« 世界金融恐慌・詐欺金融・・・・・・・・今ここ | トップページ | 金融恐慌・世界は地獄の日々・・・・・・今ここ »

2008年10月10日 (金)

一旦節目の10月10日・・・・・・・今ここ

いろいろ大きなことが続いていて、何を取り上げていいか分からなくなってしまう。多分今日当たりは歴史に残ることが続出なのかもしれない。

そうそう、今日は確かオイラのポン友デイトレ・カン坊の誕生日なはずだ。デイトレード(日計り商い)がメインジョブなのだが・・・大丈夫なのか。オイラ、知らねーよ。

まず三浦さんとうとう今日ロスに送られたね。

*三浦事件

オイラの過去のページに、三浦事件関係は

時効のある世界から、時効のない世界へ:2008年2月24日(日)

三浦容疑者、もう一つの疑惑:2008年2月27日 (水)

ロス疑惑・圧倒的に関心は白石千鶴子事件:2008年3月 3日 (月)

青天の霹靂だね。三浦さん。お金はどうするのよ。:2008年3月 8日 (土)

と4本ほどあげてあるが。あれから8ヶ月彼はサイパンの留置所に収監されていたんだね。可哀相と云えば可哀相なんだが。とりあえず舞台はロスに移ったわけだ。このサイパンってオイラ昔、家族で行って、娘とPADIのダイビングパスポートを取ったところなんだ。懐かしい。

オイラのブログの解析で「生ログ」をチェックすると、いまだに「白石千鶴子」を検索ワードでオイラのブログに来る人が大変多い。特にここ数日また多くなった。三浦があの白石千鶴子さんをも殺したと思っている人がいかに多いかをあらわしている。

この件(白石千鶴子殺害)までは多分いかないのかもしれないが、もしかしてということもある。報道では例の日本にない法律「共謀罪」で裁かれるらしい。これだと懲役25年~無期の可能性があるんだって。

ところで今回ここまで執念を持ってロス市警が三浦を追うことにオイラなにか不自然さを感じる。日本の検察が米国検察に頼んだのか。または、日系捜査官ジミー佐古田の執念なのか。殺された側の呪いなのか。あ!(ビックリ)・・鳥肌が立って来たので、続きは次回に。。。

*北朝鮮関連

金総書記重病説:8-10日が最大の山場か : 2008/10/07 08:42:29

8日には金正日(キム・ジョンイル)労働党総書記就任11周年、9日には核実験から2周年、10日には労働党結成63周年を迎える。このように北朝鮮を代表する政治イベントが今週末にかけて集中しており、これは北朝鮮の内部情勢を探ることができる手掛かりとなっている。特に、金総書記が今週末にかけての式典に姿を現すかどうかに関心が注がれている。もし金総書記が姿を現さない場合、健康異常説の拡散に拍車が掛かることは避けられない。

北朝鮮専門家たちの間では、金総書記が8-10日の行事のうち一つを選んで姿を現す可能性があるとの意見が多い。今回、金総書記の健在ぶりを誇示することができなければ、健康異常説がとりとめないほど拡大してしまう恐れがあるからだ。

 一方、核問題をめぐる交渉も今週重大な局面を迎える見込みだ。北朝鮮の立場を代弁している在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)の機関紙「朝鮮新報」は6日、ヒル次官補の訪朝記事で「朝鮮(北朝鮮)は今回、外交窓口と軍隊が米国に最後通達を行った。米大統領選挙(11月4日)を控えて時間が差し迫っているだけに、大胆で画期的な解決策が提示された可能性があり、ブッシュ政権が積極的な姿勢を見せるなら、突破口が開かれるだろう」と報じた。

 これについて、政府当局者は「近く米国が北側の提案に対する立場を決め、ブッシュ政権が最後の米朝直接交渉に乗り出す可能性もある」と話している。

ヒル次官補は、10月1日~3日に北朝鮮を訪問している。多分金正日の現状の状態を知らされているのではないか。また米国態度が変わって、「米国が北朝鮮を「テロ支援国家」のリストから削除するのと引き換えに、北朝鮮は再稼動させる意思を表明していた寧辺の核施設の無能力化作業に再び着手するということで、米国と北朝鮮が最近合意していたことが9日明らかになった。」とのこと。なんかいやに米国はあわてているように見える。

10日午後3時点いまだに労働党結成63周年に現れたという情報は入っていない。この時点で、北朝鮮人民にも、金正日は死んでいるか、またはほとんど死に体の重病であることがはっきりしてしまった。さあ今日から今後どうなるか。

北のテロ支援国家指定、10日にも解除か 米紙報じる :2008.10.10 12:01

 【ワシントン=有元隆志】米紙ワシントン・ポスト(電子版)は9日、米政府に近い筋の話として、米政府が北朝鮮へのテロ支援国家指定を10日にも暫定的に解除する見通しだと報じた。ただ、マコーマック国務省報道官は同紙に対し、「決定はまだなされていない」と返答した。

