« 開会式の逆さ中国国旗よほどタブーらしい。 | トップページ | オイラ自宅の水道管の修理をした。 »

2008年8月28日 (木)

次期米国大統領マケインで決まりかも。

日本人のオイラが、米国の次期大統領の予想をしても、あまり説得力がないかもしれない。米国の民主党は、オバマを大統領候補に決定したね。

昔クリントン(♂)が大統領の選挙演説の時、盛んに「私はリベラルだとよく言われるが、決してリベラルではない。」と宣言していた。リベラル思想ではない共和党の支持者を多数勝ち取る為に意識して云っていた。この辺を当時、日本のマスコミはあまり取り上げなかったのを覚えている。

あまり断定的に云ってしまって、それが違ったときは大恥をかくので、オイラも今ドキドキしながら、書いているのだが。オイラこれでメシを食っているわけではないので、割り切ることにする。

エモーショナルには、オバマが勝ち、ロジカルには、マケインが勝つ。

で現実には、マケインが次期大統領になる。これを定説としよう。

オバマが勝ったら、オイラこのページのコメントでお詫びコメントをする。→坊主にはならない。

オバマ氏を大統領候補に正式指名 民主党全国大会:CNNより

コロラド州デンバー──民主党全国大会は27日、コロラド州デンバー市内のペプシ・センターで3日目の予定を開始し、大統領選の同党候補の指名投票でバラク・オバマ上院議員を正式指名した。主要政党が黒人を大統領候補に指名したのは、米国史上初めて。

指名争いでオバマ氏に敗れたヒラリー・クリントン上院議員は、氏名点呼投票を途中で切り上げるよう緊急動議を提出。「未来を見据え、勝利に向けて精神的に団結し、党とこの国に対する信念を持って、オバマ氏がわれわれの大統領候補であると声を一つにして宣言しよう」と、4400人余りの代議員らに促した。

ペロシ下院議長の呼びかけで発声投票が行われ、代議員らはオバマ氏を大統領候補として認めた。長期にわたり激しい接戦が展開されたクリントン氏とオバマ氏の指名争いは、これで正式に幕となった。

この日はクリントン氏の夫であるビル・クリントン前大統領や、副大統領候補に起用されたジョー・バイデン上院議員が演壇に立つ。バイデン氏の指名投票も予定されている。

オバマ氏は大会最終日28日に、指名受諾演説を行う。

とかくマスコミ界では、オバマとクリントン(♀)の争いの影に隠れていた、共和党マケインが本格的に活動を開始している。現時点では、互角かややマケイン有利の状況になって来た。

オイラのブログでは、2月14日の時のページに書いてある通りなのだが、

もしかして、共和党が勝っちゃうかも

今年は後半になるに従って、確実に米国が、いや世界の経済が大幅に下降する。そして新たなテロも可能性として起こりうる。そのうちもっと民主党両者のネガティブキャンペーンは激しくなっていき、どちらが代表になっても、国民は嫌気がさしてくるかもしれない。「こういう時は、やっぱり共和党じゃなくては」が始まるかもしれない。マケインはブッシュよりまともかもしれないし。

マケインは、従来から共和党でも「一匹おおかみ」と云われ、同じ共和党のブッシュ達とは一線を隔してきた。今年初期の段階で民主党のように揉めることなく、共和党はマケイン一本で来た。

どうやら昨年の段階で、今年に入ると、今までのさまざまなブッシュの政策が裏目、裏目の結果になることが予想され、同じ共和党でも、大統領候補はブッシュに反旗を振れる人物しかいないという判断があったのではないかと思われる。他は多かれ少なかれブッシュに媚ったことがあるのが多かった。

イラク戦争とイラク駐留・サブプライムを端を発した米国金融経済の破綻・それらに伴う金融機関の破局・先物市場での原油高騰(ブッシュの基盤は原油関連)・バイオ燃料推進による飼料の高騰・北朝鮮問題の処理・・・・・・・・・・・・・・・・・等々。ほとんど全てが裏目に出てしまい、国民はブッシュに嫌気がさして感情的に民主党に流れている。

前回ブッシュが民主党ゴアに勝ったのは、キリスト教原理主義者達の票を得ることができたのが勝因だと言われるが、今回はそのキリスト教原理主義者の多くが黒人であり、そしてオバマは外見は黒人系だ。どの程度オバマが黒人系に支持されているかわからないが。

クリントン(♀)について、彼女はオバマや、任期を一期宣言をしているマケインの4年後の大統領戦を見据えた戦略に変えたなどと云われている。なるほどと受け取れる。オイラの趣味と習慣では、この♀は好きではない。クリントン(♂)が大統領の頃からだ。だいたい夫婦(♂♀)で大統領なんてどうなっているんだ。親子は日本でも似たようなのはあるが。いまや米国民は「迷える子羊」だよ。

これからマケインは、徹底的にブッシュの非難を始めて、ことごとく彼の政策の見直しをしていく事だろう。もしかして、ブッシュの弾劾までしていくかもしれない。ブッシュとその取り巻き連中がいかに米国をダメにしたか。世界中に負の遺産を与えたか。それが出来ると格好がいいのだが。

また民主党オバマがいかに口先だけの男かそれを暴いていくだろう。それによりオバマに流れた勢いを取り戻す戦略を成功させるに違いない。

オイラが思うのは、米国民は歴史的に徹底的に保守で、クリントン(♀)やオバマ(黒人)をそう簡単に大統領として迎える国ではない。利害のためには大統領を暗殺してしまう国でもある。影に隠れたWASPの力ってものすごいものらしい。もちろん将来、圧倒的に人口比が変われば、そうではなくなるかもしれないが。

圧倒的な軍事関係経済界は、莫大な援助でマケインを引き込むだろう。それに対してオバマは何を引き込むか。中国はもう当てにならないと思うよ。それとも最後のあがきをするか。

オイラの勝手な想像は続く。

一粒で二度美味しいオイラのブログ:    今日の画像

まあ、カミサンがキツイから、疲れるんだよね。あの子も激しいし。

Zlffdu4fpkkflh5nev

お仲間たちとしっかり儲けたし。    あとはフィナーレのみ。

4vla5ffyxdzu

|

« 開会式の逆さ中国国旗よほどタブーらしい。 | トップページ | オイラ自宅の水道管の修理をした。 »

コメント

おいらさん、賭けませんか。僕はオバマに、ドンぺりのロゼ一本。

投稿: LEE | 2008年8月30日 (土) 10時47分

日本にとって、民主党と共和党どちらがいいか。
私はマケインを応援しています。


「中韓を知りすぎた男」さんより。
:孤立した日本の生きる道
http://kkmyo.blog70.fc2.com/blog-entry-326.html#comment

>米大統領選に共和党のマケイン氏か民主党のオバマ氏か?
多くの日本人はどちらが米大統領になろうと大した差はないと思っている。
しかしこの認識の甘さは致命傷になります。

投稿: 闇からの声 | 2008年9月 1日 (月) 10時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 開会式の逆さ中国国旗よほどタブーらしい。 | トップページ | オイラ自宅の水道管の修理をした。 »