをねらった法案の出し方だったらしい。

議員内では、(自民党一部+民主党一部が反対またはより衆知の徹底を求める)Vs(公明党+自民党一部+民主党一部+他野党らが可決推進)。 残りの軽薄議員は理解力+行動力=ゼロ  ていう現状だ。

オイラ、ブログを読んでもらえば分かることだが、どこの組織にも属さない孤独のブロガーだ。だが同じような環境のブローガーの指摘でこれを知り、こんな百年の計を誤るような法案が作為的に通るようにしてはいけないと自ら発している。皆気持ちは同じだと思う。

試しに「国籍法改正案」で検索してもらえば分かることだが、その危惧を訴えるブログや掲示板で溢れかえっていることが分かる。

法務大臣 森英介よ。よく聞いておけ!(笑)

さてあと数日に迫っている参議院可決までに、なんとか可決を阻止する具体的な方法は?

*自民党本部・民主党本部や各議員にFAXやeメールで反対の請願を送る。(各ブログに送り先案内と雛形文面があり→格式高く失礼な文面にならないよう自戒した文章。そして陳情者名と自己証明)

国籍法改正案まとめWIKI

阿比留瑠比さんのブログ。21日 19日 17日 14日のエントリー

*請願法によって、個人が官邸に請願する方法。

請願法は、個人がする請願。議員がする奴じゃないです。 :nikaidou.com2008年11月21日 22:29

請願は誰でもできるんですよ。以下に法律の条文を示しておきました。システムがない、といいますが、法律をよく読んだ方がいいのでは・・・

 まぁいいや。彼のいうとおり、仮にできないとしましょうや。でも、日本中から十万通も官邸に手紙が来たらどう思いますか?別に議員がする請願でも強制はできないので、個人の請願書でも効果は同じです。「大量に官邸に文書が届く」こと自体が話題になるから効果があるといっているのです。みなさん頭が固いですな(笑)。

首相がどうのこうのという点ですが、事実、とんでもない法案を通した首相なんですから、追い落とされるならそれはそれでしょうがないでしょう。目クラ判した中川昭一も同罪です。私は、別に麻生個人を守るつもりは毛頭ありません。

 どうせ、国籍法は28日に参議院で成立しますから。確か参議院の審議予定は25日と27日とありますが、まずそのまま通るでしょうね。みなさん、もっと大騒ぎしましょう。騒ぎがまだ足りないですよ。

これが、28日参議院ですんなり可決なら、オイラ陰謀側が勝ったと解釈する。そしてオイラなりに期待した麻生内閣は確信犯的に陰謀派または報道通りのパーチクリン内閣だ。

そして、新聞・テレビ報道界も同じく陰謀加担派だ。メディアディテラシーに徹しよう。

さあ政界再編成、ガラガラポンの始まりだ。将来のない小沢を捨て、民主党よ、自民党よ古い上着を捨てて立ち上がれ。

そして今回の国籍法改正のそのまた改正案の可決を目指せ。(あ!舌噛んじゃった。)

一粒で二度美味しいオイラのブログ:今日の画像

自民党よ!

民主党よ!

居心地がいいからって

いつまでも固まっているな。!

サラリーマン議員でいつまでもいるな!

1xvlumx2ubie

|

« 元官僚へのテロル?と大学の金転がし。 | トップページ | だから、I sink じゃなくて I think だろう »

コメント

ここに危惧をもった勇気あるテレビ番組発見。
しかし関西方面のみの番組だ。
この番組も国家権力?で来年3月で打ち切りの噂も。

コメント欄も参照してください。

08.11.19.青山繁晴がズバリ!3/5
http://jp.youtube.com/watch?v=qcuwitec6Yc
続き
08.11.19.青山繁晴がズバリ!4/5
http://jp.youtube.com/watch?v=TvhA50H_7hc&feature=related
続き
08.11.19.青山繁晴がズバリ!5/5
http://jp.youtube.com/watch?v=eFDGL5xg9gU&feature=related

麻生内閣おかしい。
こんなことなら即解散のほうがいい。

投稿: アイヤー | 2008年11月22日 (土) 14時16分

以下のような行動があるそうですが、
多分新聞・テレビは取材しないでしょう。

「国籍法改正」に反対する緊急国民集会 第1弾

日時:平成20年11月25日(火)
    午後6時30分~
会場:砂防会館 別館3階 六甲
(地下鉄 永田町駅4場番出口、平河町交差点のマクドナルド
の角を曲がる)
(赤坂見附駅から青山通りを・・平河町交差点を左に曲がる)
    03-3261-8386(砂防会館代表)

主催:
草莽全国地方議員の会・
草莽なでしこ隊・
誇りある日本をつくる会・
「国籍法」を考える会
連絡先:03-3311-7810 (松浦芳子)

「国籍法改正」に反対する緊急国民集会 第2弾

日時:平成20年11月26日(水)
    午後4時~
会場:衆議院第2議員会館 第一会議室
主催:「国籍法」を考える会>>

投稿: こりゃだめだ | 2008年11月22日 (土) 14時22分

【国籍法改正案慎重審議】を要請する全国の覚醒している日本人の皆さん。
FAXは、凄く有効です。
要請書を発送する優先順位をお知らせします。

慎重審議をお願いする順番。
1、民主党党3役。
2、《参院法務委員会理事》【委員長、澤雄二(公)。千葉景子(民主)。松岡徹(民主)。松村祥史(自民)。木庭健太郎(公)】
3、《委員》民主〔小川敏夫。紺野あずま。鈴木寛。前川清成。松浦。松野。江田五月〕
  社民党〔近藤正道〕共産党〔仁比聡平〕。
  自民党〔青木幹雄。秋元司。舛添要一。丸山。山崎正昭。山東昭子〕
以上。

民主主義国家の国民の真情を真摯に伝えて下さい。
一人一人の国を思う気持ちをFAXに載せて発送して下さい。
直筆は、なにより個人の意志として伝わります。
FAXがない方は、メールでもいいと思ってます。皆様のご健闘をお祈りします。

ジャーナリスト水間政憲。転載フリー

投稿: コツコツ | 2008年11月22日 (土) 14時38分

私たちにできることはまだ残されています。
衆院法務委員会で決まった付帯決議に盛り込まれた
「科学的な証明(DNA鑑定)」「実効的な罰則」について、
参院法務委員会で“慎重に”審議してくれるよう要請するのです。

参院法務委員の一覧(電話番号、FAX番号、メールアドレス等)はこちらにあります。
http://www19.atwiki.jp/kokuseki/pages/14.html

 最後まであきらめずに頑張りましょう!

国籍法改正案について付記すべき情報などありましたら、
皆様、コメント欄に投稿をよろしくお願いします。

投稿: 激しく同意 | 2008年11月22日 (土) 14時40分

行動的な方は、こちらを参照。

http://shadow-city.blogzine.jp/net/2008/11/post_e931.html#more

あとあとの記録の意味でリンクを貼っておきます。
これだけ真剣に危惧を感じている一般庶民がいるんです。

投稿: yokonenoyinnta | 2008年11月22日 (土) 17時41分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 元官僚へのテロル?と大学の金転がし。 | トップページ | だから、I sink じゃなくて I think だろう »