いったいどうなっているんだい。このままじゃ、北朝鮮のゴネ得になっていまうじゃないかい。

*韓国経済

Krwusd1000001124518282454749_r_2

Time period shown in diagram: 10/Oct/2000 - 9/Oct/2008

上チャートは、2000年10月10日~2008年10月9日までのUSドル/ウォン。いかに今韓国にウォン安が襲っているかが解る。2007年の去年は日本にも韓国から買い物旅行にたくさん来ていたが。

【韓国経済】10月ドル危機説!!現実化されるか?★6[10/02]
 2ちゃんねる


[10月コールローン27億ドル・長期物5億ドル満期到来・
「国内金融会社は皆ショートポジション…チキンゲームの様相」]
域外から入るお金が最初からありません。10月は予測不可能な状況です。」

 10月ドル大乱憂慮が大きくなっている。今月には国策銀行が都市銀行に提供した短期外貨資金の中で27億ドル(推定)程度の満期が到来する。ここに5億ドル規模の外貨債権満期も帰ってくる。

 しかし国際金融市場条件はますます悪化していて長期債券はもちろん、1ヶ月以上の外貨資金供給源を探すのが難しい状況だ。

【韓国ウオン】が一ドル1,484ウオンまで売り込まれており、まさにフリーフォール状態になりつつあります。

韓国中央銀行は外貨準備高を使ってドル売り介入行っており、何とか暴落を防いでいる状態にありますが、万一、<ドル売り>介入を止めた場合、ウオンは暴落することも十分考えられ、国家破産も十分考えられる事態に追い込まれます。

アジアでは【韓国】の動きが鍵になるかも知れません。

まあ下手をすると、韓国は近々もう一度IMFのご厄介になりそうな雰囲気だ。9月危機は突破したが、10月は大丈夫だろうか。前回日本は大枚を拠出して協力したが、恩を仇で返されるからね。いまドルをかき集めようと庶民一般草の根ドル拠出をしているみたいだが、役には立たないだろう。まあ一回国家経済破綻を経験することも大事なことだ。ロシアは経験済みだよ。

*その他

小国のアイスランド(人口30万人だって)は、ロシアのマネーロンダリングをやりすぎて国家破綻寸前だって。もちろんすかさずロシアが大枚差し入れでロシア圏になりそう。そのロシアの株式市場は大暴落で70%の下げで、現在取引停止、市場閉鎖だって。

インドネシアも株価の急落を受けてインドネシア証券取引所は、取引の停止を発表した。
ジャカルタ総合指数は前日比10.38%まで急落していたとのこと。

本日の為替の記録

ユーロ 132.63円   ポンド 166.45円   豪ドル  64.97円
NZドル 57.96円    スイス  86.56円

さて日本だ。そろそろ結果がでた。

T_r

前日より、881.06円(9.62%)の下げで、8,276.43円。こりゃ過去の7千円台に突入か?

金融危機情報(カウントダウンが始まった最後の手段):2008年10月10日

【日経平均】は9.62%下落し8,276円まで暴落して終わっていますが、5日間の下落率は<24%>に達しておりこれは過去最悪と言われています。
今まで政府関係者から『日本は健全』としきりに言われていましたが、ふたを開ければ日本の生保が世界で一番早く倒産するという有様で、かつ過去最大の下落率を演じているのです。

しかも今晩の【ヨーロッパ・NY市場】次第ではこのまま連休明けの市場は開かない可能性があります。
すでに【ヨーロッパ市場】では先物市場が暴落しており6%以上暴落して始まるかも知れませんが、今や金融危機はヨーロッパが中心になっており、ヨーロッパ中の銀行が国有化されるかも知れませんがそうなれば、新たな問題が出てきます。
<CDS>です。
最悪の場合、世界中で何十兆円もの損が発生することになるからです。

今、世界が取れる方策は市場を閉鎖することであり、この週末に決断されるかも知れません。

おーい、デイトレのカン坊。大丈夫か?空売りは万全だったか?いい誕生日になったか?大損はしなかっただろうな。オイラ、お前が心配で。。。。。。心配で。

一粒で二度美味しいオイラのブログ:今日の画像

こういうときは、落ち込まないで明るくいきましょう。

めげないことだ。先々なんとかなるよ。

気分転換。これが大事なのだ。

どれでも好きなのを持っていってくれ

1218826112kjcj1gd

|

« 世界金融恐慌・詐欺金融・・・・・・・・今ここ | トップページ | 金融恐慌・世界は地獄の日々・・・・・・今ここ »

コメント

僕は、前列左から2人目、カロライナちゃんをいただきま~す。

投稿: LEE | 2008年10月11日 (土) 10時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 世界金融恐慌・詐欺金融・・・・・・・・今ここ | トップページ | 金融恐慌・世界は地獄の日々・・・・・・今ここ »